iPhone修理比較サイト 修理代の地域別最安値を調べよう!

国内の格安レンタルスマホサービスを徹底比較してみた

自分でスマホを契約するためには、面倒な手続きが必要です。短期間だけ使いたい方などは解約手数料等の関係もあり簡単には契約に踏み出せないものです。

そんな方におすすめなのが。「レンタルスマホサービス」です。大手キャリアでもサービスを行っていますが、格安でレンタルをしている業者も多数あります。ここでは、格安でレンタルスマホサービスを展開している国内業者をピックアプして比較していきます。


smartphones / sam_churchill

レンタルスマホサービスとは?

まずは、「レンタルスマホサービス」がどのような内容のサービスになっているか見てきましょう。

レンタル業者が契約しているものをユーザーが借りる

一般のスマートフォンは、キャリアとユーザーが直接契約を交わして利用するものですがレンタルスマホは「業者が契約しているスマホをユーザーが借りて使用する」仕組みになっています。

どのような人におすすめ?

スマホレンタルは、以下のような方々におすすめのサービスです

◯海外在住の方で、一時帰国している期間のみスマホを利用したい
◯スマホを使用していてストーカー被害にあっている
◯水商売など仕事で利用するスマホが欲しいが契約をしたくない
◯家族知人にスマホを利用していることがバレたら困る
◯以前に滞納したことがありキャリアのブラックリストに載っていて新規契約ができない

このように、直接契約をしないスマホレンタルだからこその利点がたくさんあるのです

SIMレンタル、端末レンタルの2つがある

レンタルの方法としては、「端末のみを借りる」「SIMカードのみを借りる」「端末とSIMカードどちらも借りる」という3つがあります。海外から一時帰国していて、SIMフリー端末を持っている方はSIMカードだけを借りることも可能ですので便利ですよね。

プリペイド式とは違うの?

スマホを契約できない方に向けて、「プリペイド式」のサービスを提供しているキャリアもありますが通話料・通信料が比較的高い傾向にあります。似通ったシステムではありますが、なるべく安く・お得に使いたいのであればレンタルスマホサービスを利用すると良いでしょう。

スマホの格安レンタルプランを用意している業者

それでは、格安の料金でスマホレンタルを行っている業者とその料金例をいくつか紹介していきます。自分のスタイルに合ったプランを見つけて、お得にスマホを使いましょう。

JAPAEMO(株式会社ジャパン・エモーション)

JAPAEMO」は端末・SIM・両方と、3通りのレンタルプランを用意している上に、プリペイド方式の端末もレンタルしてくれます。レンタル期間が5日未満の場合は、手数料がかかってしまいますが(iPhone3GSが4200円、その他1995円)それ以上の利用だと手数料もかかりません。

また、配送での端末レンタルにも対応してくれますので受取の手間も省けます。端末だけなら最安で1日数百円での利用が可能となっていますので、見積り依頼してみてはいかがでしょうか。また、端末・SIMの両方を借りた場合でも数千円と大手キャリアのプランより安く済ますことができますよ。

レンタモバイルドットコム

長期間でのレンタルを考えている方は「レンタモバイルドットコム」がおすすめ。基本的には4ヶ月以上の契約からになりますが、(それ以下の期間で解約した場合手数料5000円が発生)、契約月にかかる費用がとても安くなっています。端末購入、端末レンタル、契約プランによっても金額は異なってきますが月々の使用量を1万円以下にすることも十分可能です。長期間日本に滞在する方、普通に携帯を使いたいけどキャリアとの直接契約ができない方などは見積もりを出してもらい、各プランを検討してみてはいかがでしょう。au・docomoの2回線どちらかが使用可能です

エクスモバイル

携帯電話、スマホ、各種タブレットのレンタルを行っている「エクスモバイル」は、au・docomo・SoftBank各社の様々な端末をレンタルしている業者です。他社に比べて選べる幅が広いので、自分の好みに合わせたスマホを借りることができるでしょう。端末ごとに金額は異なりますが、レンタルする際にまとまった金額を払うことになりますので、短期間の利用はあまり向いていません。2日目以降は1日数百円の使用料金となりますので、比較的長期での契約を考えている方に向いたショップだといえるでしょう。iPhone6Sのレンタルは、初期費用(レンタル料)で8640円。2日目以降は1日540円となっています。

A’sas(エイザス)

docomo・SoftBankの2回線を要している「A’sas(エイザス)」は、電話かけ放題がついての定額制が魅力の業者。通話料は月額料金に含まれていますので、月々の支払いをあらかじめ予測して使うことができます。初期費用として10000円程度かかりますが、月額料金も安定して10000円前後で済みますので思わぬ高額請求につながる心配もありません。人気のiPhoneもしっかり用意されていますよ。

