フロントガラスの交換費用が安いのは?費用相場や安く抑える方法を解説!

フロントガラスの交換費用が安いのは?費用相場や安く抑える方法を解説!

※当記事はアフィリエイト広告を含みます。

フロントガラス交換が必要になった場合、一番気になるのは「交換費用が安いところはどこか」ではないでしょうか。

実は、依頼先やガラスの種類を選べば、かなり安くフロントガラスの交換を行えます。

この記事では、交換にかかる費用相場はもちろん、依頼する業者の比較や安く交換するコツを紹介していきます。

フロントガラスの対応にも
最速10分でかけつけ!
ガラス110番

フロントガラスを安く・早く交換したいなら、ガラス110番に一度相談するのがオススメです。

24時間365日営業に加え、最短10分で駆けつけ&最速15分で対応してくれます。緊急時にも安心ですよ。

\24時間365日受付対応中/
Web
まずは相談
電話
すぐ対処したい

フロントガラス交換の費用相場!どこが安い?

フロントガラスの交換は、次の業者に依頼できます。

依頼先フロントガラス交換費用の相場
自動車ディーラー88,000~200,000円
カー用品専門店70,000~100,000円
ガラス修理専門店36,000~100,000円

中でも交換費用を抑えやすいのは、ガラス修理専門店です。

下記の記事では、フロントガラスの交換費用相場について詳しく解説しているので、こちらも併せてご覧ください。

自動車ディーラー

トヨタやホンダなど、購入した自動車ディーラーでフロントガラスの修理や交換に対応してもらえます。

フロントガラス交換費用の相場は、各ディーラーで異なりますが、88,000~200,000円ほどです。

自動車ディーラーで取り扱うフロントガラスは基本的にメーカー純正品で、品質は高く申し分ないものの価格は高めです。

カー用品専門店

オートバックスやジェームス、イエローハットなどの全国展開しているカー用品専門店でも、フロントガラスの交換が可能です。

フロントガラス交換費用の相場は、店舗によって異なりますが、70,000~100,000円ほどです。

自動車ディーラーよりもフロントガラスの選択肢が多く比較的費用を抑えられます

全国的に店舗数が多いため、近場で探しやすいでしょう。

オートバックスとイエローハットのガラス修理については、以下の記事でも紹介しています。参考にしてくださいね。

ガラス修理専門店

地域のガラス修理専門店や全国展開しているガラス修理専門店では、住宅のガラスだけでなく車のガラス交換も受けつけています。

フロントガラスの交換費用の相場は、36,000~100,000円ほどです。

自動車ディーラーやカー用品専門店で受けつけたガラス修理は、ガラス修理専門店に委託されるケースも多くあります。

ガラス修理専門店に直接依頼すれば、中間マージン代を省けるため費用を安く抑えられるでしょう。

また、自動車ディーラーやカー用品専門店と違って、出張して交換作業をしてくれる店舗が多いため、車を持ち込む手間がかからない点も特徴です。

下記の記事ではおすすめのフロントガラス修理・交換業者を紹介しているので、こちらも参考にしてくださいね。

フロントガラスが安く交換できるおすすめ業者

ガラス110番

出典:ガラス110番

ガラス110番は、住宅や店舗のガラスだけでなく、車のフロントガラスのトラブルにも対応するガラス修理専門店です。

ガラス110番は、価格満足度調査ではNo.1を獲得し、見積り後の追加料金はかからないため安心ですね。

日本全国からの依頼に対応しており、問い合わせ件数は累計で500万件を超えるなど、多くのお客様に利用されています。

24時間365日フリーダイヤルやWEBで相談を受けつけているので、早朝や深夜のトラブルでも安心です。

フロントガラスの修理・交換費用

車のフロントガラスの修理は、16,500円から対応しています。これは、ガラス代・施工費・出張費がすでに含まれた金額です。

この価格は、相場と比べても非常に安いですね。

ガラス110番は、現場調査や見積り作成が無料ですので、ぜひお気軽にご相談ください。

「ガラス110番」でフロントガラスの交換を依頼する流れ

フロントガラスの修理・交換の流れは以下の通りです。

ガラス110番での交換の流れ
  1. まずはフリーダイヤルWEBで相談
  2. 最短10分で駆けつけ
  3. 現地見積り
  4. 作業
  5. 完了&支払い

