トヨタの鍵を紛失したときの対処法は?鍵作成の価格や任意保険も紹介

トヨタの鍵を紛失したときの対処法は?鍵作成の価格や任意保険も紹介

※当記事はアフィリエイト広告を含みます。

車の鍵を紛失してしまったら、どのように対処したらよいのでしょうか。合鍵作成の価格や任意保険が使えるかなど、対処法以外にも気になることがたくさんありますよね。

そこで今回は、トヨタの車の鍵を紛失した場合の対処方法を紹介します。

トヨタの鍵に限らず、車の鍵を紛失した場合の対処法も紹介しているので、併せてご覧ください。

最速5分&無料見積り!
鍵トラブルに年中無休で対応
カギ110番

鍵のトラブルなら、お客様満足度98%のカギ110番がオススメ!鍵開け・鍵交換・合鍵作成・鍵修理など、鍵に関するトラブルに最短5分で対応してくれます。

最短5分で駆けつけてくれるので、緊急時も安心ですよ。無料で事前見積りが可能なので、一度相談してみましょう。

24時間365日 無料見積り
Web
まずは相談
電話
すぐ対処したい

スマートキーって何?トヨタの鍵4種類

鍵比較

車の鍵は主に4種類ありますが、現在はイモビライザーが搭載された「スマートキー」が主流です。

イモビライザーは防犯性を高めるための装置なので、スマートキーは防犯性の高い鍵だと言えるでしょう。

「プラスチックキー」や「キーレスキー」にもイモビライザーが搭載されていることがありますが、全ての鍵に搭載されているわけではないため注意が必要です。

イモビライザーとは

イモビライザーとは車の盗難を防止する装置のことです。鍵に設定されているIDと車のIDが一致した場合、エンジンがかかります。

このIDの組み合わせは数百万通りあり、IDの複製は不可能だと言われています。

そのため、業者は専門の器具(イモビカッター)を使ってIDをリセットし、新しいIDを設定して複製するのです。

この作業にはかなり高い技術と専門知識を要します。どの業者でも対応できるわけではないので注意が必要です。

イモビライザーか判断する方法

イモビライザーが搭載されている車は、以下のような特徴があります。

  • 窓に車と鍵のイラストがかかれたステッカーが貼ってある
  • インジケーターランプが点滅・点灯している
  • 鍵がスマートキー

見極められない場合は、業者にその旨を伝えましょう。

カギ110番

トヨタの鍵を紛失した場合の5つの対処方法

トヨタの鍵を紛失したら、これから紹介する対処方法を上から試してください。

1.車内に鍵がある場合はJAFやロードサービスを活用

鍵が車内にあるのに、車がインロックされていてドアは開けられないこともあります。

この場合、JAFやロードサービスなどを活用して、インロックの開錠を行いましょう

JAFやロードサービスを利用できない方は、鍵業者に依頼してください。 先端がギザギザしている鍵なら、比較的簡単に解錠できます。カギ110番のように、最短5分で開錠してくれる業者もいますよ。

車がインロックされた時の対処法は、下記の記事にまとめたので併せてチェックしてみてください。

2.鍵を紛失した場合は遺失届を出す

鍵を探しても見つからない場合は、近くの警察署、または交番に行きましょう。 警察署・交番で遺失届を出してください。

遺失届を出せば、鍵が見つかったときに警察から連絡がくるため、探し物が見つかりやすくなります。

遺失届の書き方は警察の方が説明してくれるので、まずは足を運びましょう。

直接赴けなくても、警視庁行政手続オンラインインターネット申請が可能です。ぜひアクセスしてみてください。

警察に遺失届を出す詳しい方法は、下記の通りです。

3.スペアキーを使う

場合によっては、すぐに鍵が必要なこともあるでしょう。そのようなときに役立つのが「スペアキー」です。

スペアキーとは、車の納車時に渡される予備の鍵のことです。スペアキーがあれば、ドアの開閉やエンジンの始動などができます。

トヨタの場合、一部の車種はマスターキーの他に「サブキー」といわれる鍵があります。サブキーがある場合は、そちらを使ってください。合鍵を作成したければ、ディーラーや鍵業者に依頼しましょう。

車の合鍵作成方法や、スマートキーの合鍵作成の詳細は、下記の記事を参照してください。

4.トヨタのディーラーに相談する

メインキーが見つからない場合は、一日でも早く新しい鍵を作成しましょう。純正の鍵にこだわるなら、トヨタのディーラーに相談してください。

>>トヨタ緊急時Q&A

ディーラーに依頼した時の流れや費用についてについては、下記で解説しているので、参考にしてください。

5.鍵業者に相談する

鍵開けや鍵の作成などは、民間業者も対応してくれます。鍵業者に相談するメリットは、鍵の当日受取ができることです。

ディーラーが遠方にある場合、鍵を作成できても届くのは後日というケースも多々あります。しかし、鍵業者であれば、基本的に即日対応してくれます。業者によっては、最短数分で駆けつけてくれますよ。

