パソコンを修理に出す前の準備一覧!データのバックアップは大丈夫?

パソコンを修理に出す前の準備一覧!データのバックアップは大丈夫?

※当記事はアフィリエイト広告を含みます。

パソコンが故障したら修理に出さなければいけません。

しかし、修理に出す前に何かやっておくべきことはないのだろうか、という疑問を抱えている人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、パソコンを修理に出す前にやっておくべき準備をいくつか紹介します。

チェックリストのような形でぜひ活用してください。

壊れたパソコンは修理と買い替えのどちらがおすすめ?

そもそも、壊れたパソコンは修理と買い替えのどちらがよいのでしょうか。

基本的にパソコンの寿命は5年程度といわれています。

5年以上の長期間にわたって使用したパソコンを修理しても、また別の箇所が故障してしまうかもしれません。

また5年もたつと、店頭で販売されているパソコンはメモリ・ストレージ・CPUなどの基本スペックが格段に向上しているので、買い替えると快適にパソコンを使用することができますよ。

現在使用しているパソコンと、スペックや費用面を比較し、修理か買い替えか検討してみましょう。

パソコンの修理・買い替えに悩んでいる方は、そのタイミングなどについて解説している記事もあるので、ぜひ参考にしてくださいね。

パソコンを修理に出す前の準備一覧

パソコンを修理に出すと決めた場合は、事前にやっておくべきことを説明します。

とくに、データとファイルのバックアップは必ずしてくださいね。

パソコン修理前にするべき準備や修理の流れについても参考にしてください。

保証期間の確認をする

まずは、保証期間が残っているか確認しましょう。

それぞれの流れを説明します。

保証期間内の場合

保証期間内だった場合、メーカーでの修理を検討しましょう。

なぜなら、無料または格安で修理してもらえる可能性が高いからです。

カスタマーサービスや購入店などに連絡し、パソコンの状態をできるだけ細かく伝えてください。

修理費用についてもあらかじめ確認しておきましょう。

修理が決まった場合、メーカー・購入店・代理店のいずれかにパソコンを配送・持ち込みをすれば修理してもらえます。

保証期間外の場合

保証期間外だった場合、街にあるパソコン修理屋さんでの修理を検討しましょう。

なぜなら、メーカーに修理を依頼すると高くつく可能性があるからです。

修理費用をできる限り安くしたい人は、複数のお店で見積りを出してもらい料金を比較しましょう。

セーフモードで起動できるアカウントを作成する

ソフト面の故障が疑われる場合、修理した後に正常にログインできるか業者が確かめる場合があります。

そのとき、ユーザーIDやパスワードの提供を要求される場合があります。

ユーザーIDやパスワードを教えるのは抵抗があるという人は、セーフモードでパソコンを起動して新しいユーザーアカウントを作りましょう。

そうすればメインで使っているアカウントの情報を提供せずに済みます。

セーフモードのやり方は、以下の通りです。

セーフモード実行の手順
セーフモード実行の手順
  1. キーボードで[Windowsロゴキー + I]を押して、[設定]を表示
    [設定]が開かない場合は、[スタート]をクリックし、[設定]を選択
  2. [更新とセキュリティ]をクリックし、左側にある[回復]を選択
  3. [PC の起動をカスタマイズする]内の[今すぐ再起動]をクリック
  4. 再起動後、[トラブルシューティング]→[詳細オプション]→[スタートアップ設定]→[再起動]の順に選択
  5. 2度目の再起動後、リストが表示されたら[4]または[F4]を選択して、コンピューターをセーフ モードで起動
  6. インターネットを使用する場合は、[5]または[F5]キーを押して[セーフ モードとネットワーク]を選択

