MacBookが故障したら?修理の流れと修理相場まとめ

Macbookを愛用している皆さん。突然ですが、もしMacbookが壊れたらどう対応すれば良いかご存知ですか?買い換えるのも一つの手ですが、故障の原因によっては修理した方が安く済むかもしれません。Apple社以外にも修理してくれる業者はありますが、まずは正規の修理方法を知っておくと良いでしょう。今回は、Apple社にMacbookの修理を依頼する方法と修理相場をご紹介します。


2tone macbook – 2 / Chris Penny

Macbookが壊れたら最初にすべきこと

Macbookが不調な時、まず最初にすべきことはApple社への連絡ではありません。データのバックアップです。急に電源が入らなくなったりデータが消えてしまう可能性もゼロではありませんから、まずはハードディスクなどにデータを移しましょう。
バックアップが終わったら、次は修理依頼です。Macbookの修理を依頼する方法は大きく分けて5つあります。

1. Apple社のサポートセンターに電話をする
2. Genius Barを予約し、Apple Storeに持ち込む
3. Apple正規サービスプロバイダーに持ち込む
4. 在宅自己交換修理サービスを利用し交換部品を送ってもらう
5. Apple社以外でApple製品を修理してくれる修理業者を探す

5はApple社以外になるので、今回は詳しく説明しません(※2016年9月、最後に説明で追記していますので、ぜひ最後まで読んでください)。1〜4の方法について順に見ていきましょう。

1. Apple社のサポートセンターに電話をする

Apple社のサポートセンターの電話番号はHP上で公開されています。「アジア太平洋」のカテゴリーに日本があるので、まずは電話で故障状況を伝えましょう。最終的にはMacbookを回収してもらうケースがほとんです。

2. Genius Barを予約し、Apple Storeに持ち込む

Apple StoreにMacbookを持ち込む際は、事前にHPからGenius Barを予約しましょう。Genius Barは混んでいるケースがほとんどなので、予約をしないと無駄足になってしまうかもしれません。

3. Apple正規サービスプロバイダーに持ち込む

Apple Store以外にも、Apple社による正規の修理が受けられる場所があります。一部のビックカメラやソフマップ等の中にあるので、まずはリストから近くの店舗を探してみましょう。

4. 在宅自己交換修理サービスを利用し交換部品を送ってもらう

故障内容によっては、交換部品を送ってもらい自力で修理することもできます。ただしApple社が交換部品を送ってくれるの、は該当のMacbookが発売されてから5年間のみです。5年経ってしまった後でどうしても修理したい場合は、Apple社以外で修理業者を探しましょう。

Macbookの修理相場

Macbookの修理代は、保証期間内か外かでかなり変わってます。最も高くなる可能性が高いのが水没と落下の修理です。キーボード故障のみの場合は約3万円、ロジックボード故障の場合は修理に約2〜3万、交換に約5万円かかります。インチ数によっては11万以上になるケースもあるようです。
一番利用する方が多いであろうバッテリー交換は11・13インチのMacbook Airが14,800円。13・15インチのMacbook Proも14,800円。17インチのMacbook Proが20,800円、12インチMacbookと13・15インチのMacbook Pro Retinaが22,800円かかります。

保証延長で修理代を抑えよう

Macbook Airには購入後90日間の無償電話サポートと、購入後1年間のハードウェア製品限定保証が付いています。ここで更に有料の「AppleCare Protection Plan」に加入すると、サポート期間と保証期間を3年間に延長できるのです。AppleCare Protection Planを利用していれば、大体の不具合は無償で修理できます。ただ不具合の修理によっては保証対象外になってしまうこともあるので、念のためHP上で保証対象を確認しておきましょう。

総括

今回はMacbookが壊れた時の対処法をご紹介しました。もしまだ購入から3年経っていなければ、今からAppleCare Protection Planに加入するのも良いかもしれません。サポートセンターやGenius Barを賢く利用してMacbookを修理してくださいね。

Apple以外でMacBook修理の名店が秋葉原に存在(後日追記しました)

いろいろと調べてみた所、Apple以外の修理店で秋葉原にMacBook修理の名店がありました。その名も家電のケンちゃんです。AppleStoreよりもずっと安く直せるとのことですので、AppleStoreをお考えの方も見積もりしてみると良いかもしれません。

「家電のケンちゃん」修理サービス特徴

・Mac歴20年オーバーの知識豊富、Apple社認定資格取得技術者が居る(ACMT Apple Certified Macintosh Technician)
・仮に修理を行わない場合は、故障した状態でもジャンク品として高額買取が可能
・メーカーサポートが終了したPower MacG4やOS9.2関連のサポートも一部対応可能

およその修理代金

【Mac修理参考料金表(別途部品代がかかる場合がございます)】
作業項目 iMac MacBook
詳細診断(Mac) 3,000円 3,000円
メモリ交換作業 4,500円 4,500円
HDD・SSD交換作業 5,500円~ 4,500円~
光学ドライブ交換作業 5,500円~ 7,500円~
液晶パネル交換作業 10,500円~ 9,500円~
ロジックボード交換作業 10,500円~ 11,500円~
電源ユニット交換作業 8,500円~ —
OSインストール作業 6,500円 6,500円
HDD内のデータ、システム転送 10,500円 10,500円
エクスプレスサービス 5,500円 5,500円

「MacBook Proの光学ドライブ交換であれば・・・
普段、当店は部品代込みで1万円前後でお受けしております。

修理に関しまして、大きく分けて二種類ございます。
(1)ソフトウェア的な故障
(2)ハードウェア的な故障
※両方もありますが・・・

それぞれで動く金額が大きく変わってくるかと思います。」
by 家電のケンちゃん店長

修理代の見積もりフォーム

以下のフォームよりお見積りをお願いします。MacBookがどのモデルかわからない場合は不明で構いません。故障の症状は詳細に書いていただけるほど正確な見積もりが可能です。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号(必須)

希望の修理形式(必須)
 秋葉原で店頭修理 郵送で修理

MacBookのモデル(必須)

故障の症状・状況(必須)

買取価格比較サイトのご紹介

最安修理ドットコムの姉妹サイトとして、 iPhoneをはじめとするスマホ・タブレットなどの 買取価格を比較できるサイト「ヒカカク!」 を運営しています。あなたが持っているモノの買取相場をまずは調べてみませんか。 画面割れ、起動不能など壊れた携帯電話も売ることができます。

役立ったら是非シェアしてください