iPhone修理比較サイト 修理代の地域別最安値を調べよう!

自転車を自分で修理することのできるおすすめキットはどれ?

自転車が壊れてしまったとき、皆さんはどうしますか。修理屋さんに持っていくか、それとも新しいものに買い替えてしまうでしょうか。すぐ自転車を使いたいときに故障していると、たいへん不便ですよね。

しかし、修理するにせよ買い替えるにせよ、どちらも費用がかさみ、時間と手間もそれなりにかかってしまいます。そんなときに自宅で簡単に自転車を直せたら便利ですよね。今回は自分で自転車を直すことができる、おすすめの修理キットを紹介します。

自転車は自分で直せるの?

自転車の故障のなかで、一番多い故障はパンクといわれています。特に毎日自転車を使う方は、パンク故障に見舞われることが多いのではないでしょうか。しかし、故障するたびに自転車を修理に出していたら、費用も時間もかかってしまいますよね。

そんなときに自分でパンクを直せたら、工賃もかからず、初期費用とパーツ代のみで費用を抑えることができます。興味のある方は、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。まずは自転車がパンクしてしまったときに必要な修理工具を紹介します。

パンクをしてしまったときに必要な道具は?

自転車がパンクしてしまったときに必要な道具(工具)は主に6つ。

  • ・タイヤレバー:ホイールからチューブを取り出す
  • ・パッチ:チューブにあいた穴をふさぐ蓋をする役目がある
  • ・紙やすり:パンクした箇所の周りのチューブをやすって、パッチの接着を強化する
  • ・のり:パッチと穴の空いたチューブを接着する
  • ・空気入れ:タイヤの空気を入れるのに使用する
  • ・バケツ:水をはってパンクしている箇所を確認するときに使用する

最低限、この6つの道具が揃っていればパンク修理をすることができます。また、タイヤレバーはなくてもチューブを取り外すことはできますが、あった方がスムーズに修理を進められるでしょう。

ハウツーはネットか動画サイトで

自転車の修理を初めて行う方は、修理方法がわからないという方がほとんでしょう。そんなときは、インターネットや動画サイトを参考にしてみてください。

特に動画サイトでは修理の仕方が詳しく解説されているので、初めての方でもわかりやすく修理を行うことができるでしょう。

100円ショップで購入できるパンク修理キット

安くてクオリティの高い品物が揃っている100円ショップに、自転車のパンク修理キットが販売されていることをご存知ですか。基本的に、大手100円ショップならどの店舗でも販売されているので紹介していきます。

ザ・ダイソー

  • ・タイヤレバー2本
  • ・ゴムのり
  • ・虫ゴム2本(逆止弁の役割がある)
  • ・サンドペーパー(紙やすり)
  • ・パッチラバー3枚
  • ・ビニール袋(使い終わった後に道具をそのまま入れられる袋)

ザ・ダイソーの修理キットは内容がかなり充実しているようです。特に逆止弁の役割がある虫ゴムが2本付いているので、前輪後輪のパンクに対応できるのは嬉しいですね。

キャン・ドゥ

  • ・タイヤレバー2本
  • ・ゴムのり
  • ・虫ゴム
  • ・パッチラバー5枚
  • ・紙やすり
  • ・ケース

キャン・ドゥの自転車修理キットはパッチラバーが多いようですね。失敗しても何度かやり直しがきくかもしれません。ケースも付属されているので、保管して次の機会にも使えそうですね。

セリア

セリアには2種類のパンク修理キットがあります。

      ■株式会社グリーンオーナメント製
    • ・タイヤレバー2本
    • ・ゴムのり
    • ・虫ゴム1本
    • ・パッチ5枚
    • ・紙やすり
      ■株式会社日本パール加工製
    • ・ゴムのり
    • ・パッチ3枚
    • ・サンドペーパー

セリアでは内容が豊富な修理キットと、最低限の道具がセットになっている修理キットがあるようです。自分で修理することに慣れている方は後者の修理キットでもいいかもしれませんね。

ローソンストア100

  • ・ゴムのり
  • ・パッチ2枚
  • ・虫ゴム
  • ・金属製のやすり

ローソンストア100の修理キットにタイヤレバーは付属されていませんが、別売りでタイヤレバーセットとパッチのセットが売られているので、必要な方は買い足すことができます。

おすすめ修理キット

上記で紹介したように、どこの修理キットも入っている道具や量はさまざまなので、自分の修理用途に合ったキットを選ぶとよいでしょう。初めて自分で修理を行う方には、基本的なパーツが入っている「ザ・ダイソー」か「キャン・ドゥ」の修理キットが使いやすいかもしれません。また、部品をなくす心配のある方は、ケース付きの「キャン・ドゥ」がおすすめです。

次に、100円ショップ以外から販売されている、おすすめパンク修理キットを紹介します。100円ではないにせよ、どれも比較的安価なものなので、購入を検討してみてはいかがでしょうか。