ガラス110番の口コミ

ここでは、ガラス110番の口コミを紹介します。

  • 業者さんもコールセンターの案内通りの対応で、事前電話も有り見積時の説明も丁寧でわかりやすく、正確迅速な対応でした。
  • 指定された時間より早く来てもらえました。そして手際良く作業して頂き有難うございました。 又何かありましたら宜しくお願い致します。
  • 台風が近づいていて大雨の中、嫌な顔一つせず、迅速に対応していただきました。あらたに窓を設置したあと、使いづらさがないかどうかもしっかり確認してくださり安心しました

無料で現地見積りをしに来てくれるので、その際にガラスの状態も見てもらえるのはガラス110番に任せるメリットです。気軽に見積りを出してもらってください。

\24時間365日全国受付対応中/

【ガラス110番】
無料見積りはこちら

ガラス110番の評判・口コミについては、こちらのきじでも紹介しています。併せて参考にしてくださいね。

ガラス110番_レクタングル

フロントガラスの種類で安く交換できるのは?

フロントガラスは種類によって、費用が異なります。

取り扱いが多いのは、次の3種類です。

フロントガラスの種類交換費用の相場
メーカー純正品70,000~150,000円
国産社外品50,000~110,000円
輸入品40,000~90,000円

費用を最も安く抑えられるのは、輸入品のフロントガラスです。

それぞれの特徴について見ていきましょう。

メーカー純正品

メーカー純正品は、新車の販売時に装着されているものと同じでメーカーや製造元の刻印があります。

メーカーから製造を依頼されているだけあって品質や信頼性の高さは、いうまでもありません。

価格はフロントガラスの種類の中で最も高く、70,000~150,000円程度です。

メーカーの刻印がほしいという場合は、メーカー純正品一択になります。

国産社外品

国産社外品とは、メーカー純正品ではありませんが、国内メーカーによって製造された純正品と同等の品質のあるフロントガラスです。

価格は50,000~110,000円程度で、メーカー純正品よりも安く購入できます。

メーカー純正品と同等の品質をリーズナブルな価格で手に入れられるため、メーカーの刻印がなくてもいいという人にはおすすめです。

輸入品

輸入品とは、中国などを中心にアジアで製造され輸入されたフロントガラスです。

40,000~90,000円程度と、低価格で購入できるのが大きなメリットです。

以前は製品によって質にばらつきがありましたが、近年では精度が向上し安定してきました。

価格が安いために品質を心配されがちですが、車検対応品であれば問題なく装着できるものがほとんどです。

交換費用をできるだけ安く抑えたい人におすすめです。

フロントガラスを安く交換するコツ

フロントガラスを安く交換するポイントは、次の3つです。

複数社で見積りを取る

業者に交換を依頼する際は、複数の会社に見積りを依頼しましょう。

最初から1社にしぼってしまうと、過剰に請求されても適正価格がわからず、損をしてしまう可能性があります。

複数社に見積りを取って適正価格を把握したうえで、価格やサービスの内容などに納得のいく業者を選びましょう。

また、業者によってはフロントガラス本体料や作業料以外に、出張料や時間外料金などがかかる場合があります

見積りの明細に不明確な部分がないか確認し、比較・検討して想定外の支払いが発生しないよう注意しましょう。

車両保険を使う

フロントガラスの交換には、車両保険が使えます。

車両保険に加入していれば、保険金で補償されるため、自費による支出は抑えられます。

ただし、飛び石によるフロントガラスの交換は事故扱いとなり等級が下がるため、翌年の保険料が上がってしまう点には注意が必要です。

トータルコストがマイナスにならないよう、フロントガラスの交換費用と保険料の増額分を比較して検討しましょう。

下記の記事は、フロントガラス交換に使える保険についてさらに詳しくまとめているので、こちらも併せてご覧ください。

フロントガラスを持ち込む

自分で安いフロントガラスを購入して、交換だけを業者に依頼できる場合もあります。

一部のガラス修理専門店で取り扱われているサービスで、自動車ディーラーやカー用品専門店では受けつけていないのが一般的です。

