NEXUSのタッチパネルが反応しない時の対処法

スマートフォンの操作を行う上で、タッチパネルは必要不可欠です。もしも反応しないというトラブルが起きたのであれば、一刻も早く修理を行なう必要があるでしょう。ここでは、人気Android端末の「Nexus」がタッチパネルトラブルに見舞われた際の対処法を紹介していきます。


nexus-one_google_11 / simone.brunozzi

タッチパネルが反応しなくなったら

タッチパネルが反応しなくたったら、故障の前にまずはご自身でできる解決策を試してみましょう。以下では、端末のシステム不具合を解消するための方法をいくつか紹介していきます。

バックグラウンドアプリの終了

スマートフォンは、一度起動したアプリがそのまま後ろ(バックグラウンド)で起動したままになるシステムが採用されています。つまり、ご自身でアプリを終了させないと使ったアプリがいつまでも起動したままになっているのです。バックグラウンドアプリが無数に開いた状態ですと、CPUやメモリに大きな負荷がかかってしまい端末が正常に反応しなくなることがあります。タッチパネルが反応しにくいのも、この動作不良が関係している可能性がありますのですぐに解消しましょう。アプリ切り替えボタンを押して、起動しているアプリを左にスワイプすればアプリが終了します。

キャッシュやタブ、履歴の削除

端末内に過去のキャッシュが溜まっていると、動作が鈍くなりタッチパネルが反応しなくなる可能性があります。定期的にキャッシュの削除を行い、端末をメンテナンスしてあげましょう。

また、Google ChromeなどのWebブラウザの履歴や複数開いているタブを閉じることによっても、端末の動きがスムーズになります。使っていないタブは閉じ、適度に履歴を削除してみて下さい。

再起動を行なう

多くのトラブル解決法に挙げられる「端末の再起動」は、タッチパネルトラブルの際にも有効的です。長時間つけっぱなしにしている端末は、それだけで不具合を起こしやすくなっています。数日に一度は電源を切ってリフレッシュさせてあげましょう。強制的に電源を切るには、電源ボタンを長押してください。

物理的なトラブルの可能性

また、システムの不具合だけではなく物理的な問題が発生している可能性もあります。多くの端末に共通するポイントでもありますので、原因と対処法を確認にしてみましょう。

画面や保護シートの汚れ

通話の際に付着する顔面の油分や、ホコリなどの影響でタッチパネルが上手く反応していないだけかもしれません。汚れが目立つ場合は、メガネクロスのような柔らかい布で優しく拭いてあげましょう。

また、多くの方が使用している「画面保護フィルム」が原因となっているかもしれません。フィルムと画面に生じた空気、長く使用することで生まれた細かな傷や亀裂はタッチ不良の助長させてしまう恐れがあります。保護フィルムを外し、画面を拭いた上で再度タッチの反応を確かめてみて下さい。

指の乾燥によるタッチ不良?

ご自身の指が極度に乾燥している場合、スマートフォンはタッチを認識してくれません。一度オシボリやナプキンで指を湿らせてみて下さい。意外にも正常に反応するかもしれませんよ。過度に水をつけすぎると、逆に水没の危険性が出てきますので、少し湿らせてティッシュで拭き取るくらいが良いでしょう。

これでダメなら修理を検討

これらの方法を試してみて、それでも正常にタッチパネルが反応しなかったら、何かしらの故障が原因かもしれません。すぐに修理依頼すると良いでしょう。

契約キャリアへの修理相談

ご自身が契約しているキャリアの窓口へ行き、症状の説明を行いましょう。通常修理にかかる期間は1週間程度ですので、その間は代替機をレンタルすると良いでしょう。

修理費用は、故障原因や故障箇所によって変わってきます。画面のパネルを変えるなどのパーツ交換で済むのであれば数千円〜1万円で済むこともあります。ただし、端末交換を伴う「全損」扱いの端末は新規の端末を買うくらいの高額負担が予想されます。保証パックに加入していれば、修理・交換代金は安くなりますので、ご自身の契約状況を確認しておきましょう。

修理業者への依頼

キャリアへの修理依頼以外にも、スマートフォンやタブレットを専門で取り扱っている業者へ依頼する方法もあります。修理業者は多くの場所で「即日対応」を行なっていますので、どうしても当日中に直したい方はこちらに依頼すると良いでしょう。簡単なパーツ交換程度なら最短30分程度で対応してくれるショップもあるそうですよ。

修理期間・修理費用・修理後の保証は、各ショップによって異なります。依頼先を決める際は、多くの業者に見積もりを出してもらうなどして比較を行うのがお得に修理するためのコツです。また、安いだけで保証のない店舗で修理してしまうと、後のトラブルに発展しかねませんのでバランスを見て選択してくださいね。

修理前にはバックアップ作成を

修理時には、端末内のデータが全て消えてしまう可能性があります。端末が直っても、以前のデータがないのであれば意味がありません。修理に出す前には確実にデータのバックアップを作成しておきましょう。Nexusシリーズなら、クラウドやPCを使うことで簡単にバックアップ作成ができますよ。

まとめ

このように、タッチパネルが反応しなくなったらまずはご自身でできる方法をいくつか試してみて下さい。その上で、故障している可能性が高いと思ったら修理に出しましょう。

当サイト「最安修理.com」掲載されている、全国の修理業者を比較して少しでも条件のいいショップを見つけてみてくださいね。

買取価格比較サイトのご紹介

最安修理ドットコムの姉妹サイトとして、 iPhoneをはじめとするスマホ・タブレットなどの 買取価格を比較できるサイト「ヒカカク!」 を運営しています。あなたが持っているモノの買取相場をまずは調べてみませんか。 画面割れ、起動不能など壊れた携帯電話も売ることができます。

役立ったら是非シェアしてください