iPhone修理比較サイト 修理代の地域別最安値を調べよう!

ニンテンドー3DSのヒンジ交換・修理の費用相場は?

3DSは、上画面と画面の境界線にある“ヒンジ”部分が壊れてしまうことがあります。

ただの取り付け部分だし大丈夫だろうと安易に考えてしまいがちですが、実はそのままの状態で使い続けると中のケーブルが断線し、そのうち画面がつかなくなり3DSの故障へと繋がります。

最初は画面がうまく閉まらなくなったな…程度のヒンジ部分の故障ですが、はやめに修理に出すことでトラブルを防ぐことができますので、はやい段階で修理に出すのをおすすめします。

さて、そんなヒンジ部分の交換や修理の相場はどのくらいなのでしょうか。3DSについて詳しくみていきましょう。


Nintendo 3DS 011 / redoxkun

任天堂にヒンジ交換・修理を依頼した場合

任天堂の公式サイトから、ヒンジ交換=外装成型品の傷や破損等の交換を依頼することができます。

無料で修理してもらえるかは本体を見てから決まる

たいていの場合は保証内の修理になるので無料で行ってもらえますが、任天堂に実際に3DSを出してみないとわかりません。

というのも、外からみた限りでは判断できないような部分が故障しており有償になるといったケースも多々あるようです。なかを実際に取り外してチェックしてわかる故障原因もあるためです。

有償修理は技術料と部品代がかかる

その場合「技術料」+「部品代」が追加でかかります。

有償であることに納得できず部品だけの交換を依頼したとしても、任天堂では問題部分を残しての修理は行っていません。

任天堂に修理を依頼するのはもちろんいいのですが、有償になる場合もありますので、修理に出す前に現状をカメラなどで撮影しておいてから、何か納得できないことがあればコールセンターに問い合わせてみましょう。

ちなみに技術料は2,000円~3,000円程度になることが多いようです。

街の修理業者にヒンジ交換・修理を依頼した場合

3DSのヒンジ交換・修理は街の修理屋さんでも対応してくれます。

実際に修理代金だけみると5,000円~で、任天堂に依頼するよりも少し割高になります。

修理内容によって金額も異なるため、実際に店舗にて相談してどのぐらいの価格帯になるのかを教えてもらってから修理に出すのもおすすめです。

部品購入も可能

また、街の修理屋さんではなくなった部品や交換したい部品だけの販売も行っているので、なかには数百円程度で手に入れることができます。

こういった部品は個人で手に入れるのが難しく、特にヒンジのように黒の樹脂でできた3DS専用のものになると類似品では対応できませんし、同じ部品を手に入れなくてはいけません。

次に、3DSの修理全般を行っているおすすめの業者を紹介します。

ゲームホスピタル

https://gamehospital.jp/

3DSをはじめ、ゲームの修理に関することならここに相談すればなんでも直るといっても過言ではありません。日本全国に店舗があり、駅から徒歩圏内にあることもおすすめする理由の一つです。

修理・交換内容によりますが、30分~60分程度の修理時間など迅速対応も自慢です。ゲームの専門家ともいえるプロがたくさん在中していますので、3DSの修理に関して安心してお任せすることができます。

修理費用が安いこと、修理した箇所は3ヶ月保証付きなど嬉しい特典もついてきます。修理や交換に出した3DSが新品同様の状態で返ってくるのはとても嬉しいですね。

RepairSquad

http://repairsquad.ocnk.net/

2008年の創業以来、修理実績2万台以上の経歴があるRepairSquadもおすすめです。

ヒンジ修理・交換はもちろん、自分で改造したけどできなかった、海外製の部品、水没など任天堂の公式サイトだと断られてしまうような修理内容も受け付けています。

改造されたものは嫌がる業者が多いですが、そういった3DSも承っているので安心して依頼できますね。2台以上、もしくは2箇所以上の修理割引、リピーター割引など嬉しいポイントがたくさんあります。

宅配取引も行っていますので気軽に修理を依頼できます。

DIYでヒンジ交換・修理をした場合

3DSの修理方法として、自分で部品を手に入れて直す人たちもいます。

通販サイトで部品を購入して直す

楽天市場やamazonなどの通販サイトから簡単に部品を手に入れることができること、海外製品などもあり相場よりもかなりお安く手に入るようです。

ヒンジ部品だけでいえば500円程度で手に入れることができるので、費用だけでみると一番安いかもしれません。

費用は安いがリスクは高い

ただし、修理をする上での故障は自己負担ですし、修理方法を間違えれば3DSが故障してしまうこともあります。

費用を求めるのか、たしかな技術を求めるのかによっても違いますがどちらがいいのかはしっかりと検討をした上で決めるべきだといえるでしょう。通販サイトで純正部品が手軽に購入できるので一度覗いてみるといいかもしれません。

一度自分で改造や修理を加えてしまうと任天堂の公式サイトからの修理依頼はできなくなるので、その点も注意するようにしてくださいね。

まとめ

3DSの修理方法は公式サイトや街の修理屋さんに依頼する、DIYで自分で修理するなどさまざまな方法があります。

一番安く済むのは自分で行った場合ですが、なかなか勇気がいりますよね。任天堂の公式サイトでは修理内容について詳しい説明をしてくれません。いろいろな事情があるのだと思いますが、有償になった時に納得できないと感じる人も多いはずです。そういった心配がある人は街の修理屋さんに依頼すると、細かな部分まで確認できるので納得できるでしょう。

3DSのヒンジ修理・交換に関してはさまざまな方法がありますので、しっかりと検討した上で決めるようにしてくださいね。

買取価格比較サイトのご紹介

最安修理ドットコムの姉妹サイトとして、 iPhoneをはじめとするスマホ・タブレットなどの買取価格を比較できるサイト「ヒカカク!」 を運営しています。あなたが持っているモノの買取相場をまずは調べてみませんか。 画面割れ、起動不能など壊れた携帯電話も売ることができます。

役立ったら是非シェアしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加