iPhone修理比較サイト 修理代の地域別最安値を調べよう!

iPadガラス割れ修理の費用相場・料金・注意点まとめ

タブレット端末の中でも、根強い人気を誇るiPadシリーズ。iPhoneとの連動性もあるため、導入している方や購入を検討している方も多いのではないでしょうか?これらApple製品を購入する際、気にかけて欲しいのは「壊れた時の修理方法」です。タッチパネル部分のガラスが割れてしまった場合などでも、一般的な電子機器と異なる修理方法になりますので確認しておきましょう。


Dropped iPad / Green Smoothies Rock!

iPadが故障した場合の対応方法

もしもiPadが故障してしまった場合、修理する方法は大きく分けて2つあります。1つはApple Storeや公式サイトでの修理申し込み、もう一方は修理業者への依頼となります。一般家電、電子機器のように購入したショップ(大型電気店など)に行っても対応してくれませんので注意しましょう。

Appleの公式修理

Apple製品には、「AppleCare+」という独自の保証システムがあります。9400円(税別)で、通常一年間の保証を二年に引き延ばすことができるのです。

しかしながら、修理の際には別途サービス料金がかかる上に、画面破損等の修理には制限がある。公式サイトの記述によると「AppleCare+ にご加入の場合は、過失や事故による損傷に対する修理などのサービスを最大 2 回まで受けることができます (毎回サービス料がかかります)。このうち 1 回分を画面の破損にお使いいただけます」とされています。つまり、画面破損の場合は一度だけ安い値段で修理できるということでしょう。

保険に入るための金額と、毎回のサービス料を考えると少し高くついてしまうかもしれませんね。

iPad修理業者への依頼

一方、修理業者に依頼する場合その値段はショップごとに異なります。平均的にみると、Appleの公式修理よりも安い店舗が多いようです。また、Apple公式が修理に数週間要するのに対して、一般の修理業者の多くが即日で行なってくれます。仕事やプライベートで使用しているiPadを即日修理したい時などには、心強い存在だといえるでしょう。

iPadシリーズガラス修理のシリーズ別相場

それでは、iPadのガラス修理を依頼する際の相場に関して確認していきましょう。シリーズ別にまとめてみました。

iPad

一般的なiPad(第3世代などと呼ばれているシリーズ)は、Apple公式の保証対象外修理サービス料金で29,400円となっています。当サイト内に掲載している業者の最安値は、1,300円という破格の料金です。相場としては、6,000円〜10,000円と言った金額設定になっているようですね。

iPad mini

iPad miniは、ガラケーとの併用で普段持ち歩く方が多く利用する小型タブレット端末です。手帳レベルのサイズという点を魅力に感じている方も多いのではないでしょうか。Apple公式の保証対象外修理サービス料金では、iPad miniと2が19,800円、iPad mini 3と4が29,400円になっています。一方、当サイト内の最安値は5,800円。相場としては、おおよそ10,000円程度となっています。

iPad Air

通常のiPadよりも軽くて薄いiPad Airは、これまでiPadの弱点とされていた重量感を解消した商品。「サイズ感は気に入っていたけど、重さが苦手だった」というユーザーのニーズにピッタリと応えてくれています。

Apple公式の保証対象外修理サービス料金では、iPad Airが24,800円。iPad Air2が29,400円という金額設定のようです。当サイト内の最安修理料金は、6,900円。相場は、10,000円〜20,000円といったところになっています。

iPad Pro

シリーズ最高のスペックを誇り、「2in1」のような使い方ができるiPad Pro。Apple Pencil対応、スマートコネクター対応のキーボードなどノートパソコンと同じような扱いもできるので、プレゼン製作や出先での作業などの多いビジネスマンにとっては最適なモデルとも言えるのではないでしょうか。

Apple公式の保証対象外修理サービス料金では、9.7インチモデルが38,400円。12.9インチモデルが60,400円となっています。一方、当サイト掲載企業はiPad Proの修理料金に関して情報を公開していないため、直接確認して見積もりを取ってみると良いでしょう。性能が高いだけに、修理費用もかなり高額になっているようですね。

iPadを修理に出す際の注意点

以上のように、シリーズによって修理金額が大きく変わってくるのがiPadの特徴と言えそうです。またiPadを修理に出す際は、いくつか注意しなくてはならないポイントがありますのでおさえておきましょう。

データバックアップは確実に行なっておく

画面のガラス修理であったとしても、データのバックアップは必ずとっておきましょう。もし修理時にデータが消えてしまったとしても、保証等はありません。WiFi環境であれば、クラウド上でバックアップが取れますので試してみてください。もしも、画面状態が悪いため操作できないのであれば、パソコンに繋げることでデータを保管しておくと良いでしょう。

非公認店舗での修理の際は保証を確認

Apple公認店以外で修理を行った場合、以降は公式の保証が受けられなくなりますので注意が必要です。もし、悪質な修理業者に依頼をして後に不具合がでてきてしまってもApple公式での対応はできませんので、業者選びは入念に行いましょう。業者を選ぶ際は、値段に加えて「どのような保証を行なっているか」「保証の期間はどれくらいか」を確認してみてください。店舗によっては永久保証の場合もありますので、値段だけで決めてはいけませんよ。

まとめ

以上のように、Apple製品であるiPadは修理に関しても他のタブレット端末とは異なったプロセスを踏む必要があります。公式サポートに頼んで修理するのか、一般業者に依頼をするのかはよく考えて判断してくださいね。もし、一般業者に依頼する場合は、当サイト「最安修理.com」に掲載されているあらゆるショップを比較して自分にあったお店を探してみるといいでしょう。また、まずは無料見積もりから始めるのがベターですので、修理代の見積もりから始めてみることをお勧めします。

↓新宿のiPad修理屋さんQuickで無料見積もり↓

お名前(必須)

メールアドレス(必須)

お電話番号(必須)

希望の修理形式(必須)

新宿で店頭修理
郵送で修理

iPhone・iPadのシリーズ(必須)

故障の症状・状況

買取価格比較サイトのご紹介

最安修理ドットコムの姉妹サイトとして、 iPhoneをはじめとするスマホ・タブレットなどの買取価格を比較できるサイト「ヒカカク!」 を運営しています。あなたが持っているモノの買取相場をまずは調べてみませんか。 画面割れ、起動不能など壊れた携帯電話も売ることができます。

このコラムに関連するキーワード

役立ったら是非シェアしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加