ガラケー・フィーチャーフォンのデータ復旧業者おすすめ5選

スマートフォンとは異なり、ガラケーはデータのバックアップをクラウドで取ることができません。そのため水没などの故障が合った際に自分でデータの復旧をすることが難しいのです。

そんな時役に立つのが“データ復旧業者”と呼ばれる一般の修理店。ここでは、ガラケーのデータを復旧修理してくれる業者をピックアップして紹介します。


cellphone / Wowbagger, the Infinitely Prolonged

ガラケーの修理

ガラケーは、スマートフォンとは異なりSDカードでデータを保存していることが多いです。スマホのように、インターネット上のクラウドへ随時バックアップをとるような仕組みはありませんので故障時の対応が非常に厄介な端末だといえるでしょう。

公式の修理だとデータ復旧は難しい

一般的にデータが消えてしまうのは、水没などの故障トラブルの時ですよね。水没してしまったガラケーを、公式キャリアのショップに持っていけば修理対応はしてくれます。ただし、ほとんどの場合データが消えた状態で戻ってきてしまうのです。

修理やデータ復旧を承っている業者が存在する

そんなか、公式のサポートではありませんがガラケーの修理やデータ復旧を行なってくれる業者も多数存在します。電話帳や写真など、大切なデータが消えてしまうと日常生活にも支障が出てしまいますので、一般の業者に修理依頼することも検討してみて下さい。

データ復旧業者を紹介

それでは、ガラケーのデータを復旧してくれる業者をピックアップして紹介していきます。調査の結果、ガラケーだけでなくスマホやパソコンのデータ復旧を同時に承っている業者もありましたので確認していきましょう。

GLC データテクノロジー

高度技術保持者が修理にあたってくれる「GLC データテクノロジー」は、データ復旧やパスワード解析を専門で行なってくれる業者。ガラケーだけでなく、各種スマートフォン・タブレット、PCなどにも対応してくれます。復旧対応ファイルも幅広いので、信頼できるプロフェッショナルな業者だといえるでしょう。

受付時間:9:00〜22:00
修理方法:店舗持ち込み、配送

スマートまっくす

東京、大阪、滋賀に店舗を構える「スマートまっくす」は、ガラケーやスマホの修理買取を行っている業者です。買い取りも行っているということで、各種携帯電話の取扱には慣れておりあらゆる機種のガラケー修理に対応してくれるでしょう。データ復旧だけでなく、画面割れなどのトラブルの際にも重宝しそうです。

東京 原宿竹下通り店
受付時間:店舗持ち込み、配送
修理方法:10:00〜20:00

大阪梅田店
受付時間:10:00〜20:00
修理方法:店舗持ち込み

滋賀エルティ932店
受付時間:10:00〜20:00
修理方法:店舗持ち込み、配送

ライトモバイル

データ復元専門サービスを行っている「ライトモバイル」は、店頭受付での受付なら最短2時間で復旧をしてくれるスピード感ある修理が特徴。相談、見積もり等は全て無料で対応してくれるので気軽に相談してみると良いでしょう。復元できなかった場合も作業費がかからない成果報酬型なので、無駄な料金もかかりません。

受付時間:10:00〜19:30
修理方法:店舗持ち込み、配送

PCSTYLE

成果報酬型のデータ復旧サービスを行っている「PCSTYLE」は、パソコンや携帯電話の修理を専門に行っている業者です。法人や官公庁の端末も修理した実績があるということで、安定した修理が期待できそうです。携帯電話の復旧は一律30000円で対応してくれます。

受付時間:10:00〜18:00
修理方法:配送

タウンネット

14年という長いあいだ携帯電話の修理を行ってきた「タウンネット」の携帯電話メモリーデータ復旧サービスは、警察への捜査協力なども行なった経験のある老舗修理業者です。業界のパイオニアとして、長い歴史を持つ企業なだけに信頼して修理を依頼できるでしょう。

