地域:

全て

機種:

iPhone6

修理形式:

宅配・郵送修理

修理項目:

液晶ガラス(液晶画面)交換

掲載価格には作業代が含まれていない場合があります
事前に電話でお見積もり・予約をしましょう
「最安修理.comをみた」と伝えるとスムーズです

    • 順位
      業者名
      iPhone6液晶ガラス(液晶画面)交換の修理価格
      修理形式
      保証期間
      アクセス
      詳細

宅配・郵送修理 の基本情報

Apple社の他にも、多くの業者が郵送修理を行っています。郵送修理は店頭持ち込みや出張修理と比べて修理完了するまでの時間がかかりますが、より安く・より安全な店舗に依頼したいという方にはおすすめです。また、インターネットで簡単に手続きができるため、一定の場所から離れることのできない方や、忙しくて営業時間内に店舗に向かうことのできない方も、郵送修理を利用すると便利です。Appleの正規プロバイダと、正規以外の業者では、修理価格や修理に出すときの流れが大きく変わります。

【Appleで郵送修理を依頼する】
Appleで郵送修理を依頼すると、自宅まで直接運送業者が来て、お持ちのiPhoneをAppleに運んでくれます。配送用キット等は、配送業者が持ってくるので iPhoneだけ用意しておけば良いです。進捗状況はAppleのホームページで確認可能なため、安心して預けることが出来ます。また、iPhoneを修理に出してる間は、契約している携帯会社に行くと代替機を借りる事ができます。1つだけ注意したいのは、Appleは修理の際に消えてしまったデータを保証することはできないため、iPhoneのバックアップは郵送前に必ず行いましょう。おおよその所要時間は5~7日です。

【Apple以外の店舗に修理を依頼する】
正規修理店ではiPhoneの保証期間を超えてしまうと修理価格が高額になりがちですが、非正規修理店では簡単な修理であれば比較的安くすむことが多いです。また、Appleでは必ず行われる「iPhoneの初期化」を行わないで修理の対応をしてくれる店舗があります。データがそのまま残っているとうれしいですよね。また、正規店は比較的に混雑しているため、非正規店のほうが修理にかかる所要時間が短いです。しかし、非正規店で修理を行うことによってメーカー保証の対象から外れてしまう可能性があるため注意しましょう。

郵送修理は全国のiPhone修理業者に依頼できるところがメリットです。全国の優良な修理店を比較し、自分の今後の利用状況をよく考えつつ、うまく利用しましょう。