iPhone修理比較サイト 修理代の地域別最安値を調べよう!

【福岡・博多】iPhoneの故障品が売れるおすすめ買取店7選

液晶割れや水没などによって動作不能となったiPhoneは、福岡に多数存在する買取業者で売却をすることができます。特に近頃では、iPhone中古パーツの需要が高い海外向けに買取をする業者が増えていますので、外観がボロボロな端末であっても持ち込みやすい時代であると考えて良いでしょう。今回は、故障時にiPhoneを持ち込みやすい福岡の買取業者を紹介しながら、このサービスを利用する際の注意点などを確認していきます。


iPhone / calebbest

ジャンク品iPhone

http://www.junkhiniphone.com/

ジャンク品iPhoneは、その名の通り「壊れたiPhone」の買取を大歓迎する話題の専門店です。

3種類の買取方法が用意されている

ジャンク品iPhoneは、持込買取、出張買取、宅配買取の3方法で受付を行なう良心的な専門店です。福岡市内・市内近郊であれば無料で出張買取を行ってくれるため、子育てでなかなか自宅から出られない専業主婦の皆さんや、仕事の忙しいビジネスマンにも嬉しいサービス内容となっています。出張買取の場合は「買取前提での訪問」となりますので、査定のみの場合は直接店舗に持ち込むようにしてください。

幅広い故障iPhoneを買い取ってくれる

ジャンク品iPhoneは、その名のとおり「壊れたiPhone」を大歓迎してくれる話題のお店です。多彩な販売ルートを持つこのショップでは、電源が入らない、未払い強制解約、赤ロム、分割支払い中といった一般店で査定の難しいiPhoneでも買取をしてくれます。またiPhone以外にも、iPadやiPodのジャンク品買取にも対応していますので、処分に悩むアップル製品を持っている場合は、一度ジャンク品iPhoneに相談してみると良いでしょう。

LINEかんたん無料査定も大人気

ジャンク品iPhoneでは、友達追加した公式アカウントを使って問合せができる「LINEで簡単無料査定サービス」を行っています。このアカウントを友達にするだけで、超お得な情報も配信されますので、福岡エリアで故障iPhone売却を行なう可能性のある人は、追加だけでもしておくと良いでしょう。

スマホホスピタル博多

https://www.iphonerepair-fukuoka.com/buy.html

スマホホスピタル博多は、故障iPhone買取と修理の両方ができる専門店です。

その場で現金化ができる

スマホホスピタル博多が人気の理由は、現金化のスピードが早いことです。店頭窓口で査定をした場合は、その場で現金を受け取れます。またこのショップは9時~20時まで年中無休で営業していますので、出勤前に故障iPhoneの現金化をすることも可能と言えるでしょう。

外傷なしiPhoneの料金表が公開されている

スマホホスピタル博多で公開されている料金表は、「外傷のないコンディションの良いiPhoneの買取上限額」です。その詳細について確認してみると、再生パーツ需要が落ち始めているiPhone4世代でも2,500円~4,000円ほどで買い取られていますので、古いiPhoneであっても受付可能な買取業者と考えて良いでしょう。ガラス割れや付属品欠品、動作不良といった故障トラブルがあった場合は、料金表の価格から減額される仕組みです。

詳細を伝えやすい問合せフォーム

スマホホスピタル博多の問合せフォームは、「お客様情報」と「iPhone種別(端末情報)」 を送信する仕組みです。ジャンク品iPhoneを売却する場合は、外観ランクの部分で「E」を選択し、備考欄でその詳細を説明する形となっています。付属パーツの有無についても「あるものをチェックするだけ」となりますので、伝え漏れによる査定額の差異が生じにくいシステムと考えて良いでしょう。

福岡iPhone出張買取.com

http://xn--iphone-1g3j06jv2z12f6n5fwb6b.com/

福岡iPhone出張買取は、福岡市内の出張買取と店頭買取を行なう話題の専門店です。

出張費無料で自宅に来てくれる

福岡iPhone出張買取では、福岡市の博多区、南区、中央区、城南区、西区、早良区、東区、福岡市近郊の自宅や会社オフィスに買取に来てくれます。査定費や出張費は無料となりますので、さまざまな負担によって買取を諦めていたユーザにとっても嬉しい業者と言えるでしょう。

出張買取前に行っておくべきこと

スピーディーな出張買取で知られるこのショップでは、故障iPhoneに関するいくつかの準備と注意点を公開しています。検品をスムーズに行なうためには、すぐにiPhoneを起動できるように充電をしておく必要があります。またApple IDの削除やiPhoneを探す機能のオフも査定条件となりますので、その設定が難しい場合は出張買取に来てもらう前にショップに相談するようにしてください。

壊れたアップル製品を幅広く買取している

このショップで買取ができるのは、iPhoneだけではありません。iPhoneと似た構造を持つiPod TouchやiPad、MacBookなどのアップル製品全般も高価買取対象としています。またこういったアップル製品についても「壊れていても高価買取します」と記載していますので、処分に悩む製品がある場合は、iPhone売却のタイミングで相談してみても良さそうです。

法人iPhone買取ドットコム

http://www.houjiniphone.com/junkiphone/

福岡市博多にある法人iPhone買取ドットコムは、企業・法人向けの専門業者です。

どんな故障iPhoneを買い取れるの?

