iPhone修理比較サイト 修理代の地域別最安値を調べよう!

iPadのパスワードを忘れた際の初期化・対処方法を徹底解説

iPadを使っているうちに、何かの拍子に電源が切れ、パスコードをド忘れてしまった経験はありませんか?もちろん、パスコードの他にもパスワードを要求される場面はいくつか存在しますが、忘れたときはヒヤヒヤしますよね。今回は、パスコードやパスワードを忘れてしまった際の初期化・対処方法についてご紹介していきます。

iPadにおけるパスワードの種類について

まずは、iPadを問題なく使うために必要なパスワードの種類について、目ぼしいものをおさらいしておきましょう。存在を知ってはいても普段あまり使わないものもあるため、今一度確認してみてくださいね。

パスコード

iPadもiPhoneと同様、指紋認証によるログインが普及しています。そのため、しばらくパスコードを入力する機会から離れていると、いざ必要になった際に忘れてしまいます。多くのユーザーは電源を入れたままでいると思いますので、結果的にパスコードが必要になった際にはもう忘れてしまっているということも珍しくありません。

パスコードが必要になるタイミングとして重要なのは、iOSのアップデート時です。アップデートがおこなわれるとiPadが自動的に再起動してしまうことから、パスコードによるロック解除が必須となります。ここで、事の重大性に気付いて詰んでしまう方が多いようです。

パスコードを忘れることの何が問題かというと、万一忘れてしまったら、最悪初期化させて新しいパスコードを入力しなければならず、Apple側でもどうすることもできないのです。最大11回パスコードの入力を間違えた段階で完全に初期化され、端末内に残っているデータが失われてしまいます。

Apple ID

パスコードをいつも入力しているという方であれば、忘れる心配はないでしょう。次に気を付けておきたいのが「Apple ID」とそれに付随するパスワードです。

Apple IDは、Appleの各種サービスなどを使う際に必要になってきます。Apple ID自体に連絡先・支払情報・セキュリティ情報などが記録されているためです。

公式サイトによると、少なくとも以下の機能を利用する場合にはApple IDが必要です。

  • ・App Store
  • ・Apple Music
  • ・Apple Store
  • ※(オンライン)
  • ・Apple Store 直営店のサービスやプログラム
  • ※(コンシェルジュ、Joint Venture、ワークショップ、ジュニア向けプログラムなど)
  • ・Apple Store App
  • ・Apple サポートコミュニティ
  • ・FaceTime
  • ・友達を探す
  • ・iPhone を探す
  • ・Game Center
  • ・ブックストア
  • ・iCloud
  • ・iMessage
  • ・iTunes Genius
  • ・iTunes ホームシェアリング
  • ・iTunes Match
  • ・iTunes Store
  • ・iTunes U
  • ・Mac App Store
  • ・写真プリント製品

あまりiPad経由で買い物などをしない方であれば使う状況にはならないかもしれませんが、必要になった場合に備えてメモは残しておいた方がよいでしょう。

機能制限(ペアレンタルコントロール)

iPadに機能制限をかけることができる機能の一つに「ペアレンタルコントロール」があります。簡単に言うと、子どもや家族がiPadを使う場合に制限付きで使えるようにする機能です。具体的には、閲覧できるコンテンツの制限・購入やダウンロード・プライバシーに関する設定の制限に用いられます。

現在ではセキュリティも向上し、ネット上で子どもが不用意に高額な商品を購入できるような状況は少なくなってきています。しかし、コンテンツの内容についてはガードが緩いサイトもありますから、詐欺を目的とするサイトへ誘導される可能性があることは否めません。そのため、機能制限をかけること自体は一定の効果があり、子どもにとってもメリットのある選択肢と言えます。

しかし、成長に応じて許す範囲を調整していく際、設定の変更にはパスワードが必要です。例えば数年間利用していなければパスワードを忘れてしまう可能性は十分にあると言えるでしょう。

iPadにおける、パスワードを忘れた際のそれぞれの対応

このように、一口にiPadにかかわるパスワードと言っても、いくつか種類があることが分かります。そこで、パスワードを忘れてしまった際にどのような対応をすべきなのか、以下にご紹介していきます。

パスコード

まずパスコードですが、もし完全に忘れてしまったどうしようもありません。Apple社でも対応してくれませんから、完全に初期化することになり、バックアップしていなければデータを取り戻すことも不可能です。

