【保存版】福岡・博多のラジコン修理店おすすめ5選

ラジコンは、幅広い年代層の方が楽しめる趣味です。昭和から形を変えつつ、現代まで一定の人気を保っています。しかし、街に必ず1つは専門店がある時代ではなくなってしまい、今ではコアな趣味といえるかもしれません。もしもこれからラジコンを始めようと考えている方がいるのであれば、修理やカスタマイズで困難な場面が出てくるかもしれません。そんな時は、数少ない修理請負店を探すといいでしょう。ここでは、福岡周辺のラジコン修理店を紹介していきます。


Radio controlled helicopter / barbourians

福岡のラジコンショップ

東京のような大都会ですら少なくなってきたラジコンショップ。果たした、福岡地方に修理を受け付けているショップはあるのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

福岡ホビープラザ

福岡市の隣、那珂川町にある「福岡ホビープラザ」は20年以上も経営している老舗のラジコンショップ。昔ながらの雰囲気と、地域に根づいた経営スタイルで多くの方が訪れるお店です。ラジコンの修理や作成技術指導も行ってくれるので、初心者の方も安心して遊びに行けると評判のようです。こういったスタイルのラジコン店は全国的に本当に少なくなってしまいました。これからラジコンを始めようと考えている福岡周辺の方は、こちらのお店に遊びにいってその醍醐味を味わってみてください。

所在地:〒811-1201 福岡県 筑紫郡那珂川町 片縄 8丁目120
営業時間:10:00~20 :00
定休日:木曜日
電話番号:092-953-3283

日本おもちゃ病院協会

「日本おもちゃ病院協会」は、全国で活動するボランティア団体です。ラジコンショップではなく、玩具全般を取り扱っていますがもちろんラジコンの修理も“原則無料”で行ってくれます。福岡にも拠点がありますので、ラジコン修理でお困りごとがあるのであれば足を運んでみると良いでしょう。

常に修理依頼を受け付けているわけではなく、決められた営業日・営業時間の中で福祉センターなどを使って活動をしていますので、興味がある方はホームページを確認の上お近くの拠点を探してみてください。

ホームページ:http://toyhospital.org/

ネットで修理を受け付けているショップ

ホームページなどで、修理依頼の受け付けを公にしているショップは福岡ではほとんどありません。もしも修理で困ったことがあるのであれば、郵送による依頼も選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。以下では、福岡近辺ではないものの全国から修理依頼を受け付けているラジコンショップを紹介します。

そら工房ドットコム

ラジコンヘリ・ドローンの販売・修理を行っている「そら工房ドットコム」。修理依頼に関してはインターネットでも受け付けているので、福岡周辺の方でも気兼ねなく依頼できます。

ドローンで撮影した動画の編集なども対応してくれるそうなので、修理以外のことも相談してみてください。

店舗名:そら工房ドットコム
住所:〒311-4143 茨城県水戸市大塚町1503-3
定休日:火曜・水曜
ホームページ:http://www.sorakobo.com/

UK-mobile

「UK-mobile」は、SIMフリーのスマホやタブレット端末の買取・販売を行っているショップです。最近では、Parrot社の「Bebop」の純正パーツ販売や修理を手がけ始め、大きな話題を呼びました。今後、ドローンが流行っていく中で専門店以外が修理を受け付ける事例が増えていくかもしれませんね。店頭は東京の秋葉原。福岡の方であっても、郵送修理に対応してくれるのでドローンユーザーは利用してみてください。

店舗名:UK-mobile
住所:〒110-0005 東京都台東区上野3-3-6
営業時間:平日10:00〜19:00
土曜12:00〜18:00
定休日:日曜祝日
ホームページ:http://www.uk-mobile.jp/

タイガー模型 一宮店

「タイガー模型 一宮店」基本的には持込修理がメインのお店ですが、商品によっては郵送でも対応してくれるとのことです。恐らく大型のものなどは難しいとは思いますが、一度店舗へ確認してみると良いでしょう。

オリジナルパーツなどの発売もしているので、購入目的でホームページを覗いても楽しいと思いますよ。

店舗名:タイガー模型 一宮店
住所:〒491-0871愛知県一宮市浅野字長池46
営業時間:平日10:00~20:30
日曜・祝日 10:00~20:00
定休日:火曜日
ホームページ:https://www.tiger-m.org/

ラジコン店は少なくなってきている

このように、年々ラジコン専門店が少なくなっているのが実情です。そのため、修理を請け負ってくれる場所も自ずと少なくなっているのです。こういった現状は、新たにラジコンを始める方々にとってはあまり好ましくないですよね。これからラジコンを始める方や初心者の方は、故障時にどのような形で修理を依頼すれば良いのでしょうか。

メーカーへの依頼

最も確実なのが、メーカーへの修理依頼です。アフターサービスとして、自社のラジコン修理を行っているメーカーは多いです。純正パーツが欲しいけど手に入らない場合も多いので、どうしても自分で修理が出来ない方はメーカーに問い合わせの上修理依頼してみてはいかがでしょうか。

ただし、保証対象外の故障は費用がそれなりにかかることを理解しておいてください。また、修理期間がもかかりますのですぐに直してもらうということは難しいでしょう。

個人店で修理を教えてもらう

数は少なくなってきましたが、ラジコンショプではオーナーやスタッフがラジコン好きの方に対して好意的に接してくれます。修理を公にしている場所は少ないですが、修理に対するアドバイスや簡単な手伝い程度なら快く引き受けてくれるところは多いでしょう。最初のうちは、修理を教えてもらいながら後に“独り立ち”できるよう積極的に修理を教えてもらうと良いでしょう。

コミュニティーに属する

また、ラジコン好きの先輩に教わることは自分の修理技術を劇的に向上させてくれます。ラジコンを走らせるサーキットなどでコミュニティーに属すると、メーカーやショップに修理依頼をしなくても“先輩”からの手ほどきを受けられるかもしれません。自ずと修理技術や知識が向上していくでしょう。

インターネット上で検索

周りに知り合いがいなく、ショップもないような場合はインターネット上で修理方法を検索してみましょう。最もおすすめなのが、動画サイトを利用して修理方法を覚えることです。YouTubeなどにの動画サイトには、実際の修理映像をアップしている方がたくさんいます。写真や文章で十分だという方は、文献を参考にすればいいですが、初心者にとっては難しいものです。動画ならば、目の前で修理している姿を見ることが出来ますので“見よう見真似”で比較的簡単に修理を覚えられると思いますよ。

まとめ

全国的に見て、ラジコン修理店は少なくなってきています。そもそもラジコンは、自分で修理・カスタマイズしてこそ魅力が引き出されるホビーです。初心者の段階では難しくて自分での修理は無理だと感じてしまいますが、徐々に覚えて最終的には修理店に頼らずともいい状態までスキルアップすれば良いと思いますよ。

もちろん、初心者の方は知識のあるかたにどんどん頼っていくべきです。上記で紹介したショップや方法を参考にしてみてくださいね。

買取価格比較サイトのご紹介

最安修理ドットコムの姉妹サイトとして、 iPhoneをはじめとするスマホ・タブレットなどの 買取価格を比較できるサイト「ヒカカク!」 を運営しています。あなたが持っているモノの買取相場をまずは調べてみませんか。 画面割れ、起動不能など壊れた携帯電話も売ることができます。

役立ったら是非シェアしてください