この業者のホームページでは、液晶画面割れ、水没、ボタン不良、電源が入らない等の故障iPhoneを買取可能としています。また外観が傷だらけでボロボロのiPhoneも歓迎していますので、他社で断られたiPhoneであっても持ち込みやすい対応内容と言えるでしょう。

一般買取店とは少し異なる必要書類

この業者を利用して法人が故障iPhoneの売却をする場合は、3ヶ月以内に取得した「商業・法人登記簿謄本もしくは印鑑証明書の原本」と「担当者の免許証・名刺・保険証のいずれか」を添付する必要があります。このルールは法人向けならではのものとなりますので、不明点等ある場合はきちんと確認した上で手続きを進めるようにしてください。

モバイルステーション

http://pastec.net/bigticket/junk.php

モバイルステーションは、ジャンク品iPhoneの買取強化中の専門店です。

大変見やすい減額表

モバイルステーションでは、ジャンク品iPhoneの症状別・減額表を公開しています。2016年秋に登場したばかりのiPhone7については、画面割れやWi-Fi不良で17,000円のマイナス、ボタン故障で9,000円の減額になるようです。モバイルステーションでは、社外パネルを装着したiPhoneも減額対象としていますので、売却予定がある場合は正規店で修理するのが理想と言えるでしょう。

アクティベートロック端末でも買取可能

モバイルステーションは、アクティベーションロックや動作確認付加端末でも買取対象としています。最新機種のiPhoneの場合は、「iPhoneを探す」の解除ができない状態でも20,000円で買い取ってもらえるようです。またiPhone7については電源のつかない端末にも13,000円の査定がつきますので、売却を諦めざるを得ないようなコンディションであっても、モバイルステーション利用時には気にすることはないと言えるでしょう。

4つの無料サービス

モバイルステーションでは、送料、振込手数料、見積料、キャンセル料の4つを「無料」にしています。こういった良心的な姿勢を持つモバイルステーションは、初めての査定依頼に不安を抱えるユーザでも気軽にチャレンジできる敷居の低さを実現しているようです。

ジャンク品アップル

http://www.junkhinapple.com/

ジャンク品アップルは、福岡市内で買取実績を伸ばす話題の専門店です。

2店舗で行われている店頭買取

ジャンク品アップルでは、福岡博多本店と福岡西新店の2箇所で故障iPhoneの店頭買取を行っています。10時~20時の営業時間となっていますので、仕事が終わった後でも立ち寄れる買取業者と位置付けて良いでしょう。

価格交渉のできる買取業者

高価買取に自信のあるジャンク品アップルでは、他店の見積書を提示による価格交渉も大歓迎しています。また現在では、他店買取価格プラスキャンペーンを行っていますので、相見積もりを考えているユーザにとって嬉しいサービスの充実したショップとなりそうです。

iPhone以外の故障Apple製品でも買取可能

ジャンク品アップルは、その名の通り「壊れたApple製品なら何でも買い取れる業者」です。このお店を利用すれば、売却先の少ない壊れたiMacやMacBookでもスムーズに現金化できます。またジャンク品アップルでは、中古のApple製品も大歓迎していますので、iPhoneが壊れたタイミングで不要なiPadやMacBookを一緒に処分してみても良いでしょう。

【おすすめ】QUICK

c-shinjuku2-5

http://hikakaku.com/quick/

福岡を含めた全国で郵送買取を行なうQUICKも、良心的なサービスと高額査定で知られる大変おすすめの業者です。

買取不可のiPhone・iPadがない

QUICKをおすすめする最大の理由は、「どんな症状の故障iPhoneであっても買い取ってもらえること」です。このショップで唯一査定ができないのは、「パスコードロックやアクティベーションロックのかたった端末のみ」となりますので、経年劣化や損傷による「故障トラブル」の場合は、問題なく買取してもらえると考えて良いでしょう。

分割払い中のiPhoneも買取可能

問題のあるiPhone・iPadの扱いが得意なQUICKでは、現在分割払い中の端末でも積極的に買取をしています。またiPhone以外、Androidなどのスマートフォンについても、買取可能な場合がありますので、他店で断られた場合は必ず捨てる前にQUICKに問い合わせるようにしてください。

高価買取に向けた努力をしている

故障iPhone市場で人気の高いQUICKには、「お客様の端末を高価買取できる理由」がたくさんあります。国内と海外の両方に独自の販売ルートを持つQUICKでは、日本では再販売が難しいレベルの故障iPhoneであってもリユース・リサイクルが可能です。また徹底したコスト削減によって高額査定を実現していますので、QUICKの企業努力が買取額に反映していると考えて良さそうです。

お客様の負担が少ない郵送買取

QUICKの郵送買取は、振込手数料と配送料が無料です。申込書の内容やメール返信についても、お客様の負担にならないシステムが構築されていますので、郵送買取に対して「面倒くさい」といったネガティブなイメージを持つ人でも簡単に利用のできる企業と言えるでしょう。またQUICKでは複数台の持ち込みも大歓迎していますので、使わなくなった古いiPhoneを段ボール箱に入れて一気に送ってみても良いでしょう。

まとめ

たくさんの故障iPhone買取店がある福岡は、相見積もりを考えている皆さんでもより良い対応が受けられやすい地域と言えそうです。またこのサービスの利用は新しいiPhone購入の軍資金調達としても大変おすすめとなりますので、買い物のスケジュールに合わせて早めに査定依頼をかけてみても良いでしょう。

iPhoneの故障品をQuickで無料見積もりはこちらからお願いします。

買取価格比較サイトのご紹介

最安修理ドットコムの姉妹サイトとして、 iPhoneをはじめとするスマホ・タブレットなどの買取価格を比較できるサイト「ヒカカク!」 を運営しています。あなたが持っているモノの買取相場をまずは調べてみませんか。 画面割れ、起動不能など壊れた携帯電話も売ることができます。

このコラムに関連するキーワード

役立ったら是非シェアしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加