3DSのボタン故障時に修理代はいくらかかる?Newニンテンドー3DSの修理相場もご紹介!

3DSのボタン故障時に修理代はいくらかかる?Newニンテンドー3DSの修理相場もご紹介!

任天堂の携帯ゲーム機「ニンテンドー 3DS」は、2つのディスプレイを搭載した携帯ゲーム機として世界的に大ヒットした「ニンテンドーDS」の後継機種です。さらに3D表示ができるディスプレイを搭載し、「ニンテンドー DS」同様に世界的に大ヒットしました。

ニンテンドー 3DSとは

「ニンテンドー 3DS」は、前開きで上下に2画面を搭載した通信可能なゲーム機器です。
特に上の画面は、画像を3Dで見ることできる“裸眼3Dディスプレイ”を搭載しており、世界で6000万台以上の爆発的なヒットとなりました。
に続き、画面が大きくなった「ニンテンドー3DS LL」、基本機能がパワーアップした発展形である「New ニンテンドー 3DS/3DSLL」とシリーズ機種は増えていきました。

さまざま々な機能が備わった3DS

ニンテンドー3DSは、2011年2月26日に日本で発売されてから世界中に販売されるようになりました。従来のDSに比べて大きく異なる点は「3D」であることです。CMでは「メガネがいらない3DのDS」のキャッチコピーで注目を浴びました。

ソフトも「ポケモン」や「どうぶつの森」などの王道シリーズが数多く発売され、人気を助長するものとなりました。

ボタン故障時の修理料金は?

では、気になる3DSの修理料金について見ていきましょう。
ちなみに2021年3月31日をもってニンテンドー3DSとニンテンドー3DS LLの公式サポートが終了しました。
公式では修理できませんので、ご注意ください。

自己流の修理は素人にはむずかしい

3DSの故障で一番多い箇所は、側面についているLボタン、Rボタンの故障が多いようです。
ネットではLボタンやRボタンの自己流の修理方法が記載されていますが、直らない場合もあるようです。
修理のために本体を自分で分解した場合、保証期間内でも保証対象外となる可能性もありますので、安易に自己流の修理はせず、少しの間ニンテンドー 3DSが使用できない不便を我慢してでも修理に出したほうがいいでしょう。

保証期間内なら公式サポート修理は無料

公式サポートでは修理料金は、保証期間中(1年間)の修理であれば無料となります。ただし通常使用の場合に限ります。
水没や分解、改造など通常使用以外での故障は保証対象外となりますので、注意が必要です。

また、購入店舗の独自保証がある場合がありますが、任天堂での修理の際にはその保証は有効となりませんので、修理受付の方法など修理に出す前に購入店舗に確認する必要があります。

保証期間が過ぎた機種や保証対象外となってしまった時の「ボタン故障時」の修理料金は、以下の通りです(※2021年4月の情報)。

  • Newニンテンドー3DS LL:4,400円
  • Newニンテンドー3DS:4,400円
  • Newニンテンドー2DS LL:4,400円
  • ニンテンドー2DS:3,300円
  • ニンテンドー3DS LL:修理受付終了
  • ニンテンドー3DS:修理受付終了

修理の参考価格 ニンテンドー3DSシリーズ|任天堂

任天堂でオンライン修理を依頼する方法

任天堂に修理を依頼する場合は、オンラインで任天堂に直接修理依頼をする方法と修理窓口があるショップ経由で修理依頼をする方法があります。

オンラインで任天堂に直接修理依頼をした場合は、任天堂に故障したニンテンドー 3DSを直接郵送します。
修理の経過や修理代金などの情報が、任天堂からメールで入手できます。
さらに、修理代金が5%OFFになるなど、割引特典を受けられます。

有償修理の場合は任天堂から修理代金見積のメールが来ますので、修理内容に同意する手続きを取ることで修理が開始されます。

修理期間は目安として10日から2週間程度となっており、年末年始や夏休みの場合は、さらに時間がかかる場合があります。
また、ショップに修理依頼をした場合も、時間がかかる場合があります。

公式サポートが修理受付を終了している機種は修理店へ

ニンテンドー3DSやニンテンドー3DS LLなど、公式サポートが修理受付を終えている機種については、修理専門店で修理しなければなりません。

修理内容によりますが、公式よりも修理店のほうが修理時間は比較的早いとされています。
また、内容によっては修理料金が安い可能性もありますよ。

まずは当サイト最安修理ドットコムで自分に合った修理店を探してみてはいかがでしょうか。

スピーディな修理をしてくれるゲームホスピタルもおすすめ

ゲームホスピタルは全国に店舗を構えるゲームの修理ショップです。

こちらは公式のサービスが終了してしまった3DSのボタンの修理も行なっていて、修理費用は通常料金が4,180円、アプリ割を利用するとなんと2,860円で利用できます。

修理時間も1時間程度と任天堂に比べて早くできるので、修理したらすぐにプレイしたい方にもおすすめです。もちろん保証サービスも3ヶ月間ついているので、困ったときに心強い頼りになるでしょう。

まとめ

ニンテンドー3DSのボタン修理について紹介しました。
公式サポートが終了した3DSもサポート継続中のNew3DSも長く使うには定期的なメンテナンスと修理が必要です。

3DSのスライドパッド故障について書いてある記事もありますので、あわせてご覧ください。

ぜひ一番コストパフォーマンスの良い修理をしてもらいましょう。

最安修理ドットコムに掲載してみませんか?

掲載店舗数約2万店舗、修理サポート記事1,000本、クチコミ数12万件を超える日本最大級の修理店情報サイト「最安修理ドットコム」に掲載しませんか?

iPhoneをはじめとしたスマホやパソコン、車や時計、カメラに至るまであらゆる物の修理店情報を掲載しています。

掲載ご希望の修理店様はまずはお気軽にお問い合わせください。

掲載のお問い合わせはこちら

※特記以外すべて税込み価格です。

このコラムに関連するキーワード

役立ったら是非シェアしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加