iPhone修理比較サイト 修理代の地域別最安値を調べよう!

パソコン修理なら宅配が楽!依頼から修理完了まで自宅で完結

パソコン修理なら宅配が楽!依頼から修理完了まで自宅で完結

自宅近くに持ち込み可能なパソコンの修理業者がない場合や、自宅に業者を招くのに抵抗がある場合、宅配修理の利用が便利です。
本記事では、宅配修理のメリットや優良な業者の選び方、おすすめの宅配修理業者などを解説します。

パソコンを修理する方法

パソコンの故障はある日突然やってきます。
「電源が入らない」「いきなり電源が落ちる」など、故障の状態もさまざまです。
こうしたトラブルの修理方法には、大きく分けて以下の5つがあります。

自分で直す

ある程度パソコンの専門知識がある人であれば、自力での修理も可能です。
ただし、初心者やパソコンの操作に不慣れな人が自分で対処しようとすると、かえって症状が悪化して余計に修理費用がかかってしまう恐れがあります。
自信がない人は無理せずに、修理業者に依頼したほうがよいでしょう。

メーカーのサポートセンターに問い合わせる

メーカーのサポートセンターに問い合わせ、指定された住所に壊れたパソコンを郵送して修理してもらう方法です。
修理後のパソコンも郵送で送り返してもらえるため、店舗に出向く時間がない人でも気軽に利用しやすいでしょう。

技術力の高さという点では安心して修理を依頼できますが、依頼件数が多いため修理完了までに長い時間がかかります。
なるべく早く直したいという人には不向きでしょう。

店舗に直接持ち込む

修理業者が近場にあれば、店舗までパソコンを持参するのもよいでしょう。
直接パソコンを手渡しできる安心感があるほか、店舗スタッフはパソコンに詳しい人が多いため、疑問があれば直接相談できるのもメリットです。

その一方、自宅の周辺で持ち込み修理に対応した業者がいない場合には、遠方まで足を運ばなければなりません。
また、デスクトップ型のような重いパソコンの修理を頼むのであれば、車などの運搬手段がないと持ち運びが大変です。

出張修理

出張修理とは、業者を自宅に呼んでその場で修理してもらう修理方法のことです。
パソコンを梱包する必要がなく、包装費や郵送費を節約できる点がメリットといえます。

一方で、自宅に知らない人を招き入れることに不安を感じる人もいるでしょう。
とりわけひとり暮らしの女性など、男性のスタッフを自宅に入れることに抵抗感がある人にはあまりおすすめできない方法です。

宅配修理

宅配修理とは、パソコンを業者が指定する住所に郵送し、修理後のパソコンを自宅まで送り返してもらえる修理方法です。
「近くに持ち込み可能な修理業者がない」「自宅に業者を入れるのに抵抗がある」という人にもおすすめです。
その反面パソコンは精密機器であるため、輸送の際に破損や故障が生じないよう専用のボックスや緩衝材を用いて梱包しなければならず、多少の手間はかかります。

宅配修理を利用するメリット

今回は上記5つの修理方法の中で、自分の空き時間を利用して修理を依頼できる宅配修理サービスのメリットについて詳しく解説します。

自宅で依頼から受け取りまでを完結できる

宅配修理サービスを利用する上での最大のメリットは、業者の営業時間に左右されずに修理を依頼できる点です。
たとえば、持ち込み修理では業者の営業時間内に来店しなければならず、忙しいときにはなかなかスケジュールを調整できないこともあるでしょう。

その点、宅配修理であれば空いた時間で修理を頼めるほか、電話一本で自宅までパソコンを取りに来てもらえるため、忙しい人でも気軽に修理を依頼できます。
業者によっては梱包もお任せできる場合があり、そのような業者を選べば緩衝材などを自分で用意する手間もかかりません。

宅配修理サービスの流れ

パソコンはいつ壊れるかわかりません。
いざというときに慌てないためにも、あらかじめ修理業者の候補をいくつか選定しておくとよいでしょう。
ここからは、宅配サービスを利用してパソコンを修理に出す場合の一連の流れを紹介します。

宅配修理に対応している業者を選ぶ

パソコンが故障してから修理業者を探しているようでは時間がかかります。
すぐに修理を依頼できるよう、あらかじめ依頼する業者をいくつかピックアップしておきましょう。

宅配修理は梱包や発送に手間がかかるため、事前に業者の候補を見繕っておくだけでも依頼までの時間を短縮できます。
業者を比較する際は、パソコン修理業者の一括見積もりサイトなどで各業者の評価や実績、料金、スタッフの対応などに問題がないかリサーチするのがおすすめです。