初期化する手順には以下のものがあります。いずれの場合も手順を踏んで対処すればパスコードが消去され、新しいパスコードの設定が可能になります。

iTunesでデバイスを消去し、パスコードを削除する

この方法は、以前端末をiTunesと同期している場合はデータの復元が可能です。以下の手順を実行することで、端末内のデータとパスコードが消去されます。

  1. ①iTunesが入っているPCに端末を接続する
  2. ②iTunesを開く
  3. ※(この段階でパスコードの入力画面が表示される場合は、別のPCで試す必要があるので注意!)
  4. ③iTunesで端末を同期し、バックアップが作成されるまで待機
  5. ④同期・バックアップが終了したら「デバイス名を復元」の項目をクリックする
  6. ⑤復元中に「設定」の画面が表示されたら、「iTunesバックアップから復元」をクリックする
  7. ⑥iTunes内に表示されたデバイスを選択し、バックアップの内容(日付・サイズなど)を見比べて、適切なものを選択する

リカバリーモードでデバイスを消去してパスコードを削除する

もし、iTunesにつないでもパスコードの入力を要求される場合、リカバリーモードを使って端末を復元させる必要があります。リカバリーモードを使うと、端末内のデータ・パスコードがリセットされます。以下に、手順をご紹介します。

  1. ①iPadをPCに接続して、iTunesを開く
  2. ②端末接続中に、強制的に端末を再起動する
  3. ③『「アップデート」または「復元」を必要としている~』というメッセージが表示されたら、復元を選択する
  4. ④ソフトウェアのダウンロードが始まるので、終わるまで待つ
  5. ⑤ダウンロードが完了したら、端末を再び設定して利用する

Apple ID

Apple IDとして登録しているものは、何らかのメールアドレスのはずです。そのため、自分が使っているメールアドレスについて片っ端からチェックしてみましょう。それでも問題があればApple IDの管理画面に入り、以下の手順を試してみてください。

忘れてしまったApple IDを検索する方法

  1. ①Apple IDの管理画面下に表示されている「Apple IDまたはパスワードをお忘れですか?」の部分を選択する
  2. ②次の画面で「Apple IDをお忘れですか?」を選択する
  3. ③入力画面へと移動するので、氏名・メールアドレスを新たに入力する

忘れてしまったパスワードをリセットする方法

  1. ①Apple IDの管理画面下に表示されている「Apple IDまたはパスワードをお忘れですか?」の部分を選択する
  2. ②Apple ID(メアド)と画像コードを入力し、右上にある「次へ」を選択
  3. ③電話番号を入力したら、記号「>」を選択する
  4. ④次の画面で、以下の2つの方法から好きな方法を選ぶ
    • ・他のデバイスからリセット
    • ・電話番号を使用
  5. ⑤選んだ後「アカウントの復旧を開始」を選択

機能制限(ペアレンタルコントロール)

ペアレンタルコントロールのパスワードは、本体のパスコードと同等のセキュリティがかかっているため、万一忘れてしまった場合はやはり初期化する以外に手立てはありません。方法についてはパスコードを忘れた際の初期化と同じ方法になりますから、事前にきちんとメモを取っておくようにしましょう。

パスワードを忘れないためにできること

パスワードを忘れてしまうと、目の前が真っ青になりますよね。できればアナログな方法でメモを取っておくのは有効ですが、セキュリティ面で不安を感じてしまう方も多いと思います。そこで、極力メモに頼らずパスワードを覚えておける方法を、いくつかご紹介しましょう。

大原則は「自分にしか分からない」パスワードの設定を

パスワードを設定する場合、その大原則として「自分だけが分かる」パスワードを設定することが大切です。かつては複数のパスワードを使い分けるのが効果的とされてきましたが、より複雑なパスワードを登録できるようになってからは、まず間違いなく他人には解読できないパスワードを長く使う方法の方が安全だという声も増えてきています。

パスワードではなく「数式」を覚える

パスワード自体を覚えるのではなく、万一忘れてもいいように「公式」を覚えておくという方法もあります。例えば、過去の交際相手の誕生日を足した4ケタの数をパスワードに使い、なおかつ数字の順序を入れ替えておけば、暴かれる可能性は非常に低くなります。

他にも、あえて知人の生年月日や電話番号の下4桁を組み合わせて使うなど、一見してすぐにはどうしてその数字になったのか分からない組み合わせを考えるのも効果的です。

メモする場合は、日本語や英語以外の言語を使う

パスワードをメモする場合、分かりやすいように書いてしまうと当然他者にもすぐ予想がついてしまいます。そのため、もしメモを考えているのなら、パッと見て判別がつかない言語を使ってまとめるのも良い方法です。

例えば韓国語など、読み方が分かる人以外には何を書いているか分からない文字も多いですから、あえてそれをパスワード用に使うなどです。仮に日本語や数字に変換するにしても、他言語なら複雑なルールを決めやすいため、バレる心配はその分少なくなるはずですよ。

買取価格比較サイトのご紹介

最安修理ドットコムの姉妹サイトとして、 iPhoneをはじめとするスマホ・タブレットなどの買取価格を比較できるサイト「ヒカカク!」 を運営しています。あなたが持っているモノの買取相場をまずは調べてみませんか。 画面割れ、起動不能など壊れた携帯電話も売ることができます。

役立ったら是非シェアしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加