持ち込みを受けつけている店舗でも、「車検対応品のガラスに限る」など、条件を設けているケースもあります。

格安の中古ガラスはネットオークションなどで購入できますが、ガラスの強度や劣化状態が把握しきれないなど安全性に不安があるため、あまりおすすめしません。

もっと安く済ます場合はフロントガラスを修理する方法も

フロントガラスを修理・交換する判断基準

できるだけ費用を抑えたい方は、フロントガラスの交換ではなく、修理で済ませる方法もあります。

フロントガラスの修理で対応できるかどうか、判断の目安となるのは次の4点です。

フロントガラスを修理・交換する判断基準

  • 傷の大きさが500円玉(約2.5cm)以上か
  • デフロスターの風が当たる位置に傷があるか
  • 運転の妨げになる位置に傷があるか
  • フロントガラスのサッシ付近に傷があるか

傷やヒビの大きさが500円玉より小さく、ガラスの端から10〜20cm程度離れている場合は、修理で対応できるか一度相談をしてみましょう。

フロントガラスの修理費用相場

フロントガラスの修理費用相場は、10,000~25,000円程度です。

交換に比べると、費用を大きく抑えられます。また時間も1時間程度で終わるため、気軽に修理依頼ができるでしょう。

下記の記事ではフロントガラスの修理費用について解説しているので、こちらも参考にしてください。

フロントガラス交換でよくある質問

フロントガラスの交換について、よくある質問をまとめました。ぜひ参考にしてください。

DIYでフロントガラスを交換できるか

費用を安く抑えるために、フロントガラスをDIYで交換するのはあまりおすすめしません。

フロントガラスは重量もあり、交換作業には専門知識が必要です。

DIYで交換すると、車本体の故障につながる危険性があるほか、走行中の事故の要因になるおそれもあります。

安全に長く使用するためには、専門知識のある業者に依頼するのがよいでしょう。

もし、リスクを認識した上でフロントガラスを自分で交換したいという方は下記の記事にて方法を紹介しているので、参考にしてください。

フロントガラスの交換は即日で可能か

フロントガラスの交換は半日程度で終了します。

作業自体は1時間半程度で終了しますが、接着剤を乾燥させる時間を入れると4~5時間はかかることが多いです。

混雑具合によってはすぐに対応できないかもしれないので、事前に確認をしましょう。

軽自動車のフロントガラス交換は安くなるか

普通自動車に比べ、軽自動車のフロントガラス交換は2~3万円は安くなります。

ただし、車種によって変動が大きいためあくまでも目安です。詳しい見積りは業者に問合せをしましょう。

フロントガラスの交換費用が安いのは? まとめ

フロントガラスの交換費用を安く抑えるには、ガラス修理専門店に依頼するのがおすすめです。

取り扱うガラスの種類も豊富で、出張サービスに対応している店舗も多くあります。

フロントガラスの種類の中では価格帯が低めである輸入品ガラスを利用するのもよいでしょう。

費用を抑えるためにDIYでフロントガラスを交換するのは、さまざまなリスクを伴います。

複数の専門業者に見積りを取って、納得できる業者に依頼するのがおすすめです。

どの業者にするか迷った人は、ガラス110番に相談してみてください。見積りは無料なので相見積りにもおすすめですよ。

\24時間365日全国受付対応中/

【ガラス110番】
無料見積りはこちら

日本最大級の修理店情報サイト「最安修理ドットコム」に掲載しませんか?
最安修理ドットコムには以下の強みがあります!


  • 掲載店舗数約2万店舗
  • 修理サポート記事1,600本
  • クチコミ数23万件超え

iPhoneをはじめとしたスマホやパソコン、車や時計、鍵や水まわり等あらゆる修理店情報を掲載しています。
掲載ご希望の修理店様はまずはお気軽にお問い合わせください。

掲載のお問い合わせはこちら

※特記以外すべて税込み価格です。

カシモWiMAX

このコラムに関連するキーワード

役立ったら是非シェアしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加