Apple StoreのMacBook修理代金相場をまとめてみた

Apple StoreのMacBook修理代金相場をまとめてみた

愛用のMacBookの調子が悪い、あるいは起動しない、画面が表示されないと言ったハードウェアの故障が発生した時、どのように対応すればいいのでしょうか。
Windowsパソコンほどではありませんが、Macの修理を対応している修理屋さんは街のあちこちにあります。
今回は、Apple StoreにてMacBookの修理を依頼する場合の修理料金についてご紹介します。

check!

MacBookの修理なら…

年間14万件以上の実績があるパソコンサポートであらゆるトラブルを解決!

\通話料無料!パソコン修理相談/

最安修理ドットコムPCサポート

Dr.Home Net 監修者 森田 雄飛

監修者:森田 雄飛
パソコン修理に携わり13年

パソコンサポートスタッフとして現場で活躍し、本社異動後は2014年上場を経験しつつ、次世代の人材育成に従事。 これまで主に、技術スタッフ向けに施策や技術ツールの勉強会を実施しているほか、新卒入社社員向けに基礎的な技術研修はもちろん、 パソコンを使用するうえでの情報セキュリティ研修を実施。 それらの経験を活かしパソコン整備士テキストや問題作成など内容のメイン監修を行っている。 現在は、専門学校向けにパソコン整備士受験対策講座を実施中。

Macの修理はApple StoreのGenius Barへ

Mac最高峰の修理拠点といえば、メーカー元のApple Storeでしょう。
Apple StoreにはGenius Barというカウンターがあり、そこにはGeniusというMacやiPhone、iPadなどのApple製品に精通したスタッフが端末の点検・修理をしてくれます。

Genius BarはMacを生産するApple直営のApple Store内にあるということで、技術力にばらつきのある一般の修理店と比べ、安心してMacBook修理の依頼ができるでしょう。
修理前に、MacBookをApple Storeで修理した時の費用や流れもご覧ください。

Genius BarでのMac修理料金は?

そんなGenius Barですが、いざMacの修理を依頼すると料金はいくらかかるのでしょうか。
Apple StoreでのMac修理料金は「自然故障か」「保証対象内か」によって変わってきます。
それぞれの修理料金を見ていきましょう。

MacBookのバッテリーサービス

MacBook本体の修理は必要ないけれど、バッテリーに問題がある場合は「バッテリーサービス」を利用しましょう。
MacBook購入から1年間は保証があるので修理代は無料、保証に加入していれば無料2年目以降もですので、無償修理可能なMacBookは躊躇せずApple Storeへ修理依頼することをおすすめします。

保証対象外バッテリーサービス修理代

また、保証期間が過ぎても有償でバッテリーの交換をすることが出来ます。

以下、バッテリーサービス修理料金の一例です。

  • MacBook Pro(16インチ/14インチ ディスプレイ):20,800円
  • MacBook Pro(15インチ/13インチ):20,800円
  • MacBook Air(13インチ/11インチ):13,800 円
  • MacBook(12インチ):20,800円

※2022年4月時点の料金です。
最新情報はAppleへお問い合わせください。

出典:Apple

事故によるMacBook故障も保証対象内に改定

次に、Macを落としたりMac内に水分が侵入したなどの外部要因で故障した場合についてご紹介します。
こちらは、故障部品の箇所や故障具合などにより料金が変わるため、自然故障のように一律いくらと決まっているわけではありません。

しかし、2017年6月にAppleCareが改定され、保証内容が変わりました。
これまでは上記の通り、故意や過失によるMacBook故障は保証対象外となっていましたが、今回の改定により、故意や過失などの外部要因であるMac故障の場合も、通常より安い料金で修理してもらえることとなりました。これについて、詳しく見ていきましょう。

保証が2年間延長されるAppleCare+ for Mac

自然故障に分類されるハードウェア故障は、1年間の保証期間内であれば無償で対応してくれますが、保証期間を過ぎると、上記のように有償となります。
MacをはじめとしたApple製品は通常1年間の保証が付いていますが、AppleCare+ for Macという保証延長制度に加入していると、保証期間が3年まで延長されます。
さらにその保証が切れた後30日以内に延長を申請すれば、年単位もしくは月単位での延長が可能です。

