iPhone修理比較サイト 修理代の地域別最安値を調べよう!

Xperiaの音が出ない?スピーカー故障時の修理代相場を調査

SONY製の大ヒットスマートフォンシリーズ「Xperia」。Android端末を買おうとした時には、まず第一候補として挙がることも多いでしょう。

そんなXperiaですが、高機能な故に端末トラブルが起きることも多々あるようです。故障してしまった時には修理を依頼すると思いますが、費用の面が心配ですよね。Xperiaの修理には一体どれくらいの費用がかかるのでしょうか。今回は、「音が出ない」などのスピーカー故障時にかかる修理費用に関してみていきましょう。


Sony SRS X1 / kaeru.my

Xperia故障時の対処法

再起動や端末の初期化など、ご自身でできる対処法を試した後に故障だと感じた場合、まずはキャリア窓口に行って修理の相談をすることをおすすめします。また、故障かわからない場合でも何度自分で対処法を試してみても音が出ない状態が続くようであれば、スマホの状態を点検してもらうといいでしょう。Xperiaの修理に関してはメーカーが請け負うこととなりますが、修理までの発送等はキャリアが責任をもって行なってくれます。

公式の修理費用はどれくらい?

修理費用は故障原因やその程度によっても大きく異なってきます。一言でスピーカー故障といっても、その原因は様々なものが考えられるのです。

ただし、スピーカー故障に関しては圧倒的に「使用時の事故・過失」によって起きる確率が高いと言われています。端末の落下や、パーツの隙間から入った水分による水没が原因のスピーカートラブルが非常に多いのです。

水没での故障に関しては「全損」扱いとなり、修理ではなく端末交換による対応をされます。端末交換ですと、新品の端末を買うのと変わらないほどのユーザー負担がありますので数万円かかると考えたほうが良いでしょう。

参考:割高なので要注意!Xperiaの修理をするときの注意点

保証パックに入っていると安くなる可能性が

しかしながら、各キャリアが定めている「保証パック」に加入していることで修理費用・端末交換費用が大幅に下る可能性があるのです。月々のサービス利用料、保証の範囲や負担金額はキャリアやプランによっても異なりますので詳細はご自身の契約する会社に問い合わせる必要があるでしょう。

例:docomoの携帯保証サービス

月額料金500円(2014年冬モデル以前のものは380円)を支払うことによって、サービス価格にて故障端末を新品(リフレシュ品)と交換してくれるシステムです。年に2回まで適応可能で、月額500円の端末は7,500円、380円の端末は1回目5,000円・2回目8,000円のユーザー負担のみで端末を交換してもらえます。

故障に関しては、保証対象の場合無料。保証対象外の故障であってもユーザー負担の上限が5,000円までと、通常より圧倒的に安い金額での修理が可能です。

ただ、月額制なので2年契約の場合は合計12,000円の負担があります。Xperiaを壊してしまう可能性のある方は保証パックに入っておいた方が通常より修理代を安く済むかもしれませんが、Xperiaを買い替えるまで故障しなかった場合は無駄な出費となってしまう可能性がありますので、よく考えて加入するといいでしょう。

また、ソフトバンク・auにも似たような保証サービスがありますので確認してみて下さい。

ジャンクスマホの買取なら

携帯の故障でお困りなら、即日買取してくれる「スママDASH」がおススメです。故障して修理の依頼をすると、思っていた以上に費用が高く買い替えた方がいいのでは?と悩むことがあるのではないでしょうか。

こんな時、スママDASHで査定申込をしてもらい検討するのもいいかもしれません。査定申込のあと0秒で買取金額を提示くれ速さも特徴となっており、ジャンクスマホも買取対象となっています。シリーズによっては数万円で買取してもらえる可能性もあるので早めに売却しましょう。

一般修理業者への修理依頼

メーカー公式の修理以外に、一般の修理業者に依頼するという方法もあります。公式の修理対応とはどのような点が異なるのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

