iPhone修理比較サイト 修理代の地域別最安値を調べよう!

【保存版】iPhone7 Plusの買取価格を徹底比較

iPhoneを購入する時に、iPhone Plusにするか毎回店頭で悩む人もいるのではないでしょうか。同じiPhone7でも機能やスペックに違いがありますし、画面が大きいのでゲームを頻繁にする人やiPhoneで新聞や本を読む人にとってiPhone7 Plusはとても魅力的に写ります。とはいえ販売価格も高いので、予算との相談になる場合もありますが…。

iPhoneユーザーであれば2017年9月にiPhone8が発売される情報も入り、この機会に機種変更を検討している人も多いでしょう。実際にiPhone8に関しては予約分が間に合わないといわれるほど、発売前から人気の高い機種として知られています。

しかも発売から10周年を迎えることからメモリアルiPhoneになるため「これが欲しい!」と思っている人もいるでしょう。では手元にあるiPhone7 Plusを買取に出した場合、価格はどの程度になるのでしょうか。また買取で高額にするにはどんなポイントに注意したらいいのでしょうか。


iPhone 7 Plus / Janitors

iPhone7 Plusのスペックを見直してみよう

まず最初に、iPhone7 Plusのスペックについておさらいしていきましょう。

5色のカラー展開

iPhone7 Plusは、これまでの3色から5色展開に変更したことでも知られています。

「ローズゴールド」「シルバー」「ゴールド」にさらに「ブラック」「ジェットブラック」の5色展開になりましたね。「ブラック」や「ジェットブラック」は特に男性からの人気が高いといいます。

サイズは大きめ

iPhone7 Plusは1920×1080の5.5インチの大画面、重量も188gとiPhoneの中ではかなりの大きめです。Apple A10を搭載したことで処理速度が断然高くなり、インターネットでも作業もよりサクサクと動くようになりました。

iPhoneのGBは「32GB」「128GB」「256GB」の3種類とiPhone7と変わらずです。

カメラ・ビデオは高機能

iPhone7 Plusは、なんといってもカメラの機能が格段に高くなっています。1200万画素の広角・望遠を搭載、2倍の光学ツールや最大10倍のデジタルズームが標準仕様でついています。さらに手ぶれ補正機能もあり6枚構成レンズなどデジタルカメラ顔負けの機能がついています。

ビデオ撮影でも2倍光学ツールと6倍デジタルズームを搭載しているので、どんな撮影にも対応できる機能・スペックを搭載しているといえるでしょう。スマホでここまでの機能があるのはiPhoneならではといえますね。

他にもバッテリーが連続通話時間「最大21時間」可能、音楽の再生時間「最大60時間」対応など長時間操作にも向いています。

iPhone7 Plusの販売価格はいくら?

では、実際にiPhone7 Plusはどのぐらいの定価で販売されていたのでしょうか。

発売当初の販売価格

  • iPhone7 Plus:32GB…85,800円
  • iPhone7 Plus:128GB…96,800円
  • iPhone7 Plus:256GB…107,800円

次期iPhoneも同じくらいの販売価格?

iPhoneは新作が発売される度に機能やスペックが上がりますが、同時に本体価格も高額になります。当初50,000円前後で購入できていた時期が懐かしいですね。

2年間の分割にしたとしても、毎月の負担額は意外とかかりそうです。なかには少ししてから家電量販店のサービスなどで購入したなんて人もいるでしょう。今回のiPhone8も同様の価格帯になるのではと予想されています。

iPhone7 Plusの買取相場価格とは?

次に、iPhone7 Plusを買取に出した場合の相場についてみていきましょう。iPhone7 Plusはdocomoやau、SoftBankなどの大手キャリアでは価格帯にさほど違いはないようです。

現在の買取最高額

  • iPhone7 Plus:32GB…69,000円~70,000円
  • iPhone7 Plus:128GB…75,000円~79,000円
  • iPhone7 Plus:256GB…80,000円~82,000円
  • ※iPhone8発売後はこれよりももっと下がると予想されます。

ファンが多いiPhone7 Plusは値下がり幅が小さい

GB数によって定価が違うので価格こそ違いはありますが、買取相場はほぼ変わらないということがわかりますね。もちろんiPhoneの状態や使用頻度などによっても価格は変わりますが、この程度であればそこまで心配することはないでしょう。

iPhone7 Plusはやはり通常のiPhoneとは違い、iPhone7 Plusファンも多いので値下がりの幅も少なく、今買取に出したところで損になることはなさそうです。色の人気が高い「ブラック」「ジェットブラック」などは買取価格が少し高額になっている場合もあるそうです。

iPhone7 Plusを少しでも高額に買取してもらう為には?

iPhone7 Plusを売却するなら、少しでも高額買取して欲しいと誰もが思うはずです。少しでもiPhone7 Plusを少しでも高額買取してもらうために気を付けて欲しいポイントがあります。是非試してみてくださいね。

1、 買取に出すタイミングが大切

iPhoneが発売されると同時にiPhone Plus新作が発売されています。新作が発売されると新しい機種に乗り換えようとiPhone7 Plusを買取に出す人が一気に増えると予想されています。そうなるとiPhone7 Plusの買取価格の価値も今の価格よりも急激に下がってしまうのが容易に想像できますね。

画面が大きく、容量も電池のバッテリーにも優れているので、iPhone Plusから通常のiPhoneに切り替える人は少ないかもしれませんが、買取に出す時はタイミングが特に重要になります。今iPhone7 Plusの買取を検討している人は早めに決断した方がいいかもしれません。

