iPhone修理比較サイト 修理代の地域別最安値を調べよう!

MacBookを修理可能な渋谷のお店おすすめ5選

同じ区内に2つのApple Storeのある渋谷は、MacBookの直営修理を望む人にも修理先選びのしやすいエリアです。そんな渋谷には非正規業者もたくさんありますので、安さや早さを重視する皆さんにも自分に合うショップが見つかりやすい環境と捉えて良いでしょう。今回は、これからMacBook修理を行おうと考えている皆さんと一緒に、渋谷にある修理業者の特徴とその選び方を徹底解説していきます。


Macbook / delta407

MacBook / Christopher Ross

渋谷区には2つのApple Storeがある

渋谷区には、「渋谷店」と「表参道店」という2つのApple Storeがあります。

Apple Storeの修理はどんな人に適している?

Apple Storeの修理に適しているのは、「AppleCare+(保証サービス)を使って修理を希望する人」と「純正部品で修理を行いたい人」です。ディスク障害等の場合は初期化によりその場で症状改善することもありますので、「店頭でじっくり時間をかけて診断をして欲しい」と考える皆さんにもおすすめ度は高いと言えるでしょう。

Apple Storeの修理に適さないケースとは?

一般のパソコン修理専門店で過去に一度でも格安修理を受けたMacBookは、社外品の部品が使われていることが原因でApple Storeでの修理を断られるケースが多いです。またApple Storeの修理窓口Genius Barは、余裕を持った対応を行うために完全予約制を導入していますので、「出張帰りにフラッと立ち寄る」といった持込はできないシステムと捉えてください。

ビックカメラ 渋谷店

http://www.biccamera.co.jp/asp/access/tokyo/bic14.html

ビックカメラ渋谷店は、直営修理のできるApple正規サービスプロバイダです。

予約不要

ビックカメラに多くのお客様が訪れる理由は、「当日持込でも修理受付をしてもらえること」です。特に渋谷のApple Storeはなかなか予約がとれない難点がありますので、その周辺で直営修理のできる次の手と考えると、Apple正規サービスプロバイダであるビックカメラに辿り着く人が非常に多いようです。

買取上限額を公開している

ビックカメラのサイトでは、故障要因に応じた「修理料金の上限」が公開されています。これに対して一般のパソコン修理業者の場合は、料金表の大半が「修理代の下限」となっているため、MacBook修理に必要な総費用を知りたい人にはビックカメラの方が適していると言えるでしょう。

ヤマダ電気LABI 渋谷店

http://www.yamada-denki.jp/store/contents/?d=1020

ヤマダ電気LABI 渋谷店には、Apple製品やアクセサリーを扱う「アップルショップ」が併設されています。

アップルショップとは?

Appleプロダクトプロフェッショナル資格を有する販売員が常駐したお店を、アップルショップと呼びます。このような店舗ではApple製品全般のサービスに力を入れていますので、普通の家電量販店で修理依頼をするよりも、良心的な対応が得られやすいと言えるでしょう?

LABI渋谷店はApple正規サービスプロバイダ?

LABI渋谷店は、Apple製品の販売店です。正規サービスプロバイダではないLABI渋谷店では、MacBook修理について他メーカーのパソコンと同じ流れで受付を行います。またこのショップでは保証サービスの利用ができませんので、購入から1年以内の自然故障の場合は注意をするようにしてください。

愛Mac

http://aimac.biz/

渋谷駅徒歩3分の好立地にある愛Macは、Mac専門の修理店です。

良心的な料金設定

愛Macは、修理料金重視の人に大変おすすめの修理業者です。13~17インチのMacBook Proなら、液晶割れが18,800円~、ロジックボードが30,000円~で修理をしてもらえます。また比較的作業が簡単なメモリー交換については4,000円~となっていますので、一般の修理業者と比べて良心的な価格設定だと捉えて良いでしょう。

事前部品注文制度がある

事前部品注文制度を利用すると、MacBookの修理期間を短縮できます。この制度を利用する場合は、検証(診断)後に部品代だけ先に支払う仕組みです。パソコン本体はショップに部品が到着次第送ってもOKですので、長期間MacBookを預けることで生じるイライラと不便さの両方を解消できるサービスと言えるでしょう。

ポケットビジョン

http://support.pocketvision.co.jp/

渋谷ヒカリエ8階を相談窓口にするポケットビジョンは、悪天候でもMacBookの持込がしやすい駅直結の修理業者です。

シンプルな料金設定

ポケットビジョンの修理料金は、基本料金(8,400円)+原因究明費(3,150円)+処置料の合計金額です。この業者にメモリー交換を依頼する場合は、料金表に書かれた16,800円の中に部品代も含まれる仕組みとなります。複数トラブルの場合は処置料のみが加算されますので、一般の修理業者と比べて総額が把握しやすいシステムと言えそうです。

パソコン修理窓口では24時間受付可能

渋谷区桜丘町にある修理拠点では、MacBookの24時間修理受付を行っています。持込もしくは郵送の場合は、24時間いつでも8,400円の基本料金が適用となるシステムです。これに対して東京都区内、横浜、川崎などからの出張修理依頼が来た時には、12,600円~16,800円の基本料金で修理対応をしてくれます。

渋谷パソコン修理工場

http://pc-factory.net/shibuya/

日本で唯一、パソコン整備士協会の技術認定を受ける「渋谷パソコン修理工場」は、他のショップで断られたMacBookでも修理可能な業者です。

店頭で一緒に症状を確認できる

店頭カウンターでMacBookの故障箇所の確認ができる渋谷パソコン修理工場は、診断や見積時の説明を重視する皆さんにおすすめ度の高い業者です。一般ユーザにとっては難しいパーツについてもわかりやすく解説してくれますので、初めての非正規店利用で生じる不安も一掃できる専門店と言えそうです。

保証が切れたMacBookは安く修理できる

渋谷パソコン修理工場では、保証が切れたMacBookをメーカー料金の最大50%オフで修理してくれます。また多くの業者で3,000円以上かかる診断料についても、症状によっては1,500円にしてくれますので、総額で比較すると他のショップに持ち込むよりも遥かに安くなりやすい専門店と言えそうです。

まとめ

AppStore、Apple正規サービスプロバイダ、一般の家電量販店、非正規のパソコン修理専門店といった4つの選択肢のある渋谷はAppleCareを使った無償修理を考えている人にも良い業者と出逢いやすいエリアと考えて良さそうです。そんな渋谷周辺には、夜間受付を行うショップも複数ありますので、Apple Storeなどの営業時間中に持込が難しい皆さんでも比較的スムーズにMacBookの修理ができると考えて良いでしょう。修理依頼をする際には、必ずMacBookのバックアップをとってから持込や郵送を行うようにしてください。

また、修理代の相場を知るためにも秋葉原の高い技術力を誇る修理店での無料見積もりもぜひ一緒に試してみましょう。

↓人気の修理店「家電のケンちゃん」に無料相談↓

お名前(必須)

メールアドレス(必須)

お電話番号(必須)

希望の修理形式(必須)

秋葉原で店頭修理
郵送で修理

MacBookのモデル(必須)

故障の症状・状況(必須)

買取価格比較サイトのご紹介

最安修理ドットコムの姉妹サイトとして、 iPhoneをはじめとするスマホ・タブレットなどの買取価格を比較できるサイト「ヒカカク!」 を運営しています。あなたが持っているモノの買取相場をまずは調べてみませんか。 画面割れ、起動不能など壊れた携帯電話も売ることができます。

役立ったら是非シェアしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加