iPhone修理比較サイト 修理代の地域別最安値を調べよう!

Xperiaをデータ復旧する方法とは?修理屋ならどんな場合も復元可能?

日本の電機メーカーのソニーが作ったスマートフォンブランドの「Xperia」。ソニーの威信を掛けたスマートフォンであるため、登場時から常に高スペックでデザイン性を伴った機種であり、iPhoneほどではないものの、日本ではAndroid系スマートフォンの主力として大変人気のブランドです。

多くの方がXperiaを使用していると思いますが、誤って、スマートフォンの中のデータを消してしまったことはないでしょうか。特にXperiaの特徴として高画質なカメラ機能、ハイレゾシステムを搭載した音楽視聴機能があります。これらの機能をフル活用していると、どうしてもデータのやり取りを行う機会が多いと思います。その際、データを消してしまうことはよくあることです。そこで、Xperiaのデータを消してしまった場合のデータ復旧について考えてみたいと思います。


Sony Xperia Z / albertoziveri

何よりもバックアップが大切

まず、データが消えてしまう理由は多々あるでしょうが、スマートフォンは、パソコンと一緒です。そのため、消えては困るもの、重要なデータに関しては、バックアップデータを取っておくことをお勧めします。定期的にバックアップデータを取っておくことで、データが消えた際の被害を最小限に抑えることが可能になるからです。

スマートフォンは多少頑丈に作られているとはいえ、誤操作でデータを消してしまうだけでなく、落としてしまった、水没してしまったなどのトラブルでもデータが消えてしまうきっかけになるでしょう。バックアップを取っておくことで、そのような非常事態に対処することができます。

データの復旧は、基本的に百パーセント可能とは言えません。データの復旧作業をしなければいけない事態を避けることが最大の対処法であることを、まずは理解していただきたいと思います。

重要なデータ項目の復旧には「バックアップと復元」

データ復旧しなければならない事態に陥った場合、電話帳やスケジュール等、非常に重要な項目が消えてしまうのが、一番困る状況でしょう。このような重要度の高い項目が消えてしまった事態に対して有効なアプリがXperiaのスマートフォンやタブレットにはあります。それが、「バックアップと復元」というアプリです。

これは、Xperiaにプリインストールされているアプリで、連絡先・SMS・カレンダーの予定、通話履歴、ブックマークのみに適用されるものです。このため、画像、動画やダウンロードしたアプリ、アプリのデータ等は、残念ながら復旧の対象にはなりません。前述の大事なデータを復元する場合には、是非使用したいアプリになります。

「バックアップと復元」の操作方法

「バックアップと復元」について、具体的に操作方法を見てみましょう。

まず、Xperiaのスマートフォン・タブレットのアプリ一覧の「ツール」、または、「ユーティリティ」を選択し、その中から「バックアップと復元」を探します。そのアプリを選択すると、「バックアップと復元」の画面が表示され、アプリが起動されます。次に画面左側のデータの保存先から保存したい箇所を指定し、画面右側のバックアップ対象からバックアップしたいデータを選択して、今すぐバックアップを選択します。復元に関しては、「バックアップと復元」の画面左上の復元を選択することで、復元することが可能です。重ねて言いますが、ここで復旧できる項目は、あくまでも先の重要な項目のみになりますので、注意してください。

アプリのデータ等には復旧ソフトが必要

なお、そこで復旧・復元できない音楽や動画、写真だけでなく、インストールしていたアプリやアプリのデータ等については、Android系の復旧ソフトが必要になります。この復旧ソフトは、無償のもの、有償のものとありますが、復旧への信頼性や、復旧できるデータ項目が違うことが多いようです。有償のソフトの場合、Xperiaに残されているデータを無償で事前にスキャンして、復旧可能なデータ項目を明らかにできることがあるので、可能であれば、スキャンしてから購入に踏み切ることをお勧めします。