修理業者に連絡する

次にメールや電話、Webサイトの問い合わせフォームなどから業者に連絡し、修理を申し込みましょう。
申し込み時にパソコンの症状を説明すると、故障の原因や概算の修理費用を教えてもらえるはずです。

ただし、正確な故障原因は実際にパソコンを見てみないと業者としても判断ができないため、一度パソコンを業者に送って見積もりを出す前に診断を受けるのが一般的です。

パソコンを指定の住所に郵送する

依頼が完了すると業者から発送先を指定されるので、パソコンを梱包して発送しましょう。
ほとんどの業者では運送会社のパソコン専用宅配便(有料)が利用できます。
パソコンのサイズを伝えると運送業者が該当する資材を持って集荷に来てくれるので、自分で梱包する必要はありません。

しかし、配達業者が用意する専用資材はパソコン用にカスタマイズされており、それなりのコストがかかります。
少しでも費用を抑えたい人は、段ボール・緩衝材の調達、梱包などを自分で行うのもよいでしょう。
修理にはパソコン本体のほかに電源コードや付属のリカバリディスクなども必要です。
パソコンと一緒に預けるものは事前に指示があるはずなので、忘れずに同封してください。

自分で梱包する場合、事前に集荷の日時を指定しておくと、配送業者が取りに来てくれます。
発送手続きが完了すれば数日中に業者の手元にパソコンが届くはずなので、業者からの受け取り連絡を待ちましょう。

修理見積もりが提示されたら内容を確認して契約を交わす

パソコンが業者の手元に届き診断が終わると、正確な見積もりが提示されます。
診断には別途料金がかかりますが、この段階ではまだ修理は行われません。
中には診断だけのはずが、勝手に交換や修理を進めて高額な修理代金を請求してくる悪徳業者も存在するので、注意してください。

修理内容や作業時間、見積もり金額に納得できたら契約を交わして本格的に修理を依頼します。
あとは修理が完了するのを待ちましょう。

修理が終わると自宅にパソコンが届く

修理が完了すると業者から連絡があります。
返却日時が指定されているので、その時間には在宅しているようにしましょう。
パソコンが手元に届いたら起動して「動作に問題がないか」「故障箇所がきちんと直っているかどうか」を確認してください。

料金の支払いは代引きとしている業者もあれば、修理の完了後に支払いの確認が取れてからパソコンを発送する業者もあります。
いくつかの決済手段から選べることもあるので、事前に確認しておきましょう。

優良な修理業者の選び方

宅配でのパソコン修理に対応している業者は多数存在します。
たしかな技術力があり、信頼して修理を任せられる業者だけであればよいものの、残念ながらずさんな修理で高額な費用を請求してくる悪徳業者も少なくありません。
そこでここからは、優良業者を見極める方を紹介します。

修理実績が豊富

まず、業者を選ぶ際は修理実績が豊富な業者を選ぶのが確実です。
修理実績が豊富であればそれだけ多くの人員を確保できており、さらに数多くのトラブルや故障を解決・修理してきたノウハウが蓄積されています。
他の業者が難しいと感じる修理にも対応できる可能性があります。

反対に修理実績が少ないとサポート体制が不十分なばかりか、故障の内容によっては修理自体を受け付けてもらえないかもしれません。

価格設定が明確

優良な業者は価格設定が明確です。
ほとんどの業者はWebサイト上に具体的な修理費用を記載しているので、他社と比較して適正価格であるかどうか確認しておきましょう。

Webサイトが存在しない、存在していても料金体系の記載がなく「見積もりによる」など曖昧な表記にしている業者は、悪徳業者の恐れがあります。
修理後に追加料金を上乗せし、高額な料金を請求してくるケースもあるので注意してください。

担当窓口の対応が丁寧

宅配修理では主に電話かメールでのやり取りが中心ですが「こちらの質問にきちんと回答してくれるか」「修理の内容をわかりやすく丁寧に説明してくれるか」どうかを確認しましょう。

見積もりの段階でこちらが聞きたいことにスムーズに答えられない業者は、パソコンに関する基礎知識や技術力が不足していることが考えられます。
また、パソコンに詳しくない人に対して専門用語で説明してくる業者も避けた方が無難です。

スタッフの技術力が高い

修理業者の中にはスタッフの技術や経験不足から、正しく修理がされないまま返却されるという悪質なケースも存在します。
問い合わせる前にWebサイトの実績紹介ページや、口コミサイトのレビューなどを参考にするといいでしょう。

また、「パソコン整備士」などの認定資格を持ったスタッフが在籍していることは、信頼できる業者であることのひとつの目安です。
資格の保有者が在籍していることは業者にとっては売りになるため、Webサイトに記載している場合がほとんどです。

