地域:

池田

機種:

iPhone6

修理形式:

全て

修理項目:

液晶ガラス(液晶画面)交換

掲載価格には作業代が含まれていない場合があります
事前に電話でお見積もり・予約をしましょう
「最安修理.comをみた」と伝えるとスムーズです

    • 順位
      業者名
      iPhone6液晶ガラス(液晶画面)交換の修理価格
      修理形式
      保証期間
      アクセス
      詳細

池田 の基本情報

池田市の人口はおよそ10万人となっており、市の中心部は古代から呉服の里と呼ばれ、現在も呉服神社、呉服町などにその名残りが見られます。市名の由来は、平安時代後期に荘園が成立し、これを呉庭荘と呼び、この呉庭荘が鎌倉時代末期頃より池田と呼ばれるようになったと言われています。また、南北朝時代には、摂津池田氏の居城池田城が築かれましたが、戦国時代に廃城となり、1570年に荒木村重が池田城から池田氏を追い出し、1574年居城を伊丹城(有岡城)に移して以降、池田は商業都市としての性格を強めるようになり、なかでも池田炭の集散地と酒造の町として繁栄しました。市名のつく池田駅は、大阪府池田市栄町にある阪急電鉄宝塚本線の駅で、上りは大阪(梅田)・十三・箕面・京都・北千里方面へ、下りは宝塚・神戸・西宮北口・今津方面へ行くことができ、駅前には、衣食住、医療介護、カルチャー スクール、スーパー、全てがそろった複合商業施設『サンシティ池田』や、食料品や衣料品、ドラッグストア、化粧品、家具、電化製品などのテナントが入っている『ダイエー』などのショッピングが楽しめるスポットが存在するほか、スマートフォンの修理業者は、駅から徒歩約3分の場所には、iPhoneの店頭修理だけでなく郵送修理にも対応している『スマートフォンキュア』が店舗を構えています。一方で買取業者は、駅から徒歩約3分の場所に買取専門店である『大吉』、駅から徒歩約2分の場所には『エコリング』が店舗を構えています。