iPhone修理比較サイト 修理代の地域別最安値を調べよう!

【保存版】Galaxyタブレットの買取価格を徹底

韓国で絶大な支持を得ているサムスン電子が日本向け商品として「Galaxyタブレット」を発売したのは2010年頃になります。当時はiPadを中心としたタブレットが主流でしたが、国内はじめてのAndroidタブレットとなりとても話題になりました。 Android派の人にとってはこの発売はとても嬉しいものだったのではないでしょうか。その後年に1回程度のペースで新商品のGalaxyタブレットが発売されました。当初はdocomoでしか販売されていませんでしたが、auやSoftBankでも取り扱うようになり利用者も年々増加しています。

新商品として2017年2月に登場したのが「Galaxy Tab S3」です。他社に負けないスペック、専用のペンなどがあり「これが欲しい!」と狙っている人もいるでしょう。大きく進化したからこそ、とても魅力的に感じます。

古いGalaxyタブレットはどのぐらいの買取相場で取引されているのでしょうか。買取に出すなら、購入時の頭金ぐらいになれば嬉しいなと思っているあなたも、少しでも高額買取を期待しているあなたにも買取時のポイントをご紹介いたします。


Samsung Galaxy Tab 7.7 3g + wifi / Adriano Gasparri

Galaxyタブレットのスペックを見直してみよう

まずはGalaxyタブレットについて再度見直してみましょう。

日本発売開始~現在までの流れ

2010年に日本に初上陸したのはdocomoの「GALAXY Tab SC-01C」、2011年に登場した「GALAXY Tab 10.1 LTE SC-01D」、2012年に登場した「GALAXY Tab 7.0 Plus SC-02D」の3種類になります。その後2014年に入りauから「GALAXY Tab S SCT21」SoftBankから「GALAXY Tab 4 403SC」が発売され、ここでやっと大手3キャリアのすべてで取扱いがスタートしました。

それと同時に、docomoでは他のキャリアとの差別化を図るため、2年ぶりの新商品としてタブレットと一緒にキーボードが付属品になる新しい形のタブレット「GALAXY Tab S 8.4 SC-03G」を発売しました。

ハイスペックのGalaxy Tab S3

2017年に登場した「Galaxy Tab S3」は66,000円と比較的お手頃な価格帯、標準装備で専用ペンがつき、ペン操作による文字の入力やお絵かき機能が追加になりました。他のタブレット端末では専用ペンが別売りのものが多いので嬉しいですよね。クリエイティブなお仕事をしている人にとっては使い勝手がいいはずです。

9.7インチのディスプレーを搭載、本体についている4つのスピーカー効果で映画やゲームなどのサウンドの迫力も格段にUPしました。それもそのはず、サムスン電子が買収したハーマングループのAKGチューニングを担当するなど音に強いこだわりがあるのです。

またGalaxyタブレットの強みとしてインターフェースがあることでしょう。外部ストレージとしてインターフェースや最大256GBまで対応できるmicroSDは、Galaxyタブレットでないと取り付けることができません。パソコンとの操作なども格段に楽になります。 Androidのタブレットの域を超えた新しい「Galaxy Tab S3」の発売によりGalaxyタブレットの人気が高くなることは容易に想像できます。タブレットはiPadでないと…なんていう時代はとうに終わったのかもしれませんね。

Galaxyタブレットの買取相場価格とは?

次に、Galaxyタブレットの買取相場について比較していきましょう。2010年発売の初期機種は買取価格が安くなってしまいます、少しでも高額買取になると嬉しいですね。

各シリーズの買取相場価格

  • GALAXY Tab SC-01C:7,000円~10,000円
  • GALAXY Tab 10.1 LTE SC-01D:6,000円~10,000円
  • GALAXY Tab 7.0 Plus SC-02D:7,000円~12,000円
  • GALAXY Tab S SCT21:18,000円~30,000円
  • GALAXY Tab 4 403SC:6,000円~10,000円
  • GALAXY Tab S 8.4 SC-03G:9,000円~15,000円

状態や業者によって差が出る買取価格

機種によっても多少の金額の差はありますが、上記が平均的なGalaxyタブレットの買取相場です。GALAXY Tab S SCT21が高額なのはキーボードが標準装備になっていること、docomoから登場したモデルで今でも人気があることなどが理由でしょう。Galaxyタブレットのキーボードは、他のノートタイプのタブレットと比較しても引けを取らないほど機能性に優れているため人気が高いのです。

もちろん買取業者やGalaxyタブレットの状態によっても買取価格は異なります。まずは複数社の見積もりをしっかりと比較をしてみるといいでしょう。少しでも見積額が高い業者に買取してもらえたら嬉しいですよね。

Galaxyタブレットを少しでも高額に買取してもらうには?