急ぎで解決したいと考えている方は、鍵業者への依頼がおすすめです。

鍵業者に依頼した時の流れや費用についてについては、下記で解説しているので、参考にしてください。

トヨタのディーラーに相談する時の流れや費用

ここでは、トヨタのディーラーに相談する時の流れや費用について紹介します。

相談から鍵が届くまでの流れ

車のキーナンバーを覚えているのであれば、トヨタに電話するだけで鍵の作成を依頼できます。もちろん、店舗で相談しても構いません。

キーナンバーを覚えていない場合は、店舗まで足を運ぶ必要があります。キーナンバーが不明な場合、シリンダーを分解して番号を判別する必要があるからです。

スマートキーを紛失した場合は、その旨を店員に伝えましょう。順調に進めば、作成から1週間程度で新しい鍵が届きます

鍵の作成にかかる費用相場

トヨタのディーラーに依頼した場合の、費用の目安は以下の通りです。

作業内容料金の目安
ドアの開錠約8,000円
新しい鍵の作成(通常型)約1万4,000円~3万8,000円
新しい鍵の作成(イモビライザー搭載型)約2万5,000円~5万円

料金は、車種や鍵の種類などによっても異なります。正確な料金を知りたい場合は、事前に見積もりを出してもらいましょう。

相談するときに必要なもの

トヨタのディーラーに新しい鍵の作成を相談する場合、以下の書類が必要です。

依頼する人必要なもの
車検証記載の登録上の使用者が本人の場合(所有者も可)
  • 身分証明書
  • 車検証
車検証記載の登録上の使用者が本人の家族の場合
  • 依頼者の身分証明書
  • 車検証
  • 依頼者と所有者の関係性を証明できる書類(住民票等)
車検証記載の登録上の使用者が法人の場合
  • 依頼者の身分証明書
  • 車検証
  • 依頼者と法人の関係性を証明できる書類(社員証や名刺など)

可能であれば、「鍵番号」も把握しておきましょう。ディーラーに伝えれば鍵の作成依頼がスムーズに通りますよ。

鍵番号が分からない場合は、ディーラーに番号の判別してもらってください。

鍵業者に依頼する流れや費用について

ここでは、鍵業者に依頼する流れや費用の目安などを説明します。

相談から鍵が届くまでの流れ

鍵業者に相談するときは、車種・グレード・鍵の種類を伝えましょう。具体的であるほど、精度の高い鍵ができあがります。

業者が近くにいれば、数分~数十分程度で現場に駆けつけてくれますよ。到着後、見積もりを行ってから鍵の引き渡しという流れで行うので、忙しい方にも便利なサービスです。

費用の目安

カギ110番」という業者に依頼した場合の、料金目安は以下の通りです。

作業の内容料金
鍵開け9,900円~
鍵修理8,800円~
鍵作成1万5,400円~
鍵交換(部材費込)1万1,000円~

鍵開けや鍵作成の料金は、車種やイモビライザーの有無などで大きく変わります。

依頼を確定させる前に、見積もりを出してもらいましょう。

相談するときに伝えること

鍵業者に相談する場合は、車種・グレード・鍵の種類をなるべく具体的に伝えてください。「イモビライザーに対応しているか」も確認しましょう。

イモビライザーは非常に複雑な仕組みで構成されています。複製するには、イモビライザーの知識や専用の機器などが必要です。

イモビライザー搭載型の鍵作成には対応していない業者も存在するので、注意してください。

紛失した鍵の作成はディーラーと鍵業者のどちらがおすすめ?

鍵の作成は、ディーラーと鍵業者のどちらも対応してくれるので、どちらに依頼すればいいのか迷う人も多いでしょう。

結論としては、純正キーがいい方、安心感を重視する方はディーラーに相談してください。スピードを重視したい場合は鍵業者に依頼しましょう。

ディーラーに依頼すると鍵の納品までに1週間以上かかる場合がありますが、業者であれば基本的に即日対応してくれます。安く対応してくれる業者を選択すれば、作成費用も抑えられますよ。

信頼できる業者を見つけよう!失敗しない鍵業者の選び方

多くの鍵業者の中で信頼できる業者を見つけるのは大変です。そこでここでは信頼できる鍵業者の選び方を紹介します。

依頼する際には、以下の特徴に当てはまる鍵開け業者を選びましょう。

  • キャンセル料金がかからない
  • 料金設定が分かりやすい
  • お店側が安く仕上げる方法やお得なプランを提案してくれる
  • 保証やアフターフォローが充実
  • 電話・メール対応が丁寧

上記に加えて、業者の口コミや評判を確認しましょう。SNSを活用してリアルな声もチェックするのがおすすめです。

下記記事では、おすすめの鍵開け業者を紹介しています。参考にしてみてくださいね。

早くて安い!車の鍵を開けるならカギ110番がおすすめ!

