よくあるご質問

はじめての修理の際はわからないことが多いものです。よくある疑問について以下で回答しています。

Apple以外の修理を受けて大丈夫なのですか?

アップルストアや正規サービスプロバイダーに修理してもらった場合、修理代は安く収まりますが、正規のサポートを受けられなくなる可能性があります。端末の動作に対する保証や、AppleCareの対象外となるなどアップルからのサポートは無くなります。一種、自己責任のカスタマイズに当たるためです。ただ、修理代が安かったり、待ち時間が短い、データが消えないといったメリットが大きいようです。

iPhone以外も、例えばXperiaなど修理できますか?

はい、XperiaやGalaxyといったAndroidの端末も修理して貰えます。また、iPadやiPodなどスマホ以外の商品を修理している業者も多く存在します。ただし、やはり一番多いのはiPhone修理専門の業者のようですから、店頭に持ち込む前に一度確認しておくべきでしょう。

修理した後の補償はありますか?

これは修理業者によります。大手修理業者のあいさぽでは、6ヵ月以内に部品の不具合で故障した場合、再修理無料でしてもらえます。それ以外の原因で故障してしまっても、10%ずっと割引で修理を受けられるといったサービスとなっており、人気があるようです。あいさぽ以外にもスマホステーションでは再修理して貰えるサービスがあります。補償まで込みの修理代となっているケースもあるため、下手に最安値の修理業者に出さないという選択が賢いかもしれません。

修理にどのくらいの時間がかかりますか?

店頭持込であれば、早いと10分程度で終了します。通常は30分ほどかかるようですので、一度店の外に出て時間をつぶすよう指示されるようです。最大でも1時間はかからないというスピード対応を受けられます。

修理時に何か必要なものはありますか?

混雑を避けるため、事前の予約が必要になります。それ以外では、端末の充電を満タンにしておくと修理作業がスムーズになるので準備しておきましょう。

近所に修理業者が無いんですが?

郵送修理や出張修理を使いましょう。せっかくなので評判の良い修理業者を選びましょう。

郵送修理では手元からiPhoneが無くなるのですか?

そうなります。なのでキャリアショップに行き、代替機を借りる場合もあるようです。Appleの公式修理では、エクスプレス交換サービスというものがあり、新しいiPhoneが先に届き、その後手持ちのiPhoneを発送する形で交換修理と言うパターンもあります。もちろん、起動不能となっておりいずれにせよ使えない場合には気にすることもありません。

出張修理って何ですか?

修理できる人が依頼者の下に向かい、その場で修理する形式です。対象エリアが限られていたり、出張費を修理代と別で余分に勘定される場合があるので注意が必要です。店頭まで出向くのが面倒で、郵送修理を使えるほど時間の猶予が無い場合にはうってつけです。

修理時にデータは消えますか?

Appleの場合は本体交換になりますので、データは消失します。iTunesでiPhoneのバックアップを取っておく必要があります。容量の問題などでこれが出来ない場合はApple以外の修理業者に依頼しましょう。そうすればデータは消えません。

自分で修理することは出来ませんか?

液晶パネルやバッテリーなど部品を自分で仕入れてセルフ修理することができます。費用を安く抑えられますので、時間があり手間をかけられる人にはおすすめです。もちろん失敗してiPhoneを壊してしまうリスクがありますし、部品の品質が良いとも限らないので動作保障はありませんから、よく考える必要があります。

修理の手順を教えてください

店頭持込の場合、事前に予約し(この時点で修理代の見積もりをするのが普通)、店頭に向かえばその場で修理して貰えます。少し時間のかかる場合は一度外に出てからまた向かいます。最大でも1時間ほどで完了します。修理代を支払い、修理完了です。郵送修理の場合、事前にウェブサイトや電話で修理を申し込み、修理するiPhoneを発送します。発送後、修理屋に届き次第、即日で修理がなされ、その翌日にまた返ってきます。その際、配達のドライバーに代金引き換えで修理代を支払うことができ、完了となります。出張修理の場合、事前に日時と場所を予約しておき、修理する人がやってくるのを待ちます。到着次第、その場で修理してもらい、完了後その場で修理代を支払すれば終わりです。

修理価格はどのくらいですか?

各店によって異なりますが、基本的に1万円以下での対応になります。iPhone6 Plusなどの大型端末やiPadでの液晶パネル修理についてはもう少し費用がかかります。高額の部品交換などを伴わなければ基本的に安く修理して貰えます。

どんな故障も修理できますか?

もちろん破損状況にもよりますが、修理のバリエーションは幅広く、画面割れからホームボタン故障にはじまり、自己修理失敗、脱獄失敗など様々な状況で修理対応して貰えます。多くの場合、直せない時は事前に教えてもらえますし、万が一修理に取り組んで直らなかった場合は費用がとられないようです。