受付時間:12:00〜19:00
修理方法:店舗持ち込み、配送

ガラケー全機種対応「ガラケー修理王」

上記で紹介した業者に加えて、もう1店舗おすすめの業者が「ガラケー修理王」です。高い復旧率と安心のサービスに関してみていきましょう。

データ復旧率90%以上

「ガラケー修理王」はデータ復旧、水没復旧率が90%以上と非常に高い復旧実績を持つショップです。ホームページで堂々と復旧率を掲げるあたりに、自社サービスへの自信が感じられますよね。水没してしまった場合、公式の修理依頼に出すとほぼ確実にデータが消えた状態での修理対応となります。データ移行していない方にとっては非常に嬉しいサービスです。

全機種、全メーカー対応可能

10万台以上の修理実績を持つ「ガラケー修理王」は全機種、全メーカーの修理対応が最大の特徴。一般発売されていたものだけではなく、海外モデルも含めて本当にどのような端末も修理してくれますのでユーザーにとっては非常に便利なサービスなのです。古くから使っているガラケーの場合、サポートが対応終了してしまうといった事態も考えられます。愛用しているガラケーを末永く使うためにも、こういったショップを1つ知っておくことは非常に重要になってくるのです。

持込の場合当日受け付け可能、郵送にも対応している

また、幅広い修理受付をしてくれるのも嬉しいポイントです。店舗への持ち込みであれば、予約無しで当日に受け付けてくれます。最短3時間ということで当日中に直したい方は店舗へ持ち込んでみると良いでしょう。

郵送での受付も書類を記入して郵送するだけなのでとても簡単。まずは見積もりを依頼してみてください。

修理代のお見積りフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号(必須)

希望の修理形式(必須)
 渋谷(桜丘)で店頭修理 渋谷(神南)で店頭修理 上野・御徒町で店頭修理 秋葉原・神田で店頭修理 大阪心斎橋で店頭修理 名古屋栄で店頭修理 沖縄県庁前で店頭修理 郵送で修理

型番・端末名(必須)

故障の症状・状況

ガラケー修理・データ復旧の業者に依頼する際の注意点

では、これら一般の修理業者に依頼する場合の注意点に関して見ていきましょう。

必ずデータが復旧するわけじゃない

まず覚えておいてほしいのが、“必ずデータが復旧できるわけではない”ということです。実績のある業者であれば復旧させてくれる可能性も非常に高いですが、修理には限界があります。大切なデータを失わないように、できれば日頃からバックアップを取っておいたほうが良いでしょう。週に1回パソコンにデータを移すなどしておけば、いざという時でも大きな被害にならずに済みますよ。

復旧できなかった場合の作業料金

また、データが復旧できなかった際に“作業料”を請求される場合があります。成果報酬型のショップですとそういったトラブルはありませんが、“作業料”を定めているショップがあるのも事実です。

事前に、「復旧できなかった場合にお金はかかりますか」と聞いてみて、納得してから修理依頼するようにしましょう。

メーカーのサポートから外れてしまう可能性

修理や分解を行った場合、それ以降公式サポートの対象外となってしまう可能性があります。保証期間が残っている方などは、修理前によく検討するべきでしょう。

まとめ

以上のように、全国にはガラケーのデータ復旧に対応してくれ業者が多数存在します。公式の修理でデータが消えてしまうのが嫌な方などは、上記で紹介したショップに依頼してみてくださいね。

当サイト「最安修理.com」にはこれ以外にも様々な修理業者を掲載しています。ガラケーのトラブルだけではなく、2台持ちしているスマートフォンの調子が悪い時など安く修理できるショップを探す際はぜひ有効活用して下さい。

買取価格比較サイトのご紹介

最安修理ドットコムの姉妹サイトとして、 iPhoneをはじめとするスマホ・タブレットなどの 買取価格を比較できるサイト「ヒカカク!」 を運営しています。あなたが持っているモノの買取相場をまずは調べてみませんか。 画面割れ、起動不能など壊れた携帯電話も売ることができます。

役立ったら是非シェアしてください