カギ110番

出典:カギ110番

トヨタの鍵トラブルなら、カギ110番に相談してみましょう。

トヨタの鍵開け・鍵交換・鍵修理・合鍵作成まで依頼でき、イモビライザーキーにも対応してくれます。

最短5分で駆け付け&最速5分で開錠してくれるので、急ぎの用事があるときでも安心です。

カギ110番のおすすめポイント3つ

カギ110番の主なおすすめポイントとしては、以下3点が挙げられます。

到着が早い

全国各エリアに多数の加盟店があるため、どこでもすぐに駆けつけてくれます。深夜や早朝にも対応可能になっているので、突然のトラブルにも対応可能です。

お客様目線のサービス

出張費+作業費+部材費込みの価格で事前見積をしてくれます。作業後に請求された金額が見積もりと違うということがなく、安心です。

鍵が開かなければ施工料0円

万が一鍵が開かなかった場合、費用は0円となるのも大きなメリットでしょう。無駄なお金を払うことがないので、気軽に依頼ができますね。

料金一例

鍵110番の料金一例は下記の通りです。

車の鍵トラブル金額(税込)
鍵開け9,900円~~
鍵交換11,000円~
鍵修理8,800円~
鍵作成15,400円~~

鍵開けサービスの流れ

  1. まずはフリーダイヤルWEBで相談
  2. 最短5分で到着
  3. 作業時間最短5分

\24時間365日対応可能/
Web
まずは相談
電話
すぐ対処したい

カギ110番の口コミ・評判についても紹介している記事もあります。ぜひ参考にしてください。

車の鍵を紛失したら任意保険は適用される?

盗難やいたずらなどで適用される任意保険は、鍵の紛失でも適用されるのでしょうか。

ここでは、パターン別に適用されるか否かを解説します。

紛失では適用されない可能性が高い

鍵の紛失は、基本的に自己責任です。そのため、鍵の紛失では任意保険が適用されない可能性が高いでしょう。

ただし、保険会社によっては鍵の紛失を保証の範囲内としている場合があります。まずは加入している保険会社に問い合わせてみてください。

盗難や鍵穴破壊などでは適用される場合がある

任意保険が適用される可能性が高いのは、以下のようなケースです。

  • 盗難が原因で鍵を紛失した
  • 鍵穴を壊された

「自己過失ではなく、不可抗力によって紛失した」とみなされれば、任意保険は適用される場合があります。

保険が適用された場合、鍵の作成費用や修理費用などは、すべて保険会社が負担してくれますよ。

トヨタの鍵を紛失したときのよくある質問

最後に、トヨタの鍵を紛失に関するよくある質問をまとめます。

トヨタの鍵を紛失!やるべきことは?

車内に鍵がある場合はJAFやロードサービスに依頼をしましょう。

紛失している場合には、まず警察署や交番に「遺失届」を提出してください。警視庁行政手続オンラインインターネット申請が可能です。

スペアキーがあれば問題ありませんが、もしない場合はディーラーや鍵業者で合鍵を作成する必要があります。

トヨタの鍵作成はディーラーと鍵業者どっちがいい?

「純正キーがほしい」「安心感がある方がいい」という方はディーラーを選びましょう。ただし鍵が手に入るまでに1週間以上かかります。

「なるべく急いで鍵を手に入れたい」という方は、カギ110番のような鍵業者がおすすめです。最短即日で合鍵を作成してくれます。

任意保険は適用される?

基本的に、紛失などの自己過失では適用されないことが多いでしょう。ただし、保険会社によっては適用される可能性もあるので、問い合わせてみてください。

盗難などの場合には、適用される可能性が高くなります。任意保険が適用された場合、鍵作成費用や修理費用は保険会社が負担してくれるので安心です。

まとめ

今回は、トヨタの鍵を紛失した場合の対処方法を紹介しました。

車の鍵を紛失したら、まずは記憶を頼りに鍵を探してください。意外と服のポケットや座席の隙間などにあるかもしれません。見つからない場合は、警察署・交番で遺失届を出しましょう。

数日経っても見つからない場合は、ディーラーや業者に相談して新しい鍵の作成を依頼してください。安心感を重視したい人はディーラー、スピーディーな対応を望む方は鍵業者への依頼がおすすめです。

※特記以外すべて税込み価格です。

カシモWiMAX

このコラムに関連するキーワード

役立ったら是非シェアしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加