出典:Microsoft サポートDell 日本

セーフモードで起動できない場合は、一旦メインで使っているアカウント情報を伝えましょう。

修理が終わったらすぐパスワードの変更をしてください。

ネットサービスからログアウトする

ネットサービスで自動ログインやパスワード保存などの機能を使っている人は注意してください。

なぜなら、ネットサービスにログインされる可能性があるからです。

もちろんパスワードが知られることはありません。

しかし、誰でもログインできる状態なので、その気になれば個人情報を抜き取れます。

これを防ぐために、ネットサービスからログアウトしておきましょう。

パソコンが動かない場合は、スマホやタブレットなど、他の端末からログアウトを試みてください。

修理業者を比較する

前の段落でも少し触れましたが、街の修理屋さんに依頼するときはなるべく比較しましょう。

なぜなら、同じ修理内容でも修理費用が異なってくるからです。

なるべく多くの業者に修理の見積りを依頼し、見積書の金額を見てどこに依頼するか決めましょう。

ひとつひとつ見積りを依頼するのが面倒という人は、一括見積サービスを使ってください。

一括見積サービスを使えば、一度の作業で複数の業者に修理の見積りを依頼できます。

下記の記事では、おすすめのパソコン修理業者を紹介しているので、こちらも参考にしてください。

修理の予算を決める

パソコンを修理に出す前に、修理費用の予算を決めておきましょう。

今のパソコンを5年以上使っているのであれば、修理するよりも買い替えた方が安い場合があります。

必ずしも修理の方が安いというわけではないので、注意してください。

出典:高く売れるドットコムマガジン

データやファイルのバックアップを取る

パソコンを修理に出し返却されると出荷時の状態となっており、データが消えている場合があります。

そのため、パソコンを修理に出す前にデータやファイルのバックアップを取っておきましょう。

パソコンの修理でデータが消えるのかについて紹介している記事もあるので、併せて参考にしてください。

データを見られるのが心配な場合は、バックアップ後にデータを削除しておくと安心です。

バックアップを取る方法をいくつか紹介します。

USB

手軽にデータやファイルのバックアップを取りたい人は、USBがおすすめです。

持ち運びにも優れているので便利でしょう。

しかし、USBはバックアップを取れる容量が少ない傾向にあります。

そのため、大量のデータ・ファイルをバックアップしたいと考えている人には向きません。

SDカード

SDカードの魅力はその小ささです。

USBよりも薄く小さいので保管場所を取りません。

しかし、壊れやすいので取り扱いには注意してください。

また、静電気が原因でSDカード内のデータが消えることもあります。

とくにこだわりがなければUSBを選んだ方がよいでしょう。

BD-R/DVD-R/CD-R

BD-R/DVD-R/CD-Rとは、音楽CDやDVDと同じ形をしているディスクです。

さまざまな種類があるので、用途に合わせて使い分けてください。

種類容量値段書き込める回数
BD-R(ブルーレイ)~25GB高い1回のみ
BD-RE(ブルーレイ)~25GB高い約1万回
DVD-R~5GB標準1回のみ
DVD-RW~5GB標準約1,000回
CD-R~0.7GB安い1回のみ
CD-RW~0.7GB安い約1,000回

容量もそこそこあり価格帯も標準、そして1,000回程度書き込めるので、多くの人は「DVD-RW」というタイプのディスクを買っておけば失敗しないでしょう。

出典:ビックカメラ.comSONY日経クロステック

ハードディスク

ハードディスクのメリットは保存できる容量が大きいことです。

ポータブル型と据え置き型がありますが、大容量で安価な据え置き型をおすすめします。

しかし、据え置き型の場合、コンセントからの給電が必要です。

容量の大きさや価格の安さよりも、もち運びやすさを重視したいのであれば、ポータブル型のハードディスクを選びましょう。

外付けSSD

簡単に説明すると、SSDとはUSBやSDカードの大容量版です。

HDDよりもデータ移行のスピードが速いという特徴があります。

 HDDSSD
読み取りのスピード標準速い
書き込みのスピード標準遅い
価格安い高い
メリット・容量が大きい
・長期保存が可能
・スピードが速い
・静か
デメリット・熱や衝撃に弱い・静電気に弱い
・長期保存には向いていない
データを復活させる難易度高い非常に高い

NAS(ネットワークHDD)

NAS(ネットワークHDD)とは、ネットワークを使って接続できるハードディスクのことです。

複数人でデータを共有できるというメリットがあります。

NASは組織がある個人事業主や企業経営者におすすめです。

オンラインストレージ

オンラインストレージとは、インターネット上でデータを保存できるサービスです。

「Googleドライブ」や「iCloud」などがオンラインストレージにあたります。

オンラインストレージのメリットは、どの端末からもデータをアップロード・ダウンロードできることです。

また一定の容量までは無料なことが多いです。

月額料金の節約にも繋がります。

ただ、データ流出のリスクが伴うので、大切なデータは他の方法で保管した方が安心でしょう。

お気に入りのバックアップを取る

お気に入りに設定したデータのバックアップを取っておきましょう。

方法は以下の通りです。

※今回は“Google Chrome”を使うと仮定して説明します。

Google Chromeでバックアップをとる手順
  1. ブラウザの右上にある[…]または[︙]をクリックする
  2. [ブックマーク]→[ブックマークマネージャ]の順でクリックする
  3. [管理]→[HTMLにブックマークをエクスポート]の順でクリックする
  4. 名前をつけて[保存」をクリックする

ブラウザの閲覧履歴を削除する

基本的にパソコンの履歴まで見られることはないと考えられます。

しかし気になる人は、以下の手順で履歴も削除しておきましょう。

ブラウザの閲覧履歴を削除する手順
  1. ブラウザの右上にある[…]または[︙]をクリックする
  2. [履歴」をクリックする
  3. [閲覧履歴データの削除]をクリックする
  4. [閲覧履歴]にチェックを入れ、[データを削除]をクリックする

修理の内容に対応している業者か確認する

パソコンの修理と言っても、どのような修理に対応しているかは業者によって異なります。

そのため、修理してもらいたい箇所を直してもらえるか事前に確認しましょう。

ちなみに、液晶漏れや画面割れ、そしてキーボードの交換であれば基本どこでも対応してもらえます。

PCサポート_最短即日

バックアップし損ねたデータを復元する方法

バックアップをせずに消去してしまったデータは、以下の方法で復元できます。

バックアップし損ねたデータを復元する方法

  • ゴミ箱から復元する
  • パソコンの復元機能を使う
  • データ復元ソフトウェアを使う
  • 修理業者に修復まで依頼する

自分でデータを修復できる自信がない、もしくは面倒くさいという人は、修理業者にデータの復旧まで依頼しましょう。

パソコンのデータを復元する方法について解説している記事も、併せて参考にしてくださいね。

パソコンの修理は大手と街の修理屋さんどっち?