Galaxyタブレットを少しでも高額に買取してもらうにはどうしたらいいのでしょうか。このポイントを事前に知っているか知らないかでも買取額に大きな違いが出てきます。しっかりと事前に準備を行なうようにしましょう。

付属品

Galaxyタブレットのなかには本体と一緒に「ACのアタプタ」「USB接続ケーブル」「クイック・スタート・ガイド」「マイク付きステレオヘッドセット」「microSDカード」「CD-ROM」「保証書」などが入っています。

購入時と同じ状態だと高額買取になりますが、これらの付属品が1個でも不足していると500円~2・3,000円のマイナスになることもありますので、捨ててしまったり紛失しないようにしましょう。付属品は使用済みでもある方が高額買取につながります。

専門店

タブレットの買取先は、特に取扱のある専門店をおすすめします。というのも、一部故障や破損があっても買取をしてくれるケースが多いためです。専門店でないとそれを理由に断られてしまうこともあります。

専門店の方が的確な知識を持っているスタッフも常駐しているため高額買取も十分に期待できます。専門店ならではの安心感もありますので、買取に出す場合は依頼先をしっかりと選ぶようにしましょう。

見積もり

同じGalaxyタブレットでも、業者によって買取額には大きな差が出てきます。それを知らないと、業者から提示された金額がいまいち納得できなくても「仕方がないか」とその見積の金額で買取に出してしまいがちなのですが、それだと後悔することになりかねません。最低でも2~3社に見積もりをもらい比較し、少しでも条件のいいところで買取してもらいましょう。もしできるなら業者に交渉してみるのもおすすめです。

Galaxyタブレット買取に出す前にして欲しい手順

Galaxyタブレットを買取に出す時は事前に準備をして欲しいことがあります。

初期化

最初にバックアップを取った上で、初期化しておくのを忘れずに行いましょう。タブレットの中には個人情報がたくさん詰まっています。なかには会社の機密情報など外部に絶対に漏らしてはいけないものもあります。

中にはそうやって得た情報を使い悪用する悪徳業者も存在するかもしれません。個人情報を守れるのは自分だけだと意識し、初期化は絶対に忘れないようにしてください。

状況確認

また初期化した時にGalaxyタブレットに故障や破損がないかも確認しましょう。ボタンの動作は正常か?画面で一部かけているところはないか?バイブ機能に異常はでていないかなど、事前にチェックしておいてください。

もし不具合を見つけた時は、見積もりに出す時に一緒に自己申告するようにしましょう。故障があるのにそのまま出すと印象も悪くなってしまいます。見積もりを出す前に慎重に買取準備を行なうのを忘れないようにしてくださいね。

Galaxyタブレットの買取業者の選び方とは?

Galaxyタブレットを買取してもらうための業者の選び方をご紹介します。

実店舗

買取業者を選ぶ時の基本ともいえる実店舗の有無はしっかりと確認するようにしましょう。近頃は手軽に買取に出せる宅配・郵送などを選ぶ人も増えていますが、その場合は実店舗がどこかにあるか確認しましょう。

実店舗があれば口コミを調べることもできますし、万が一トラブルが起きても実店舗を持っている業者は顧客を大切にしていることもあり安心です。

スタッフ

その業者の顔ともいえるスタッフの対応もとても重要です。事前に電話で問い合わせをして、対応を判断するようにしましょう。買取に出すといっても、買取先は自分で決めることができます。スタッフの対応が悪く不快な思いをする店舗にわざわざ買取にだす必要はありませんね。

Galaxyタブレットを買取に出す時におすすめしたい業者は?

Galaxyタブレットを買取に出したい!けど業者が多すぎてどこに出していいのかわからない…そんなあなたにおすすめできる業者をご紹介します。選ぶ時の参考にしてみてくださいね。

Smarket

https://smarket.geo-online.co.jp/

買取専門店の株式会社ゲオが運営しているスマホやタブレットの買取サイトです。大手ならではの安心感、買取相場をたった10秒の簡単操作で調べられること、自宅から宅配での買取、直接店舗に行って買取依頼をすることも可能です。

査定が終われば最短翌日対応の入金スピード。専門知識を持ったスタッフが多いことなど嬉しいポイントがたくさんあります。高額買取も期待できるでしょう。

買取大臣

https://www.kaitoridaijin.com/category/%E3%82%BF%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88PC

東京都大田区に実店舗を持つ買取専門店です。送料・振込手数料などの費用は全て無料、1点からでも買取可能、取扱商品の幅が広いのでGalaxyタブレットと一緒に買取に出したいものがある人におすすめです。

スピード入金や過去の実績も多く、希望に応じて出張買取なども行っています。親切丁寧な対応など嬉しいポイントがたくさんあるおすすめの業者です。

まとめ

Galaxyタブレットを買取に出す時は業者選びをしっかりと行なうこと、事前の見直しやバックアップなどもしっかりと取りましょう。故障や修理などが必要かどうか自分で確認して気付けるだけでもトラブルの防止になります。見積りの比較も忘れずにおこなってくださいね。

買取価格比較サイトのご紹介

最安修理ドットコムの姉妹サイトとして、 iPhoneをはじめとするスマホ・タブレットなどの買取価格を比較できるサイト「ヒカカク!」 を運営しています。あなたが持っているモノの買取相場をまずは調べてみませんか。 画面割れ、起動不能など壊れた携帯電話も売ることができます。

このコラムに関連するキーワード

役立ったら是非シェアしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加