業者の経営母体は大企業

パソコン修理を初めて利用するという方は、経営母体が大手企業の業者を推奨します。
もちろん中小企業の中にも優良な業者はありますが、大手を選んでおいたほうがハズレの業者に当たる確率が少なくなるでしょう。
アフターサービスも充実している傾向にあるため、修理後になにかトラブルが発生したとしても安心です。

反対に個人レベルで経営している業者は、事務対応から修理までを経営者ひとりで対応しているケースも少なくありません。
問い合わせから修理が完了するまでに、時間がかかる場合があると考えておきましょう。

おすすめの宅配修理業者4選

最後に、宅配修理が依頼できる修理業者を紹介します。業者選びの参考にしてみてください。

パソコンドック24

パソコンドック24は、東京と大阪の2拠点に修理センターを擁し、全国からの宅配修理を受け付けています。
クロネコヤマトのパソコン宅急便が利用でき、電話一本で集荷に来てもらえるため便利です。
6ヶ月の安心保証がついておりサポート体制も充実しています。

出典:パソコンドック24

パソコン修理24

パソコン修理24は、業界最安値の料金設定と最長6ヶ月の保証が強みの修理業者です。
予算に合わせてリーズナブルな修理プランを提案してもらえます。
もちろん全国から宅配修理を受け付けており、Macbookの修理にも対応しています。

出典:パソコン修理24

パソコン修理NAVI

パソコン修理NAVI も全国対応の宅配修理を実施しています。
メーカー修理のおよそ半額というリーズナブルな価格設定が売りで、メーカーでは対応できない部分的な修理や補修、データを維持したままの修理なども可能です。

出典:パソコン修理NAVI

最安修理ドットコムPCサポート

最安修理ドットコムPCサポートは、パソコン本体やOS、インターネットのトラブルなど、パソコン周辺の困りごとを解決してくれるパソコン修理サービスです。
「ドクター・ホームネット」が委託運営しており、パソコン修理のプロが速やかに対応。
年間16万以上のサポート実績があり、技術力、サポート力、丁寧な接客に定評があります。
電話1本で最短即日に出張修理が可能です。

出典:ドクター・ホームネット

パソコン修理をプロに依頼しよう

最安修理ドットコムPCサポート by Dr. Hme Net

最安修理ドットコムPCサポートを委託運営するドクター・ホームネットが、有料訪問サポートシェアNo.1を獲得できているのは、他の修理店にはない強みがあるからです。

  • 日本全国最短即日サポート
  • データを保護した修理
  • 安心の事前見積
  • 年間16万件以上の実績

修理依頼の流れは以下の通りです。
パソコンに関する悩みがあれば気軽に相談してくださいね。

  1. 依頼の電話をかけましょう。
    【専用フリーダイヤル】:0120-234-451
    ※受付時間 9:00~21:00(年中無休)
  2. パソコンで困っている内容を伝えます。
  3. 料金体系についての案内があります。
  4. 希望の日時を伝え、訪問日時を決めます。
  5. 予約当日に現地で診断・見積り。
  6. 見積り了承後、修理が行われます。

0120-234-451

「電話相談する前に、もう少しPCサポートについて知りたい」という方は、料金体系や作業料金一例を紹介している記事を参考にしてくださいね。

まとめ

近場に持ち込み可能な修理業者がない場合、宅配修理を活用すれば遠方の店舗まで出向くことなく修理が実現します。
「忙しくて営業時間中に来店ができない」という人にもおすすめです。

宅配修理に対応している業者は数多く存在しますが、比較サイトや一括見積もりサイトを利用すれば条件に合った優良な業者が見つかります。
「料金体系は明確か」「窓口対応は丁寧か」といった点にも注意しながら、複数の業者を比較してみてください。

「最安修理ドットコムPCサポート」は24時間年中無休で、最短即日の出張修理も可能です。
フリーダイヤルなので気軽に相談してみてくださいね。

最安修理ドットコムPCサポート以外にもパソコン修理のおすすめ5店舗を比較している記事があります。

優良店の見分け方も紹介していますので、修理店選びの際にぜひお役立てください。

最安修理ドットコムに掲載してみませんか?

掲載店舗数約2万店舗、修理サポート記事1,000本、クチコミ数12万件を超える日本最大級の修理店情報サイト「最安修理ドットコム」に掲載しませんか?

iPhoneをはじめとしたスマホやパソコン、車や時計、カメラに至るまであらゆる物の修理店情報を掲載しています。

掲載ご希望の修理店様はまずはお気軽にお問い合わせください。

掲載のお問い合わせはこちら

※特記以外すべて税込み価格です。

このコラムに関連するキーワード

役立ったら是非シェアしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加