大手と街の修理屋さん、修理を依頼するならどちらがいいのか説明します。

結論だけをお伝えすると、修理費用が安い街の修理屋さんがおすすめです。

大手修理業者の特徴

大手修理業者のメリットは以下の通りです。

大手修理業者のメリット
  • 安心感がある
  • アフターサービスが手厚い
  • 純正のパーツを使ってくれる

反対にデメリットは以下の通りです。

大手修理業者のデメリット
  • 修理費用は高め
  • 修理期間が長い
  • パソコンが古いと修理を断られることがある

なによりも安心感を重視したいと考えている人は、大手の修理業者に依頼した方がよいでしょう。

街の修理屋さんの特徴

街の修理屋さんのメリットは以下の通りです。

街の修理屋さんのメリット
  • 修理費用が安い
  • 素早く修理してくれる
  • 修理店ならではの保証をつけてくれる場合がある

反対にデメリットは以下の通りです。

街の修理屋さんのデメリット
  • 業者の質はバラバラ
  • 純正パーツが使われない場合もある

修理費用を安く抑えたいと考えている人は、街の修理屋さんに依頼することをおすすめします。

ただ、悪徳業者が潜んでいる可能性もあるので、しっかり見極めるようにしてください。

複数のお店から見積りを出してもらい、価格が異常に高いもしくは異常に安い業者は怪しんだ方がよいでしょう。

パソコントラブルをプロに相談

PCホスピタル

「再起動が終わらない」「動かない」といったパソコンのトラブル。

自分で対処方法を試してみたけれどそれでも解決しないときは、「PCホスピタル」に相談してみましょう。

PCホスピタルとは、デジタル機器の有料訪問サポート利用率No.1の業界最大手のパソコン修理業者です。

年中無休&全国対応しており、最短即日のパソコントラブル対応が可能!データもしっかりと保護したまま修理をしてくれます。

また、訪問対応の時間が取れない方には宅配修理も行っており、主要店舗では持ち込み修理も可能です。

しかも、トラブル診断後の見積りで提示した料金以外の費用を請求がないので、安心して依頼ができますよ。

修理依頼の流れ

  1. まずはフリーダイヤルWEBで相談
    ※電話受付時間 9:00~21:00(年中無休)
  2. パソコンで困っている内容を伝える
  3. 料金体系についての案内を受ける
  4. 希望の日時を伝えて訪問日時を決める
  5. 予約当日に現地で診断・見積り
  6. 見積り了承後に修理

利用者の口コミ

PCホスピタルの口コミを3つ紹介します。

  • その日のうちに復旧してもらえたので満足です。マイナス面もはっきり伝えてもらえたので逆に信頼できると思いました。
  • ネット異常のほかにもいくつか問題点が発見されたのですが、すべて親切丁寧に解決くださいました。作業自体も迷いなく迅速で、また作業員の方の気さくな人柄もあってとても安心してお願いできました。
  • 修理完了までの時間も早く、連絡もきっちりしていました。何より息子が安全に使えるよう配慮してくれている感じに好感がもてました。

出典:みん評


\即日でパソコン修理/
Web
まずは相談
電話
すぐ対処したい

PCホスピタルの口コミ・評判や料金体系について、こちらの記事でも紹介しています。参考にしてください。

パソコンを修理に出す前の準備一覧! まとめ

今回は、パソコンを修理に出す前の準備について説明しました。

いろいろ説明しましたが、最低限“データのバックアップ”と“業者の比較”は行いましょう。

バックアップを取ればデータが消えることはありません。

業者の比較をすれば、悪徳業者に引っかかるリスクをグッと下げられます。

修理費用をなるべく安く抑えたいのであれば、大手ではなく「PCホスピタル」の様な街の修理屋さんを選んでくださいね。

日本最大級の修理店情報サイト「最安修理ドットコム」に掲載しませんか?
最安修理ドットコムには以下の強みがあります!


  • 掲載店舗数約2万店舗
  • 修理サポート記事1,600本
  • クチコミ数23万件超え

iPhoneをはじめとしたスマホやパソコン、車や時計、鍵や水まわり等あらゆる修理店情報を掲載しています。
掲載ご希望の修理店様はまずはお気軽にお問い合わせください。

掲載のお問い合わせはこちら


\即日でパソコン修理/
Web
まずは相談
電話
すぐ対処したい

※特記以外すべて税込み価格です。

カシモWiMAX

このコラムに関連するキーワード

役立ったら是非シェアしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加