UNICO(ユニコ) BARBIERI (バルビエリ) 瞬間 パンク 修理剤 リパラ 75 [本体のみ]:1,080円

こちらは、チューブレスタイヤ、スポーツタイヤ問わず、どんなタイヤにも対応できる万能パンク修理剤です。高い耐久性があり、タイヤやチューブにダメージを与えないことが特徴です。

パナレーサー パンク修理 タイヤレバー&パッチキット:893円

こちらは、商品のクオリティの高さが有名なパナレーサー性のキットです。

このキットに入っているパッチには、すでにのりが付着しているので、のりを用意する手間が省けます。専用のポーチもついているので、パーツの保管や持ち運びにもたいへん便利です。

  • ・ポーチ
  • ・パッチ
  • ・紙やすり1枚
  • ・イージーパッチ取扱説明書
  • ・タイヤレバー3本

パークツール(ParkTool) パッチキット パンク修理用パッチキット ヤスリ付 VP-1C:486円

こちらはコンパクトなケース付きなので、長距離のお出かけの際に持ち運びがたいへん便利です。パッチもしっかり密着するので安心です。

  • ・丸型パッチ4枚
  • ・角型パッチ2枚
  • ・パッチ専用溶着剤
  • ・紙やすり
  • ・小型ケース

自分でできる簡単なメンテナンス

自転車のパーツは消耗品とされていますが、日頃からメンテナンスを行うことで、自転車を長持ちさせることができます。以下では、簡単にできるメンテナンス方法を紹介するので、早速実践してみましょう。

チェーンに注油する

チェーンは自転車のなかでも汚れやすく、摩耗しやすいパーツです。チェーンが外れていると運転に危険が伴うので、タイヤの空気圧同様、定期的にチェックをしましょう。

チェーンの注油は、自転車に乗る頻度にもよりますが、だいたい1か月に1度は行うようにしましょう。その際、注油をする前に必ずチェーンの洗浄も行ってください。チェーンが汚れたままだと、金属のすり減りを増加させてしまい、傷めてしまう原因になるので洗浄も欠かさず行うようにしましょう。

ブレーキチェック

ブレーキは、自転車の命綱のようなものです。ブレーキがかからないと、思わぬ事故に繋がりかねないので、走行前に必ず効きのチェックを行ってください。少しでも効きが悪いと感じたら、すぐに修理業者に修理を依頼しましょう。

自転車を掃除する

自転車は地面と接するものなので、どうしても汚れが付きやすいものです。特に雨の日は、汚れや水分が付着しやすいので、走行後に掃除することをおすすめします。気付いたときには、乾いた雑巾などで自転車の汚れを落とすようにしましょう。

自転車にとって錆びは、パーツを劣化させてしまう天敵です。自転車を長持ちさせるためにも、定期的に掃除を行うといいですね。

自転車カバーで自転車を長持ちさせよう

自転車を屋外で保管している方のなかには、自転車をそのままさらしっぱなしにしている方もいるのではないでしょうか。自転車のパーツはほとんどが金属でできており水分に弱く錆びやすいため、外で保管するときはカバーをかけるようにしましょう。

自転車カバーは雨から自転車を守るだけでなく、タイヤの劣化原因でもある紫外線からも守ってくれます。屋外で自転車をさらしっぱなしにしている方はカバーをかけて保管してみてはいかがでしょうか。

空気圧を確認する(空気を入れる)

パンクを防止するには、空気圧の確認が必須です。空気が入っていない状態で走行すると、タイヤの横の部分が裂けて破裂することがあります。そうなると修復することは不可能となり、タイヤ自体を交換しなければならないので費用もかさんでしまいます。

あらかじめ1週間に1度のペースで空気を入れるようにしてみてください。ペダルが重いと感じたら、タイヤの空気が抜けていることが原因かもしれないので、走行をスムーズに行うためにも空気入れは頻繁に行いましょう。

まとめ

今回は、自転車を自分で修理できるおすすめキットをいくつか紹介しました。修理キットは安価で売られているので、頻繁に自転車に乗る方はぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

ただし、タイヤがあまりにも劣化していると、修理キットで直すことは困難となり、タイヤ自体を交換しなければならないケースも出てきます。あまりにも状態の酷いタイヤや古くなったタイヤは自分で無理に直そうとせずに、修理業者に修理を依頼するようにしましょう。

買取価格比較サイトのご紹介

最安修理ドットコムの姉妹サイトとして、 iPhoneをはじめとするスマホ・タブレットなどの買取価格を比較できるサイト「ヒカカク!」 を運営しています。あなたが持っているモノの買取相場をまずは調べてみませんか。 画面割れ、起動不能など壊れた携帯電話も売ることができます。

役立ったら是非シェアしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加