電化製品などは使用期間が長くなるほど劣化し故障しやすくなります。
通常、1年目より2年目、2年目より3年目と徐々に故障する確率は高くなりますよね。
AppleCare+ for Macに加入していると、そんな時間経過による故障に対応できる可能性があるので、3年以上も保証してくれるこのプランは大きな助けとなるでしょう。

出典:Apple

MacBook本体だけでなく周辺機器も保証対象内

AppleCare+ for Macは、周辺機器の保証もしてくれます。
アダプターなどが故障した場合でも、無償で交換してくれます。
周辺機器はあまり故障はしないものですが、いざ故障すると、交換に結構な料金がかかることもあるので、MacBookを保証してくれるAppleCare+ for Macに入る大きなメリットとなるでしょう。

AppleCare+ for Macの注意点

良いこと尽くめのAppleCare+ for Macですが、注意点もあります。

AppleCare+ for Macの加入料金

まず、旧保証であるAppleCare Protection Planの料金ですが、Macの種類により金額は変わりますが、延長保証の金額としてはやや高額となります。
通常保障が終わっても、その後2年間保証が延長されると考えれば高くないかもしれませんが、故障しなければ「無駄」となる費用なので、いざ入るとなると躊躇するかもしれません。
MacBookの画面修理が安くなるかもしれないので、よく検討してみましょう。

AppleCare+ for Macの加入条件

以前まではしばらくMacを使用して加入するかどうか検討できましたが、現在のAppleCare+ for Macは、Mac購入後30日以内でしか加入できなくなっています。
そのため、MacBook本体を買うかどうか検討すると同時に、保証加入についても考えるといいでしょう。
料金は購入した機器にもよって違うようですが、最も安いMacBook miniでも10,800円、最も高価なMacBook pro16インチだと39,800円ほどになるようです。
基本的には購入した機器の値段に比例して上がっていくようですが、いずれにせよ高額ですので保証内容等をよく確認しましょう。

外部要因で故障した場合の保証について

旧保証のAppleCare Protection Planは、水濡れや落下といった外的要因の故障は対象外となります。
Macbookを持ち歩いているうちに落としたり、Macの上に飲み物をこぼしたり。
こういう場合に故障した場合は、AppleCare Protection Planの対象外となりますので、注意が必要でした。

しかし、こちらも旧保証内容なので、現在は変わっています。
現在は、水漏れや落下などの外的要因は最大2回まで保証対象内として扱われており、1回の利用につき下記料金で修理してもらえます。

  • 画面または外部筐体のみ:12,900円
  • その他の損傷:37,100円

このような外的要因による故障を保証なしで修理してもらうと、上記金額以上の料金がかかります。
そのため、現在のAppleCare+ for MacはMacユーザーにとって非常に便利な保証と言えるでしょう。

出典:Apple

最短即日対応のMacBook修理業者

最安修理ドットコムPCサポート by Dr. Home Net

「動かない」「壊れた」といったMacBookのトラブル。
自分でできる対処方法を試してみたけれどそれでも解決しないときは、パソコントラブルのプロに相談してみましょう。

最安修理ドットコムPCサポートは、年中無休&最短即日で全国対応しているパソコントラブル解決サービスです。
持込修理出張修理宅配修理に対応しているので、パソコンの状況や生活スタイルにあわせて修理方法を選べるのがうれしいポイント!
WEB申し込みも対応していますよ♪

修理依頼の流れ

  1. まずは専用フリーダイヤルで相談
    ※受付時間 9:00~21:00(年中無休)
  2. パソコンで困っている内容を伝える
  3. 料金体系についての案内を受ける
  4. 希望の日時を伝えて訪問日時を決める
  5. 予約当日に現地で診断・見積り
  6. 見積り了承後に修理
\通話料無料!パソコン修理をすぐ相談/