全て修理での対応

水没時などは、ほぼ100%端末交換による対応となるメーカーの修理とは違い、修理業者では全ての故障に対して「修理」対応を行なってくれます。

もちろん水没によるスピーカー故障も、修理によって直してくれるため端末交換よりも安い料金で済む可能性があります。

参考:Xperiaの水没修理を依頼する場合の注意点まとめ

最短即日での修理

また、修理期間に関しても大きな違いが存在します。修理業者だと、予約をしていなくても当日店舗に持ち込めば修理してくれる可能性があります。修理にかかる時間は最短で数十分とかなりの速さ。パーツの在庫が切れているなどのレアケースを除けば、ほぼ確実に当日中の修理を行なってくれるでしょう。

スマホで音楽を聴く習慣のある方は、スピーカーから音が出ないと困りますよね。そんな方は即日対応してくれる可能性の高い一般業者に修理を依頼するといいでしょう。

使いにくい代替機を1週間前後使う必要もなく、ご自身のXperiaが手元から離れる時間がほんの僅かで済むというのも修理業者の利点だといえます。

修理時の注意点

メーカー公式修理・修理業者いずれに依頼するとしても、いくつか注意しなくてはならない点があります。修理後の対応に関わる部分でもありますので、確認しておきましょう。

バックアップを取る

端末修理時には、データが消えてしまう可能性があります。メーカー修理の場合も、あえてデータをリフレッシュした状態で戻すことも多いのでバックアップはあらかじめ取っておきましょう。

一般修理業者の場合はデータそのままで修理をしてくれる業者もありますが、それでもデータ損失が怖いという方はバックアップを取っておくことをおすすめします。

Xperiaシリーズは、SDカードも使えるので気軽にバックアップ作成が可能です。クラウド、パソコン、SDカードと可能な限りバックアップデータを作成しておくと元の状態で使うことが出来ますよ。

参考:【保存版】Xperiaのバックアップとデータ復元方法をまとめてみた

保証サポートから外れる可能性

即日修理対応が魅力的な一般修理業者ですが、公式以外の修理を行なうとそれ以降メーカー、キャリアの保証サポートから外れる可能性がありますので注意しましょう。特に、保証パックに加入している方や公式保証期間の残っている方は依頼前に良く検討して下さい。

ただ、一般修理業者で独自に保証期間を設けてくれる業者もあり、万が一の時はその保証に頼ることができます。

費用、保証期間を比べる

一般業者は費用・保証期間がそれぞれ異なっているので、比較することが重要。上記で述べたように、公式サポートから外れる恐れがあるので修理後の不具合も業者に対応してもらうしかありません。いくら安い金額で修理してもらえたとしても、修理後の保証がなければ不具合が起きた時にまたお金を払って修理しなくてはいけませんよね。ショップを選ぶ時は「費用と保証期間のバランス」をよく考えてください。

修理費用相場と修理時間

スピーカー故障の修理費用は、約8,000円〜20,000円が相場です。スマホの状態・スピーカーが故障した原因によって修理費用は増減し、さらにXperia XZ・Xperia Z5といったエクスペリアの機種によっても費用は異なります。

また、修理時間は 約30分〜です。軽度のスピーカー故障の場合や依頼する修理業者によってはもっと早く直してくれるところもあるので、どの程度時間がかかるのかは実際に問い合わせてみるといいでしょう。

まとめ

スピーカーが故障してしまうと、音楽が聞けなくなってしまいスマートフォンとしての特性を十分に発揮することが出来ません。故障した時には、上記で紹介したいずれかの方法で修理に出すことを検討してみて下さい。即日での修理を希望の方であれば、一般の修理業者がおすすめですよ。

修理費用やその時間は、前述した通り各スマホの状態によって異なってくるため一概にいくらか断定することはできません。事前に修理費用や時間を見積もりたい方は、当サイト「最安修理ドットコム」を使ってみてください。無料見積もりができる上、業者の口コミも掲載されているので評判を見ながら依頼する修理業者を探すことができます。

当サイト「最安修理.com」には全国のあらゆる修理業者が掲載されています。Xperia専門のショップや修理費用が安い店舗を探す際は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

買取価格比較サイトのご紹介

最安修理ドットコムの姉妹サイトとして、 iPhoneをはじめとするスマホ・タブレットなどの買取価格を比較できるサイト「ヒカカク!」 を運営しています。あなたが持っているモノの買取相場をまずは調べてみませんか。 画面割れ、起動不能など壊れた携帯電話も売ることができます。

役立ったら是非シェアしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加