iPhone修理比較サイト 修理代の地域別最安値を調べよう!

【保存版】Nexusスマホの買取価格を徹底比較

Googleが発売しているNexusスマホといえば昨年(2016年)に発売停止、公式サイトからも全面削除されたスマホブランドとして記憶に新しいのではないでしょうか。新しく「Pixel」が誕生したことで公式サイトからの正規品としては購入できなくなりました。 もともと2010年にGoogle社の取り扱うAndroidとして登場し数々のスマホやタブレットを展開していました。高機能モデルとしても名高く、小型で使いやすくワイヤレス対応の機種を発売するなど常に注目されてきたのです。

そんなNexusスマホを今使っている人も、新しい機種に乗り換えようか、そもそもGoogleの「Pixel」にしようか悩んでいる人も多いのではないでしょうか。Nexusスマホを買取に出すとしたらどの程度の買取価格になるのか?また買取を少しでも高額にする為のポイントなどがあるのでしょうか。


LG Nexus 4 (Back) / drukelly

Nexusスマホのスペックを見直してみよう

まず、Nexusスマホの特徴をみていきましょう。

種類が豊富

Nexusスマホシリーズには種類がたくさんあります。2010年に発売された初期は「Nexusone」。とてもシンプルなスマホとして登場しました。「NexusS」は日本では未発売、「GalaxyNexus」はdocomoから発売されたモデル、「Nexus4」は2012年にLGエレクトロニクスと共同開発されCPUの高さが話題になりました。

「Nexus5」は2013年に同じくLGエレクトロニクスと共同開発&ネットワークをSoftBankのものに。「Nexus6」はモトローラと共同開発され、「Nexus5X」はdocomo・SoftBank・ウィルコム沖縄などから発売、「Nexus6P」はSoftBankから発売されました。

端末は様々な会社と共同開発

このように、Nexusスマホは定期的に新機種は出しているものの、さまざまな会社と共同開発しているため統一感がないことや日本では未発売の機種があるなど、その時によって内容に大きな違いがあります。会社が違えば機種の売りになるポイントも変わりますよね。いずれにしても発売後数回のアップデートなども行われ、スペックや使いやすさなどは年々進化しています。

「Nexus5X」「Nexus6P」の特徴

特に2015年に発売された「Nexus5X」「Nexus6P」にあたっては、購入時にもともと入っているアプリの数が少なくとてもシンプルな設定になっています。「Nexus6P」は今までになかった指紋認証やミドルよりのCPUなど機能性の高さが話題となりましたし、それでいて機種代金が安いこと、レーザーフォーカス搭載のカメラなど安く購入できること、しかも長く使えるハイエンドなモデルとして話題になりました。

お得な料金設定

キャリアによっても違いがありますが、docomo「Nexus5X」は実質0円、SoftBank「Nexus6P」は実質10,800円前後と年々高くなるスマホの価格帯とは思えない程お得な料金設定になります。これなら多少のスペックが他のスマホよりも劣っていたとしても、十分コスパ的な満足度は高くなります。

発売当時Xperiaの新機種も発売されていたのでどちらのほうがいいのか迷ったなんて人もいるでしょう。Google本家ならではのスマホなのでNexusスマホへの安心感から選んだ人もいたはずです。

Nexusスマホの買取相場価格とは?

では実際にNexusスマホがどの程度の買取相場で取引されているのか見ていきましょう。もともとの機種代金がお手頃価格ですし、発売した年度も前になるので少しでも納得できる買取額になると嬉しいですよね。業者によって買取額に違いがあるため、あくまでも参考額です。

各シリーズの買取相場価格

  • ・Nexusone:※要見積
  • ・NexusS:※要見積
  • ・GalaxyNexus:※要見積

  • ・Nexus4
  • 8GB:1,000円~2,500円
  • 16GB:2,000円~3,000円

  • ・Nexus5
  • 16GB:9,000円~15,000円
  • 32GB:8,000円~16,000円

  • ・Nexus6
  • 16GB:20,000円~32,000円
  • 32GB:22,000円~35,000円

  • ・Nexus5X
  • 16GB:9,000円~15,000円
  • 32GB:21,000円~34,000円

  • ・Nexus6P
  • 32GB:22,000円~35,000円
  • 64GB:25,000円~40,000円

高額買取機種は2015年モデル

Nexusスマホの初期モデルであるoneやSは買取を行っていない業者もあり、要相談になってしまいます。そもそも2010年の発売から約7年の月日が経過していますし、使わずそのまましまってある人も多いでしょう。実際にその機種の状態を見て金額を判断し見積を出す形になります。

比較的発売が新しい2015年モデルはもともとの人気が高いこと、今では新品で正規品が購入できないこともあり買取額が上がっています。キャンペーンや乗り換えなど格安価格で機種を購入していた人にとっては嬉しい買取価格になるのではないでしょうか。機種によって買取額に大きな違いがありますので、まずは複数社に見積を依頼して比較することをおすすめします。

Nexusスマホを少しでも高額に買取してもらうには?

