iPhone修理比較サイト 修理代の地域別最安値を調べよう!

ガラケーの郵送修理が可能なおすすめ修理屋さん5選

年々高騰するスマートフォンの端末代金と比例するように、月額の使用料金も高くなってきていますよね。大手キャリアと契約している方は、月に1万円以上の使用量を払っている方が多いでしょう。そんな中人気を集めているのが、ガラケー(フィーチャーフォン)こと「ガラパゴス携帯」なんです。通話をメインにする端末と、ネット閲覧をする「スマートフォンを分けて使うことで毎月の使用料金を節約する“2台持ち”の方が非常に増えてきています。

しかし、端末が2台になることで故障のリスクも当然高まりますよね。そんな2台持ちユーザーの方々に向けて、ここでは「ガラケーの郵送修理を行っているお店」を紹介していきます。


Cell phone / bossco

ガラケーの郵送修理を行っている業者紹介

それでは、ガラケーの郵送修理に対応しているお店をピックアップして紹介していきます。東京などに店舗を構えていなくても、全国の修理に対応してくれますので良質なショップを1つ知っておくことはガラケーユーザーにとって心強いでしょう。

スマホ修理工房

スマートフォンやタブレットの修理をメインで行っている「スマホ修理工房」は、端末によってガラケーの修理にも対応してくれるようです。ホームページ上には修理対応機種の一覧が載っていますので、ご自分が所有する端末が対応しているかどうか確認して見積り依頼してみると良いでしょう。郵送はもちろんのこと、関東近辺に多数のショップを構えていますのでお近くにショップがあれば立ち寄ってみても良いかもしれませんね。

ガラケー修理王

ガラケー全機種対応を掲げている「ガラケー修理王」は、まさにガラケーユーザーにとっての駆け込み寺。海外モデルや古いモデルであってもしっかりと修理対応してくれますので、他社で断られたガラケーに関しても一度相談してみると良いでしょう。水没からのデータ復旧率も90%以上とかなりの腕前のようです。

Quick

スマートフォン、ガラケーの修理を行っている「Quick」は、全国に展開する有名修理業者。修理対応機種も幅広く、日々対応モデルが増えていっているのだとか。ホームページのフォームから簡単に見積り依頼ができますので気軽に相談してみると良いでしょう。

スマートまっくす

東京、大阪、滋賀に店舗を構える「スマートまっくす」は、当初スマートフォンの修理のみを行っていましたが現在ではガラケーにも対応してくれるようです。データ復旧できなかった場合などには、一切お金がかからない「成果報酬型」ですので無駄な費用がかかる心配もありません。往復送料も無料と、かなりのお得サービズが充実しているショップだといえるでしょう。

LoreaTec

埼玉に店舗を構える「LoreaTec」は、パソコンの修理をメインで対応しているというだけあってその技術力は非常に高い物があります。 パソコン、ガラケー、スマートフォン、タブレットとお持ちの電化製品に不具合があった際は相談してみると良いでしょう。

一般業者に修理依頼する際の注意点

公式修理ではなく、一般の業者に依頼する場合はいくつかの注意点があります。大切なガラケーを守るためにポイントをチェックしておきましょう。

データバックアップをとっておく

通常使用が可能であれば、修理依頼をする前にバックアップを取っておいてください。「データそのまま修理」を掲げているショップも多いですが、確実に消えないという確証はありません。また消えてしまった場合の責任保証も一切ありませんので、ご自分の大切なデータを守るためにもできればバックアップをとっておいてくださいね。ガラケーの場合はSDカードで別場所に移動が可能ですので、定期的にデータ移行しておくといいでしょう。

パスコードの解除

プライバシー保護のため、パスワード設定・暗証番号設定をしている方も多いですが、修理後の動作確認が取れませんので依頼の際は解除しておいてください。自分での操作ができない症状ならば、パスコードを修理担当スタッフに伝えておくことで動作確認を取ってくれますので問題ありませんよ。

動作確認なしでの受け渡しに関しては、修理後の不具合に対する保証が一切聞きませんので注意しましょう。

おサイフ携帯対応端末の場合

FeliCaなど“電子決済”ができるガラケー端末を使っている場合、事前に残額を0円にしておく、預入をしておくという対応を取って下さい。データ損失と同様に金額が減ってしまった、残額がなくなってしまったというトラブルの責任は取ってくれません。気持ちいい取引を行うためにも、お金関係のことはしっかりと対処しましょう。

保証期間の確認

店舗によって定めている保証期間は様々です。修理後の不具合が起きた際に、保証期間が短い店舗だと新たに修理代金を払っての対応となってしまいますので無駄な出費が増えてしまいます。“値段が安い”という1点で業者を決めてしまうのではなく、自分にとって「費用と保証期間のバランスがいい店」を見極めましょう。

データ復旧ができなかった場合の作業費

また、データ復旧を依頼した際には成果が上がらなくても“作業費”という名目でお金を支払わなくてはいけない可能性があります。成果報酬型のショプですと、復旧しなかった時の費用は一切かかりませんので事前に「直らなかった場合作業費はかかりますか」と問い合わせておくべきでしょう。ここを確認していないと、後にトラブルにつながりかねませんよ。

まとめ

2台持ちが流行している昨今、ガラケーの修理に対応してくれる業者が増えてきています。スマートフォンの修理業者が、ガラケーの修理事業に手を出し始めたこともあり「ホームページ上には載っていないけどガラケーの修理も可能」というショップもあるようです。まずは、どのような業者があるのかを確認して対応してくれるかどうかの問い合わせを行うといいでしょう。

当サイト「最安修理.com」にはあらゆる修理業者が掲載されています。自宅近くのショップ、安値での修理に対応してくれるショップ、などご自分のライフスタイルに合わせた修理業者を検索する際の参考にしてみて下さい。

買取価格比較サイトのご紹介

最安修理ドットコムの姉妹サイトとして、 iPhoneをはじめとするスマホ・タブレットなどの買取価格を比較できるサイト「ヒカカク!」 を運営しています。あなたが持っているモノの買取相場をまずは調べてみませんか。 画面割れ、起動不能など壊れた携帯電話も売ることができます。

役立ったら是非シェアしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加