iPhone修理比較サイト 修理代の地域別最安値を調べよう!

【保存版】自動車内装カスタマイズの費用相場

お気に入りの車を購入し、さらに自分の好みにカスタマイズして、自分だけのオリジナルを楽しむ方が増えています。

カスタマイズにも様々な種類があり、タイヤのホイールを変えたりエアロパーツなどを装着して外見のドレスアップをする方法や、内装のシートを張り替えてガラッとイメージを変える方法、内装の様々なパーツを交換して少しずつカスタムする方法などがあります。車検証の定員数よりもシートやヘッドレストなどを取り除くのは違法改造となるので注意して下さい。取り除きたい場合には、車検をもう一度受けて車検証を変更する必要があります。

内装パーツのカスタマイズにはどんな種類があるのか、費用はどのくらいかかるのかをご紹介します。


car / Tatiane Motta

簡単にできる内装パーツ

まずは、女性や車に詳しくない方でも簡単にできるカスタムについてご紹介します。

①ダッシュマット

ダッシュマットはダッシュボードの上に置くマットです。外からも見える位置なので、マットを置くだけでガラッと印象を変えることができます。

ダッシュボードの上に置くだけの簡単なものは、アマゾンや楽天などの通販サイトでも購入することができます。値段も1,000円代からで、お手軽に試すことができます。ディズニーのデザインやドット柄など、女性向けの商品もたくさん販売されています。もちろん、黒やブルー・グリーンなどのカラーやレザー・ポリエステルなど素材も色々あります。

レザー素材は車種別にカットされて販売されており、純正のスピーカー・エアコンの吹き出し口・ピラー吹き出し・アッパーボックスなどの穴あけがされているので、車にピッタリ合うように作られています。値段は車種によって変わってきますが12,000円ほどです。

②フロアーマット

フロアーマットは、純正品は黒や紺色など汚れが目立たない色合いが多いです。フロアーマットをカスタマイズすることで、パッと明るい印象に変えることができます。

フロアーマットも車種別に販売されているので、自分の車にピッタリ合う物を購入できます。トヨタのノアやヴォクシーの車種用に販売されている物は、ドットやチェック・ウェーブ柄・赤やグレー・ベージュなど14種類あります。値段は10,800円となっています。

その他にも、女性向けにハート型の可愛らしいマットもあります。値段は4,104円です。この商品はすべり止めが付いていますが、ピッタリとはまるタイプではないので、運転席への使用はできません。

③ステアリングカバー

ハンドルに被せるカバーのことで、こちらも簡単に取り付けができます。

本革の物にすると高級感が増したり、スポーティーなものや握りやすいデザインになっているものなど種類も豊富にあります。オートバックスなどのカー用品専門店やネットでも購入することができます。

値段は2,000円~5,000円ほどとです。お気に入りのカバーでハンドルを握るとより一層運転が楽しくなります。取り付けは簡単ですが、サイズなどが合っていないと滑ったりしてしまうこともあるため、不安な方は専門店に依頼するのいいかもしれません。

オートバックスでは540円からカバーの取り付けをしてくれます。時間も10分くらいで行ってもらえます。

④インテリアパネル

インテリアパネルの交換は本格的な内装になりますが、かなりイメージチェンジをすることができます。

木目調や、パールがかった物・3Dの立体・リアルカーボン・アルミなど様々な種類があります。汚れやキズもカバーでき、内装のカスタマイズには最適です。

値段は15,000円~25,000円代も多くあります。車種ごとにインテリアパネルの形が異なりますので、ご自身の車種をご確認下さい。ご自身で取り付けされる方もいますが、もちろん専門業者に依頼することもできます。カーコンビニ倶楽部でも装着をしてくれますので、お近くにある店舗にお問合せ下さい。

⑤シフトノブ・ペダル

純正のシフトノブやペダルは黒っぽい感じの色合いが多いと思いますが、本革で赤色のステッチが施されている物や、メタリック・クリスタルなどの種類もあります。ペダルは、青や赤といった色合いも販売されています。さりげなく変えることで、オシャレな内装になります。ノブの値段は3,000円~7,000円ほどが多く、ペダルも同じくらいの値段で販売されています。

カーコンビニ倶楽部では、シフトノブの取替や配線もしてもらえます。値段はオートマ車の取替・配線で5,476円~/個・マニュアル車の取替で3,286円~/個となっています。

⑥シートカバー

もっとも目に付くシートカバーをカスタムすると、他の人とは一味も二味も違った車内になり、より自分らしさを演出することができます。

シートを取り外して本格的に交換する方法と、上から着せ替えの様に被せる方法があります。今回は、簡単カバータイプのものをご紹介いたします。

新車はもちろん、長い間乗っているとキズができたり、傷んでしまっている箇所があるシートも、上からカバーをかけることで新しい車の様な気分になります。値段は1,000円台~、ソフトレザーなどの20,000円台まで、幅広い値段で販売されています。取り付けもご自身で出来る簡単な物が多くなっていますが、専門業者さんでも取り付けてもらえます。

  1. 1.カーコンビニ倶楽部
    • シートカバー装着工賃※部品代が別途かかります
    • ●国産2列シート装着:20,000円~/台
    • ●国産3列シート装着:25,000円:/台
    • ●輸入車2列シート装着:25,000円~/台
    • ●輸入車3列シート装着:30,000円~/台
  2. 2.オートバックス
    • ●シートカバー取り付け工賃:10,800円~、目安時間90分~
    • ●スポーツシート取り付け工賃:6,480円から~、目安時間60分~
    •     

⑦車内ルームランプ

車内のルームランプを純正のバルブからLEDの綺麗なホワイトの光に変えると、車内がグッと鮮やかになります。また、LEDに交換すると明るくなるだけでなく、従来の電球よりバッテリーの負荷を軽減できたり大幅な省電力になります。

パネルを取り外してバルブを交換するだけの物が多いので、ご自身でされる方が多いです。交換の仕方もネットなどにアップされているので参考にしてみて下さい。1,000円以下のものが多く、お手頃にカスタムできます。

参考:自動車のカスタムペイントの種類・費用相場

一般の修理工場に依頼する

車の修理工場を探すときは、当サイト最安修理ドットコムをのぞいてみてください。こちらには全国各地のあらゆる修理店が集っており、車専門業者も掲載しています。業者について調べたいときに参考になるでしょう。また、郵送修理も受け付けているので、郵送できる部品などを修理・交換してほしい方は検討してみましょう。

まとめ

内装のカスタマイズは、どこをどの素材でどうするかによって値段が大きく違ってきます。本格的になればなるほどお金もかかってきますが、手ごろな物を上手く組み合わせて楽しむのも一つです。

カスタマイズをしている車も最近はよく見かけますが、いざ車を買い取ってもらう時になるとカスタムしているほど査定は低くなると言われています。しかし、カスタムをしている車を多く取り扱っているオーナーに出会えれば、査定額がアップすることもありますので、買取をご希望の際にはいくつかの業者の方に査定を依頼することをオススメします。

買取価格比較サイトのご紹介

最安修理ドットコムの姉妹サイトとして、 iPhoneをはじめとするスマホ・タブレットなどの買取価格を比較できるサイト「ヒカカク!」 を運営しています。あなたが持っているモノの買取相場をまずは調べてみませんか。 画面割れ、起動不能など壊れた携帯電話も売ることができます。

このコラムに関連するキーワード

役立ったら是非シェアしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加