Xperiaが充電できない時、対処はどうする?直す方法を原因別に分析してみた

Xperiaの充電ができないトラブルは、スマホ端末・ケーブル両方の要因によって大変起こりやすい症状です。充電トラブルは、SONYと携帯キャリア各社の両方でFAQとして公開されていますので、メーカー側でも対処法を考えるほどの発生頻度の高さがあると考えて良いでしょう。今回は、愛用のXperiaの充電ができなくなった時、販売店や修理店に持ち込む前に確認していただきたいチェックポイントを紹介していきます。


MWC Barcelona 2013 – Sony Xperia Z / Janitors

Xperiaと充電器、どちらが悪いか判断しましょう

大事なXperiaに充電トラブルが起こった場合は、まず「スマホ本体と充電器、どちらに生じたトラブルか?」を判断する必要があります。自宅や会社で充電ができなくなった時には、家族や同僚の充電器を借りて「Xperiaの充電ランプが付くか?」を確認してみてください。この方法を実践して充電ランプが付けば「充電器の問題」、Xperiaが全く動作しなければ「スマホ本体の問題」となります。

充電器に問題がある場合に考えられる原因とは?

充電器に問題があるときには、下記2つの原因を疑ってみてください。

充電器の出力不足

最新のXperiaは、通常スピードの充電で1A以上、急速充電で2A以上の出力が必要となります。スマートフォンが登場したばかりの頃に販売されていた充電器の中には、500mAのACアダプターも多く見受けられますので、「スマートフォン端末に合った新しいアクセサリーを使うこと」もトラブル回避には欠かせないことだと言えるでしょう。またパソコンのUSBポートやUSBハブも出力は高いと言えませんので、早く確実に充電しようと思うならコンセントから直接電流を流せるACアダプターが最もおすすめとなります。

充電器の故障

出力の部分で問題がなく、友人や同僚のXperiaに繋いでも充電ができない充電器は、コネクタ部分の破損や断線と捉えて買い替えをするしかありません。購入からすぐに故障が生じた場合は、メーカーや携帯キャリア会社の保証が受けられることもありますので、買い替え前に問い合わせをしてみても良いでしょう。

Xperia本体に問題がある場合の原因と対策とは?

充電器を取り替えてもXperiaの充電が始まらない場合は、端末本体の問題と捉えて下記4との対処法を試してみてください。

Xperia本体が熱くなっていないか?

Xperiaを含めた最新のスマートフォンは、回路の損傷トラブルを防ぐために、本体の温度が上がった時に充電を停止する機能を備えています。スマートフォンに触れた時に明らかに熱いと感じた場合は、Xperiaを常温に戻してから再び充電器と接続してみてください。

電池パックを抜いて5分放置する

Xperia本体に温度変化がない場合は、電源を落とした上で電池パックを抜き、5~10分ほど放置する方法がおすすめです。5分の放置で内部コンデンサーが放電されると、充電関連の不具合が改善することが多いと言われています。また電池パックが膨らんでいる場合は、交換時期と捉えた方が良いため、その確認を兼ねて背面の蓋を開けてみると良いでしょう。

電源を切った状態で充電をする

5分ほどの放電が終わったら、再び電池パックを戻して電源を入れずに充電を行ってみます。電源を入れた状態のXperiaは、バックグラウンドでさまざまなアプリが動作するため、充電が溜まりにくい状態と言えるのです。これに対して電源を切った状態なら、無駄な電力の消費なく充電ができますので、「なかなか充電が溜まりにくい」とか「いつもより早く充電を終わらせたい」といった皆さんにもおすすめ度の高い方法になることでしょう。ケーブル接続とともに自動で電源が入るスマートフォンの場合は、通信を一切行わないフライトモードの活用もおすすめです。

コネクタの掃除を行う

電源ケーブルを挿すコネクタにホコリなどが溜まっていると、接触不良により充電が上手くできない状態となります。非常にデリケートな金属製コネクタは、柔らかな綿棒を使って掃除を行うのがおすすめです。またコネクタに直接息を吹きかけてホコリを飛ばそうとすると、金属部分を湿らすトラブルも起こりやすくなりますので、OA機器用のエアダスターを用いるのが理想的な掃除法と言えそうです。

何を試しても充電ができない場合は?

上記の方法を試しても充電が全く溜まらない場合は、故障と捉えて早めに修理可能な店に持ち込むしかありません。会社や自宅近くにあるXperiaの最安修理店を見つけられない場合は、最安修理ドットコムを活用してみてください。当サイトでは、正規修理店、出張修理、郵送修理といった修理形式からの業者選定もできるため、直接店頭に行けない皆さんでもより良い修理店を探せます。また修理費用についてもランキング形式で公開されていますので、「愛用のXperiaを少しでも安く復活させたい!」といった人でも納得の業者と簡単に出逢えるWEBサービスになることでしょう。そんな最安修理.comには再保証期間も掲載されていますので、携帯キャリア会社以外の保証内容に不安を抱える皆さんでも安心です。

買取価格比較サイトのご紹介

最安修理ドットコムの姉妹サイトとして、 iPhoneをはじめとするスマホ・タブレットなどの 買取価格を比較できるサイト「ヒカカク!」 を運営しています。あなたが持っているモノの買取相場をまずは調べてみませんか。 画面割れ、起動不能など壊れた携帯電話も売ることができます。

このコラムに関連するキーワード

役立ったら是非シェアしてください