少しでも高額に買い取ってもらうにはどうしたらいいのでしょうか。せっかく見積りに出すなら、できるだけ最高額の買取を目指したいものですよね。そのためのポイントについて説明するので、買取時の参考にしてみてください。

付属品

機種によっても中身が多少異なりますが、Nexusスマホには以下の付属品が本体と一緒に同梱されています。「USBケーブル」「ACアタプタ」「SIMカード交換用ピン」「説明書」などが白い箱に入っています。この付属品がすべて揃えば高額買取も夢ではありません。

正規品が購入できないNexusスマホのため付属品の価値は以前よりも上がっています。付属品がない場合は1個あたり500円~2,000円程度減額になってしまうこともあります。買取を検討している人のなかには付属品がまるまるないなんて人には、付属品がなくても減額しない業者を選んで買取に出すのをおすすめします。本体は新しくても付属品が欠けていると買取額が一気に下がってしまうため注意が必要です。

状態

買取価格はスマホの状態によっても変わります。使用頻度が少ないもの・汚れや傷が少ないものなどは買取時の金額が高くなる傾向にありますが、あまりにも汚れている機種やデコレーションした時の糊やシールの跡がついていると買取額が下がってしまうこともあります。

スマホの状態によって買取額に大きな違いが出てしまうことがないよう傷などに注意し、使う時はケースを必ず使用する、買取の見積に出す前にできる限りキレイにするなど状態をしっかりと見直すようにしましょう。

早期買取

Nexusスマホは今後の発売予定がないので一気に値下がりすることは予想されていませんが、買取に出すかどうか迷った時は早めに依頼するのをおすすめします。買取の基本は発売時期と比較して早めに買取を出すことです。それだけで買より学に5,000円以上の差が出てくる場合もありますので、まずは一度見積をもらった上で比較するようにしましょう。見積額が思っている以上にいい場合は今が買取に出すタイミングかもしれません。

見積を比較

業者に見積を依頼して提示された金額が本当に最高額なのか、確認せずに買取に出してしまうことがないようにしましょう。必ず複数社に見積を依頼して、そのなかで高い業者に買取をしてもらうのをおすすめします。

また、条件はいいのに買取額が今ひとつだなと思う業者には「○○社はこのぐらいの買取額になるのですが…」と交渉してみてもいいでしょう。あくまでも業者の買取希望のようなものなので、見積を比較してから購入するようにしてくださいね。

Nexusスマホの買取業者の選び方とは?

Nexusスマホを買取に出す時の業者選びのポイントについて紹介します。業者はたくさんありますが、残念ながら中には悪質な業者も存在します。損をしないためにも業者選びは慎重に行い、後悔しないようにしたいものですね。

実績数

買取業者を選ぶ時にポイントにして欲しいのが買取実績数です。創業が長い老舗だからこその場合もありますが、業者によっては年間の取引数を載せているところもあります。

取引数が多い=選ばれる買取業者になり、他社よりも買取金額が高いなど利用者にとってメリットが大きい可能性が高いです。実績数はその業者の看板のような意味合いもありますので、気になる店舗を見つけたらまずは確認するようにしましょう。

口コミ

業者を選ぶ時に実際に利用した人の口コミをチェックするのも大切です。口コミ件数が多い業者ほど信用できますし、逆にある程度実績もあるはずなのに口コミが全くない…なんて業者は疑った方がいいかもしれません。店舗の場合は直接見ることができますが、宅配・郵送の場合は口コミを調べた上で選ぶようにしてくださいね。

専門店

スマホの買取は、できるだけ専門店で行なうことをおすすめします。市場の相場などにも詳しく、スタッフも専門知識を持った人ばかりなので多少の傷や汚れであれば対応してくれる場合もあります。専門店でないとそれを理由に買取を断られてしまうこともあるため注意が必要です。

Nexusスマホを買取に出す時におすすめしたい業者は?

最後に、Nexusスマホを買取に出す時におすすめしたい業者をご紹介します。「Nexusスマホ買取」と調べるとたくさんの業者が出てきてしまい、本当にどこがいいのかわからず困ってしまうこともあるでしょう。選ぶ時の参考にしてみてくださいね。

モバイルステーション

http://pastec.net/

東京秋葉原・札幌・福岡に実店舗を持つ買取業者です。スマホ・携帯・タブレットを中心に取り扱っていること、詳細なランク付けなどもあり高額買取を実施しています。

公式サイトから店頭の買取価格を確認することもできますし、修理対応などもしていますのでNexusスマホが故障・修理が必要な場合も安心です。問い合わせがあれば公式サイトのチャットを利用することもできますので試してみてくださいね。

スマホバイヤージャパン

http://iphone-buyer.net/

千葉県内でiPhone・スマホの買取を行なう専門店です。千葉駅・千葉中央駅・富士見町の3店舗があり、高額スマホ買取を実施しています。新品・中古・壊れたままのNexusスマホでも買取対象になります。相場を下回ることはなく他店対抗型にしているので、より高額を提示する業者がいれば確認の上対応してくれることもあるようです。郵送買取を希望することもできます。

Nexusスマホの買取は早めに業者に見積を出して依頼するようにしましょう。今なら状態によっても変わりますが、高額買取も夢ではありませんよ。

買取価格比較サイトのご紹介

最安修理ドットコムの姉妹サイトとして、 iPhoneをはじめとするスマホ・タブレットなどの買取価格を比較できるサイト「ヒカカク!」 を運営しています。あなたが持っているモノの買取相場をまずは調べてみませんか。 画面割れ、起動不能など壊れた携帯電話も売ることができます。

このコラムに関連するキーワード

役立ったら是非シェアしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加