iPhone修理比較サイト 修理代の地域別最安値を調べよう!

【症状別対処】iPhoneのカメラが故障したときの修理

iPhoneについているカメラは、インカメラとアウトカメラの2種類です。精密機器ですので、ごくまれに故障したり、落下時に水滴やゴミがついたり、カメラ使用時にフリーズすることもあります。そこでiPhoneのカメラ故障時の修理について調べました。


CN Tower / FoolishMastermind

iPhoneのカメラの故障はアプリと物理的な故障の二種類ある

iPhoneのカメラ故障には、ピントが合わなかったり、カメラアプリが開かなかったりする故障があります。他には画質が落ちたり、フラッシュが使えなくなったりする症状もありますが、これらはシステム的な問題ですので、iTunesに接続し復元作業を行えば元に戻ることがあります。

アプリ故障の場合

カメラのアプリに問題がある場合は、一時的な不具合であることが多いです。カメラのアプリが起動しなかったり、何かおかしいと感じたらまずは一度アプリを完全に閉じてみてください。また、アップデートをしていない可能性も高いので確認しましょう。それでも不具合が治らないようでしたら、iPhoneを再起動することも有効な手段です。

このように、アプリの問題の場合はアップデートをしたり、iTunesに接続し復元作業をするだけで元どおりになることが多いのでまずは試してみてください。

物理的な故障の場合

こうした復元作業をしても直らなければ、カメラパーツ交換修理になるでしょう。iPhoneなどのスマホカメラは、本体落下による衝撃や水没・浸水、水濡れでも故障してしまいます。カメラ付近の液晶割れを放置していると浸水してしまう可能性が高まりますし、カメラ部分はサビなどにも敏感でデリケートな部分ですから、普段から取り扱いには注意しておきましょう。

AppleStoreや「アップル正規サービスプロバイダ」での修理が基本

AppleStoreにはGenius Barがあり、事前予約していれば修理対応してくれます。全国に7箇所しかなく、完全予約制のため急な修理依頼は難しいApple Storeですが、修理はiPhoneの製造元であるAppleへ依頼したいと思う方も多いでしょう。

近くにApple Storeがない方は、全国にある「Apple正規サービスプロバイダ」でも修理可能です。カメラのキタムラやビックカメラなどがApple正規サービスプロバイダとなっていますので、お近くの店舗を調べてみてください。

参考:Appleの正規サービスプロバイダって何?

Apple StoreやApple正規サービスプロバイダでの修理料金、保証

製品保証期間内で自然故障と判断されれば無償で修理対応してくれますが、保証期間が切れていたり自然故障以外であれば、交換修理費用がかかります。本体交換修理の料金は、AppleCare+加入で4,400円~7,800円、未加入で16,800円~38,800円です。

本体交換ではなく、カメラ部分の部品交換修理という対応であれば、8,900円という料金です。Appleの保証であるAppleCare+に入っていると、修理費用も安くなり気軽に修理を依頼することができます。

Appleの修理料金は改定されることがありますので、正確な値段は事前に確認してみてくださいね。

参考:意外と知らないAppleCareとAppleCare+の違い

Appleの正規サービスプロバイダって何?

iPhone修理専門店ではAppleの保証はないが激安修理になる

保証期間が過ぎていたりAppleCare+に入っていない場合は、Apple直営店での修理費用が高くなります。そのため、安く修理をしたいときはiPhone修理専門店での修理を依頼しましょう。持ち込みでも即日対応を行っていますし、価格も1万円以下の数千円で対応しています。

出張修理サービスを行っているところもあり、サービスのいいiPhone修理専門店に依頼すればいいでしょう。こちらもApple直営店と同じく、パーツ交換と修理になるようです。また、Apple Storeと異なりiPhone修理店は全国にたくさんあるので、比較的早く修理をしてもらえます。

iPhone修理店での修理料金、保証

上記で述べたように、iPhone修理店はApple正規店に比べ修理料金は安くなります。ただ、iPhone修理店はApple Storeと違い技術力にばらつきがありますので、安ければいいというわけではないことを念頭におきましょう。このようなお店へ修理依頼するときは、修理料金の他に実際に利用した人からの評判や修理後の保証期間を見ておくことが重要です。

当サイト最安修理ドットコムには全国各地の修理店が集っており、iPhone修理店も数多く掲載されているので、修理依頼先を簡単に探すことができます。各修理店の口コミや保証期間、修理料金を参考にしてみてください。

ジャンクスマホも即日現金化が可能

故障してジャンクスマホになると修理費用もかなりかかってしまうでしょう。水没や画面割れになると余計に高くなってしまいます。

そこでご紹介したいのが、水没や画面割れのジャンクスマホも対応している「スママDASH」なら、個人情報も無料でデータ消去してくれ、種類によってはスマホが数万円で即日現金化が可能となっています。修理で迷ったらスママDASHで買取も考えてみましょう。

まとめ

iPhoneのカメラ機能は大変便利です。インカメラ、アウトカメラの二種類ありますが、アプリの故障か、物理的な部品の故障かを判断する必要があります。アプリの故障であれば自分で対処できる可能性が高いので、今回ご紹介した手段を行なってみてください。

どうしても直らなかったり明らかなiPhone故障である場合は、AppleStoreや「アップル正規サービスプロバイダ」での交換修理が基本ですが、iPhone修理専門店でも安く修理をしてもらえますよ。

iPhone修理店を探すなら当サイト最安修理ドットコムをのぞいてみてください。また、郵送修理も全国から受け付けていますので、お近くに良い修理店がなかったり店頭まで持っていく手間を省きたいときに役に立つでしょう。

買取価格比較サイトのご紹介

最安修理ドットコムの姉妹サイトとして、 iPhoneをはじめとするスマホ・タブレットなどの買取価格を比較できるサイト「ヒカカク!」 を運営しています。あなたが持っているモノの買取相場をまずは調べてみませんか。 画面割れ、起動不能など壊れた携帯電話も売ることができます。

役立ったら是非シェアしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加