2、 買取価格の比較

業者によって、同じiPhone7 PlusのGBでも買取価格には大きな差があります。業者によってキャンペーンとして買取強化をしている場合もありますし、iPhoneに特化した業者は高値の買取をしてくれる場合が多いので、複数の業者に見積もりを依頼した上で比較してみるといいのではないでしょうか。

なかには1万円以上の差があるケースも多く、他店でこのぐらいの価格でしたと交渉することもできます。一手間かかりますが、すぐに売却しないこともポイントです。

3、 iPhone7 Plusはできるだけ購入時のままで

iPhone7 Plusの画面に今流行のパワーコーティングやガラスコーティングなどがしてあると買取価格が下がる可能性があります。衝撃などに強く耐久性も格段に上がると人気があるコーティングですが、iPhoneの機種変を頻繁にする人には向いていないかもしれません。

買取に出す時は一手間かかりますが、コーティングをした店舗に持っていき、一度外してもらってから買取に出したほうがいいかもしれませんね。

4、 購入した時の付属品

iPhone7 Plusを購入した時の箱や説明書・イヤホン・充電器など付属品は残してありますか?まだ使っていないのであれば購入時にiPhone7 Plusが入っていた白い箱の中にあるので確認してみてください。

iPhoneを頻繁に機種変している人は付属品がそのまま残っているパターンが多く、この付属品があるだけでiPhone7 Plusの買取相場が一気に高くなります。見積もりをもらう際に付属品の有無を確認されますので、必ず伝えるようにしましょう。

iPhone7 Plusを少しでも高額に買取してもらうポイントはしっかりと押さえておきましょう。あとあと別の買取業者にしておけばよかったと後悔しても、一度手元から離れてしまったiPhoneを返却することもできませんし、後悔ばかりが残る結果となってしまいます。

iPhone7 Plus買取業者の選び方

iPhone7 Plusを買取に出すのであれば、実際に店舗を持っている業者に依頼するのをおすすめします。

今は手軽な買取方法として「宅配買取」や「郵送買取」がありますが、トラブルなども多くありえない価格の見積もりを提示したり、届いた時には破損していたなどと嘘をつく業者もいます。実際の店舗があればこういった悪質なトラブルを防ぐこともできますし、安心して取引ができます。

またお店の選び方として、スマホやiPhoneに特化している・力を入れている業者を選ぶのもポイントです。iPhone7 Plusに限って知らない人はいないと思いますが、買取商品の価値を知らない業者に依頼してしまうと相場よりも買取価格が安いこともあります。業者選びは慎重に行ないましょう。

iPhone7 Plusを買取に出す時におすすめしたい業者は?

iPhone7 Plusの買取先は、インターネットで調べても多数の業者があります。そのなかでも特におすすめしたい業者があります。 少しでもお得に買取してもらえるように、納得できる業者を選びましょうね。

(1)携帯買取専門店の携帯商店

http://www.keitaikaitori.info/

東京の新大久保に店舗を構える買取専門店です。店頭買取や郵送買取を行っており、その日の買取価格の相場をHP上で確認できます。

買取に出す際は50%以上の充電があることが条件としていますので忘れないようにしてください。会員登録すると2回目以降の買取は本人の確認書類が不要になり、振込や送金の手数料がかからないなど、利用すればするほどお得になります。

SoftBankのiPhone7 Plus32GB:56,000円、128GB:73,000円、256GB:75,000円と高額買取を実現しています。その他キャリアや色によっても買取相場が変わりますので、最初に見積もりを依頼してみましょう。スマホやiPhone以外にも日用品の買取も行っています。

(2)センターランドモバイル

https://centerland-keitaikaitori.com/

iPhoneに強い買取業者といえばここでしょう。超高価買取を実現している嬉しい店舗です。東京や神奈川に実店舗があり、店頭買取と郵送買取のいずれかを選択できます。

赤ロムのiPhone7 Plusなど、幅広い買取に対応しています。残債がある場合でも同額買取になるのは嬉しいですね。減額にはなりますが、部分破損も買取対象となります。10,000円以上の買取で郵送にかかる手数料が無料、申込みも手軽にできるなど、利用者にとって嬉しいポイントがたくさんあります。

査定もHP上からかんたんにできるので、まずは自分の持っているiPhone7 Plusがいくらになるのか確認してみましょう。周辺機器などの買取も強いので一緒に見積もりを依頼するのを忘れないようにしてください。

まとめ

iPhone7 Plusを買取に出す時は、後悔のないようにしっかりと業者選びを行ないましょう。定価よりもそこまで値下がりはしていないので、iPhone8の発売前であればそれなりの価格で買取してもらえます。もちろんiPhoneの状態によっても変わってくるため、機種変更の予定があるなら落下や傷などの破損がないように充分に注意しましょう。

iPhone7 Plusはスペックの高さもあり、安定した人気があります。まずは見積もりをもらって比較することからはじめてはいかがでしょうか。

買取価格比較サイトのご紹介

最安修理ドットコムの姉妹サイトとして、 iPhoneをはじめとするスマホ・タブレットなどの買取価格を比較できるサイト「ヒカカク!」 を運営しています。あなたが持っているモノの買取相場をまずは調べてみませんか。 画面割れ、起動不能など壊れた携帯電話も売ることができます。

このコラムに関連するキーワード

役立ったら是非シェアしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加