復旧ソフトを使用する場合、一般的にスマートフォンやタブレットの端末ではなく、パソコンを使用します。パソコンと端末をUSBケーブルで結び、パソコンにデータを取り込む形を取りますので、事前にパソコンを用意するようにしましょう。

データ復旧業者は慎重に選ぼう

しかし、これでも復旧しない場合、もしくは、最初から端末に問題がある場合等の状況では、データ復旧の業者等にデータの復元を依頼する他ありません。ただし、データ復旧業者へ依頼する際には、いくつか注意点があります。

まず、データ復旧業者は、非常に多くの数の業者が存在します。中には悪徳業者といわれる、法外な値段を要求してくる業者があるため、気をつけなければなりません。

また、各業者の中でも技術力に差があります。市販されているリカバリーソフトを使用するだけの業者もとても多いのが現状です。そして、一回業者へ頼んでしまって復旧できなかった場合、厄介なことに、他社へ改めて依頼することができなくなる可能性があります。何故なら、一回他社が手をつけた状態では、復旧できる可能性は著しく低下してしまうからです。つまり、最初の業者選びがとても重要になってくるのです。

事前に確認しておきたい項目

まずは、インターネット等でデータ復旧業者を検索してみましょう。無数の業者がヒットすると思います。その中から、初期診断料金や、データ復旧料金の目安等を明示している業者等から幾つか選択肢にとりあえず絞り、連絡先を記録しておきましょう。

次にこれらの業者へコンタクトをとります。この際、必ず記録に残るような形にすることが望ましいです。そして次の項目を必ず確認するようにしてください。

①初期診断の有無、②初期診断の料金の有無、③初期診断に掛かる日数やデータ復旧に掛かる時間、④データ復旧可能な項目の明示、⑤途中のキャンセルが可能か、またはキャンセル料の有無、⑥各料金の支払い方法・・等です。

初期診断は、多くの業者が無料で行っていますので、有料とあとから言われないようにしましょう。また、経験豊富な業者であれば、事前に復旧可能なデータの項目が明示できるはずです。目的のデータの復旧が叶わない場合、キャンセルすることも考えると思います。そこで、キャンセル可能か、また、料金が発生するか、事前に確認するようにしたいところです。そして、料金の支払い方法です。料金は最もトラブルになりやすい項目です。必ず支払い方法も確認しておきましょう。

これらの複数の項目を事前に確認した上で依頼する業者を選択するようにしてください。なお、これは仕方のないことですが、依頼をしたからといってデータ復旧が必ずできるものではないことは、あらかじめ覚悟しておく必要があります。

ちなみに簡単な項目のデータ復旧であれば、大手キャリアで、ユーザー向けにデータ復旧サービスを有償で行っているところもあります。あまりスマートフォンの操作等に自信がない方にはお勧めです。

まとめ

パソコンと違い、スマートフォンなどのデータのバックアップを取る方は少ないかもしれません。しかし、Xperiaは、精密機械でパソコンと一緒です。データが消えてしまう前提で、バックアップを常日頃から残しておくクセをつけるようにしましょう。

アプラスG・O・Gカードに加入しておくのがおすすめ

アプラスG・O・Gカードを持っていれば、28,080円もの修理代がかかる(データ復旧としては相場観のある費用と言えるでしょう)所、20%割引で22,464円という非常に安い料金で修理サービスを受けられるようになります。パソコンなど他の商品の故障時にも割安でサポート受けられるようになる会員カードに加入しておくのはおすすめだと言えるでしょう。

初年度無料、2年目以降も条件次第で完全無料の形で加入できますのでご検討されると良いでしょう。

↓詳細はこちら↓

買取価格比較サイトのご紹介

最安修理ドットコムの姉妹サイトとして、 iPhoneをはじめとするスマホ・タブレットなどの買取価格を比較できるサイト「ヒカカク!」 を運営しています。あなたが持っているモノの買取相場をまずは調べてみませんか。 画面割れ、起動不能など壊れた携帯電話も売ることができます。

役立ったら是非シェアしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加