FEATHER’s(フェザーズ)

FEATHER’s(フェザーズ)」は、初期費用の総額のみで初月が使えますのでお得な業者です。パケットの利用を無しにしてのかけ放題プランが10000円を切るかなりの低価格なので、Wi-Fiがある方はこちらを検討してみるといいでしょう。パケット利用プランでも20000円を切る料金でお得にレンタルすることができますよ。店舗は東京、大阪の2つですが郵送対応もしていますので全国どこからでも申し込みが可能です。

PUPURU

長期間のレンタルを希望されない方や、テザリングを使用した通信を希望の方は「PUPUPRU」のテザリングスマートフォンプランがおすすめ。通話は使った分だけの支払いとなりますが、データ通信に関しては5日まで一律で5000円、15日以上30日まで15000円、45日以上60日まで30000円、75日以上90日まで45000円となっています。仕事などでパケットを使ったテザリングをする方や、5日間だけ使いたい場合などプラン次第ではかなりお得にレンタルすることができますよ。

レンタルスマホサービスを使う際の注意点

それでは、これらレンタルスマホサービスを利用する際に気をつけなくてはならないことを紹介します。これを知っておかなければ、まさかの高額請求につながる可能性がありますので、しっかりと抑えておきましょう。

事務手数料など、初期費用

1日あたりのレンタル代金、月々の使用料金とは別に、初回に事務手数料が別途で掛かる可能性があります。多くのレンタルスマホサービスでは、初回に1万円以上の手数料がかかりそれに加えての月額料金となりますので初月の負担が大きくなります。長期間使わない場合は、かなりの出費となってしまいますので“日額レンタル方式”を採用している比較的手数料の安い業者を選ぶといいでしょう。しっかりとショップを比較して、自分のニーズに合ったプランを用意している業者を選んで下さい。

通話料、パケット料金が含まれているかどうか

プラン選択の際には「通話料」「パケット料金」が月額に含まれているかどうかをしっかりと確認しましょう。これらがレンタル料金に含まれていない場合、別途で使った分の請求が行われます。使い放題と勘違いしていると、とんでもない金額となってしまいますのでプラン選択の際に詳細を確認しておいてくださいね。また、Wi-Fi環境がある方であればパケットの利用をカットすることで更に安く使用することができます。何れにせよ、自分にあったサービス・プランを選ぶことが何よりも大切なのです。

各種オプションの選択

一般的な契約でついているような機能がついていないことも考えられるレンタルスマホサービス。自分が必要なサービスは、オプション選択によって追加していかなくては利用できません。例えば留守番電話、無料通話オプション、キャリアメールなどが代表的な例として挙げられます。1つのオプションにつき、数百円で追加可能ですので事前にサービスを確認しておきましょう。

破損、紛失、水没等の場合

レンタルスマホサービスを使用していて、一番気をつけなくてはならないのが“借りている端末の破損・紛失”といったトラブルです。もしも失くしたり壊したりしてしまえば、端末・SIM代金としてかなりの高額を請求されてしまいます。「絶対に壊さない、失くさない」という方はいいですが心配であれば別途「安心保証プラン」に加入しておいたほうが良いでしょう。

各種業者によってプラン内容、金額は異なりますが1日または1ヶ月単位で補償金額を払うことで端末にトラブルが起きた際の弁償金が減額、もしくは0円にしてもらえます。何かしらのトラブルが起きてからでは手遅れですので、契約前によく考えてオプション加入を検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

以上のように、スマホレンタルサービスは何かしらの事情で回線契約ができない方や一時帰国されている海外在住者にとって心強いサービスです。今の時代、スマホがなければ日常生活にも支障をきたすことが多いですよね。業者を比較して、自分に合ったプランを見つけることで比較的低額の使用料でスマホを使うことができます。検索すればスマホレンタルをおこなっているショップはあります。ショップ比較の参考として、上記で紹介した業者のページをのぞいてみてはいかがでしょうか。

また、故障した端末を持っている方は修理を行いSIMレンタルという形にすれば使用量が安く済みます。当サイト「最安修理.com」に掲載されている修理ショップを比較して、安く修理してSIMレンタルを行なうのも良いかもしれませんね。

買取価格比較サイトのご紹介

最安修理ドットコムの姉妹サイトとして、 iPhoneをはじめとするスマホ・タブレットなどの買取価格を比較できるサイト「ヒカカク!」 を運営しています。あなたが持っているモノの買取相場をまずは調べてみませんか。 画面割れ、起動不能など壊れた携帯電話も売ることができます。

役立ったら是非シェアしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加