0120-033-411

「電話で相談する前に、PCサポートの料金体系や作業料金について詳しく知りたい」という方向けに、最安修理ドットコムPCサポートのサービス内容をまとめています。

MacBookのトラブルに対応してくれる「モバイル保険」

モバイル保険

使用頻度の高いMacBookには、「MacBookが壊れた」「MacBookの調子が悪い」といったトラブルがついてまわりますよね。
MacBookを直して長く使いたい
修理費用を気にせずに安心して使いたい
に応えてくれるのがモバイル保険

端末のさまざまなトラブルに対応してくれます。

モバイル保険の特長
  • 月額700円
  • 年間最大10万円
  • 3端末まで補償可能
  • 修理時の自己負担金0円
  • WEBで全て完結

モバイル保険とは、月額たったの700円でモバイル端末の補償をしてくれる保険。
お持ちのモバイル端末3台まで補償されるので、MacBookだけでなくスマホやスマートウォッチなどもあわせて補償可能です。

モバイル保険の一番大きなポイントは「自己負担金0円」というところ。
他の補償サービスでは数千円かかったりしますが、モバイル保険なら自己負担金は0円です。

モバイル保険は申し込み簡単。
WEBのフォームから必要事項を登録すれば、申し込み完了日の翌営業日に審査され、問題なければ契約成立です。

保険金請求もWEBで簡単に申請できるので、わずらわしさもありません。

さらに、リペアパートナーならキャッシュレスで修理してもらえます。
修理後のお会計でドキドキすることもないので安心して修理お願いできますよね。

最新機種を購入する・購入した方には特におすすめです。
最新機種は耐久性向上しているものの、衝撃による破損リスクが高くなっています。
高価な端末は修理代金も高くなりがちなので、購入後なるべく早く加入した方が安心できますよね。

\修理費用全額補償!/

モバイル保険をCHECK

まとめ

今回は、Apple StoreでMacBook修理をした場合の修理料金についてご紹介しました。
AppleCare+ for Macへの加入は決して安いとは言えません。
さらに外的要因による故障の場合、修理料金は別途かかるので、MacBook購入時は「修理代が安くなるとは言え、修理代も3万円以上かかるなら保証は不要」と考える方もいるでしょう。

しかし、MacBookをよく持ち運ぶ方や使用する頻度の多い方は、保証に加入しないと修理代が10万円程度かかるMacモデルもあるので、いざという時のために加入することをおすすめします。

Apple Store以外に、街のMac修理店についても調べたい方は当サイト最安修理ドットコムをのぞいてみてください。
こちらにはMacBookのバッテリー交換を即日対応してくれる修理店など、全国各地の一般修理店が集っているので、どの地域にはどんな修理店があるのかを知ることができます。

修理価格サイトのご紹介

全国の修理店をご紹介します。ぜひ参考にしてください。

北海道・東北

北海道 宮城県 青森県 岩手県 福島県 山形県 秋田県

関東

東京都 神奈川県 埼玉県 栃木県 群馬県 千葉県 茨城県

中部

新潟県 長野県 山梨県 富山県 岐阜県 石川県 福井県 静岡県 愛知県

関西

大阪府 京都府 奈良県 兵庫県 三重県 滋賀県 和歌山県

中国・四国

鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 香川県 徳島県 愛媛県 高知県

九州・沖縄

福岡県 佐賀県 長崎県 大分県 熊本県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

最安修理ドットコムに掲載してみませんか?

掲載店舗数約2万店舗、修理サポート記事1,000本、クチコミ数12万件を超える日本最大級の修理店情報サイト「最安修理ドットコム」に掲載しませんか?

iPhoneをはじめとしたスマホやパソコン、車や時計、カメラに至るまであらゆる物の修理店情報を掲載しています。

掲載ご希望の修理店様はまずはお気軽にお問い合わせください。

掲載のお問い合わせはこちら

※特記以外すべて税込み価格です。

このコラムに関連するキーワード

役立ったら是非シェアしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加