Galaxyのバックアップの取り方および復元方法

スマートフォンのデータが消えてしまうなどのトラブルに見舞われた際、バックアップがあればデータをすぐに復旧できます。普段はあまり意識しないかもしれませんが、いざという時に便利ですのでバックアップ作成と復元方法に関しての知識を深めておきましょう。

ここでは、GALAXYのバックアップ作成と復元方法に関して紹介していきます。


Samsung Galaxy NX Testfoto / GillyBerlin

GALAXYのバックアップ作成方法と復元

それでは、GALAXYのバックアップ作成方法を紹介していきます。基本的には、クラウド・パソコン・SDカードと3つのバックアップ方法がありますので、それぞれ見ていきましょう。

GALAXYシリーズの中でも機種によって項目等の名前が異なりますが、基本的な操作方法は同じなので確認してみて下さい。

クラウド上のバックアップ作成方法

クラウド上へのバックアップは非常に簡単です。スマートフォンの「設定」アプリを起動させて、そのリスト内にある「バックアップとリセット」を選択して下さい。その次の画面で「データのバックアップ」を選択すれば、自動的にバックアップが作成されます。

クラウド(オンライン上)にデータが保管されますので、端末が壊れた際もすぐに復元できて非常に便利です。ただ、この方法でバックアップを取れるのはGoogleのアカウントと同期されているデータのみになります。

復元の際は、新しい端末を起動した際に同じGoogleアカウントでログインすればデータの復元が開始します。

パソコンでバックアップを作成する方法

パソコンでバックアップを作成する際は、「Wondershare」というGALAXYのバックアップソフトをパソコン内にインストールして下さい。

その後、端末をご自身のパソコンとUSBでつなげて、コンピュータ側がGALAXYを認識しているかどうかを確認しましょう。パソコン上の「Wondershare」を起動させ「バックアップ」という機能をクリックするとデータ移行可能なすべてのデータが表示されます。バックアップしたい項目にチェックを入れて「コピー開始」をクリックすれば、パソコン内にバックアップデータが作成されます。処理中に接続を解除してしまうと、データが破損してしまう可能性がありますので注意しましょう。

データの復元を行いたい時は、端末をパソコンに繋ぎ復元のボタンを押すことで自動的にデータが元通りになります。

SDカード

SDカード対応のGALAXYは、キャリアのバックアップソフトを利用してSDカードにバックアップ作成が可能です。各キャリアごとに見ていきましょう。

◯docomo

あらかじめバックアップで使うSDカードを端末に挿した状態で、「ドコモバックアップ」を起動して下さい。保存先の選択画面が現れますので、「SDカード(microSDカード)へ保存」を選択して下さい。利用許諾に同意すると、バックアップ設定画面が表示されます。「バックアップ」をタップして、移行したいデータにチェックを付けていきましょう。全て選択したら「バックアップ開始」を押して、「ドコモアプリパスワード」を入力すればバックアップ完成です。復元の際は「復元」ボタンを押して、端末に戻したいデータをチェックし「復元開始」を押すだけです。

◯au

あらかじめバックアップで使うSDカードを端末に挿した状態で、「設定」内の「au設定メニュー」をタップして下さい。「データ移行する」を選択して利用規約に同意しましょう。その後「データを保存する」を選択して「SDカードに保存する」をタップして下さい。バックアップを作成したいデータにチェックを入れ、「保存する」ボタンを押せばバックアップが作成されますので終わり次第「完了」をタップして下さい。

復元の際も、「au設定メニュー」の「データを移行する」を選択して「SDカードから復元する」を押して、戻したいデータを選択するだけで簡単に復元できます。

◯ソフトバンク

あらかじめバックアップで使うSDカードを端末に挿した状態で、「あんしんバックアップ」のアプリ(アプリがない方はGoogle Playストアでダウンロード)をタップして下さい。「データの保存(バックアップ)」を選択して、「SDカード」をタップしましょう。バックアップに保存したいデータを選択した後に、「保存開始」を押せば自動的にバックアップが作成されます。

復元の際も、「あんしんバックアップ」の「復元」を選択して読み込みたいデータを選択すれば簡単に復元できますよ。

業者への依頼

また、データのバックアップや復元が自分でできないという時には修理業者へ依頼することも可能です。端末の故障意外にも、データの取り出しなどを行っているショップであれば比較的安い値段でバックアップや復元を行ってくれます。使い方がわからない、故障していてデータが取り出せないという時にはぜひ有効活用してみて下さい。

まとめ

上記のような方法で簡単にバックアップを作成し、必要に応じてデータを端末に戻すことができます。一つの方法ではなく、いくつかの場所にデータを残しておくことで様々なトラブルに対応できますよ。

また、操作が難しくて自分でできない方や、端末の故障を抱えている方はいパンの修理業者に依頼するのもいいでしょう。当サイト「最安修理.com」に掲載されている全国の修理業者データベースを参考に、対応してくれるショップを検索してみて下さい。

買取価格比較サイトのご紹介

最安修理ドットコムの姉妹サイトとして、 iPhoneをはじめとするスマホ・タブレットなどの 買取価格を比較できるサイト「ヒカカク!」 を運営しています。あなたが持っているモノの買取相場をまずは調べてみませんか。 画面割れ、起動不能など壊れた携帯電話も売ることができます。

役立ったら是非シェアしてください