iPhone修理比較サイト 修理代の地域別最安値を調べよう!

【各社料金表掲載】パソコン修理の費用相場をチェック!メーカー修理と修理屋さんを比較検討

今やビジネスマンの必需品と言っても過言ではないアイテム、パソコン。仕事場でデスクトップを使っている方もいれば、普段からノートパソコンを持ち運んでカフェでお仕事…なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかしパソコンを使っていると時々動作が遅くなったり、開いていたプログラムが急に終了してしまうことがあります。


Window to the world / Ryan Tir

パソコンの寿命はだいたい5年程度と言われていますが、高い買い物ですし出来れば長く使い続けたいですよね。そこで今回は、パソコンの不具合ごとに修理料金の相場をまとめます。ただしあくまで参考価格なので、詳しい情報は後ほどご紹介する各業者HPをチェックしてみてくださいね。

パソコンの修理はどこに依頼すれば良いの?

パソコンの修理方法は主に2つあります。1つは所持しているパソコンのメーカーに直接修理を依頼する方法です。各メーカーのHPや店舗からお問い合わせてみましょう。もう1つの方法は、パソコンの修理業者に依頼する方法です。多くの業者がメーカーの修理料金よりも安く修理してくれます。不具合の種類や混雑状況にもよりますが、店舗に直接パソコンを持ち込めば即日修理も可能かもしれません。

各メーカーのパソコン修理料金の相場

まずは、各メーカーの主な不具合に対する正規の修理料金をご紹介します。なおAppleのパソコンについては、基本的には不具合の種類に関わらず修理料金は一律で変わりません。詳しくはAppleのジーニアスバーに問い合わせる必要がありますが、だいたい35,000円以上はかかると考えておきましょう。

dynabookの修理代-東芝

  • 「液晶」画面が暗い:20,606円〜
  • 「電源」起動しない:10,778円〜
  • 「電源」急に終了する:19,080円〜
  • 「異音」本体から異音がする:20,606円〜
  • 「キーボード」打てない:19,080円〜
  • 「インターネット」接続できない:20,606円〜
  • 「CD/DVD」読み込めない:16,718円〜

FUJITSUの修理代

  • 「液晶」画面が暗い:55,080円〜
  • 「液晶」表示不良:50,760円〜
  • 「電源」起動しない:30,240円〜
  • 「電源」急に終了する:30,240円〜
  • 「異音」本体から異音がする:30,240円〜
  • 「キーボード」打てない:11,880円〜
  • 「CD/DVD」読み込めない:39,960円〜

修理業者のパソコン修理料金の相場

次に主修理業者のパソコン修理料金の相場を主な不具合ごとにご紹介しましょう。ただし部品交換が必要な場合は別途部品代がかかるため、必然的に修理料金は高くなります。

  • 「液晶」割れ:8,000円〜
  • 「液晶」画面が暗い:9,000円〜
  • 「液晶」表示不良:9,000円〜
  • 「電源」起動しない:10,000円〜
  • 「電源」急に終了する:10,000円〜
  • 「電源」起動を繰り返す:10,000円〜
  • 「ACアダプタ」接触不良:10,000円〜
  • 「データ」取り出し:15,000円〜
  • 「データ」復元:29,000円〜
  • 「データ」移行:15,000円〜
  • 「キーボード」打てない:6,000円〜
  • 「水没」水没した:20,000円〜
  • 「CD/DVD」読み込めない:5,000円〜

※あくまで相場ですので、更に安い業者もあります。

パソコン修理を依頼するなら(各社料金表)

最後に、パソコン修理を依頼できるメーカーと修理業者をいくつかご紹介します。不具合の常態によって料金は変動しますので、依頼前に複数の業者にお見積もりしてもらうと良いでしょう。

・dynabook http://dynabook.com/assistpc/repaircenter/re_list.htm
・FUJITSU http://azby.fmworld.net/support/repair/syuribin/charge.html
・NEC http://121ware.com/navigate/support/repair/check/expense/expense.html
・VAIO https://www.sony.jp/support/vaio/contact/repair/#price
・Apple https://www.apple.com/jp/support/

・パソコンドック24 http://www.pcdock24.com/price/
・パソコン修理のPCクリニック http://www.pc-clinic.ne.jp/price.html
・パソコン修理ドットコム http://www.inversenet.co.jp/repair/price_all.html
・パソコン修理市場 http://repair.mediator-net.jp/price/

今回は各メーカーと修理専門業者のパソコン修理料金の相場をまとめました。どうやらメーカーより修理専門業者に修理を依頼したほうが安く済みそうですね。ただもしパソコンにいくつも不具合があるようなら、思い切って買い換えてしまったほうが安い場合もあります。見積もりをしてもらった上で冷静に判断しましょう。

アプラスカードの会員になるともっと安く修理可能に

アプラスG・O・Gカードは修理費用の割引サービス付きの会員カードとなっており、割安でパソコン修理サービスや電話相談サポートを受けることができるようになります。クレジットカード機能があるので使っていくとポイントが貯まります。初年度無料、2年目以降も決済料金の総額次第で完全無料の形で加入できますのでご検討されると良いでしょう。つまり修理代が安くなる保証サービスに無料で入れてしまう可能性があるわけです。

↓詳細はこちら↓

買取価格比較サイトのご紹介

最安修理ドットコムの姉妹サイトとして、 iPhoneをはじめとするスマホ・タブレットなどの買取価格を比較できるサイト「ヒカカク!」 を運営しています。あなたが持っているモノの買取相場をまずは調べてみませんか。 画面割れ、起動不能など壊れた携帯電話も売ることができます。

このコラムに関連するキーワード

役立ったら是非シェアしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加