iPhone修理比較サイト 修理代の地域別最安値を調べよう!

iPhone・iPad・MacでAppleCare+の途中加入・再加入はできる?条件は?

あいさぽ

iPhone・iPad・MacがApple社の製品であることは周知の事実ですが、AppleCare+について知らないという方も少なくないようです。契約後に自分がAppleCare+に加入しているかどうかを知らず、他の業者に修理を依頼して損をするケースが見られます。というのも、AppleCare+に加入しているのに他業者に修理などを頼むと、それがもとで適用されなくなる可能性もあるからです。

今回は、万一AppleCare+の適用から外れてしまった場合の再加入や、端末購入時に加入していなかったユーザーが途中加入できるかどうかについてご紹介します。

AppleCare+についておさらい

途中加入・再加入方法を確認する前に、AppleCare+について簡単におさらいしておきましょう。

AppleCare+は、Apple社が用意している端末サポートプラン

AppleCare+は、ハードウェアの保証期間の延長してくれることに加え、Apple社のスタッフによるテクニカルサポートが受けられるプランです。大きなメリットの一つとして、端末を製作した側の目線で修理やサポートが受けられる点があります。

端末の修理自体は、他のパソコンショップや代理店などでも可能です。しかし、Apple社の端末は個性的で、量販されているパソコンやスマホとは取り扱いが異なる部分が大きいため、近所で修理できないような問題に遭遇することも少なくありません。

その点、作り手に相談できれば話も早く、修理やサポートにかかる時間も短縮できますから、ユーザーとしてもサービスにお金を支払う価値はあると言えるでしょう。

どの製品にも製品限定保証・無償電話サポートはある

AppleCare+への加入は、Apple社の端末を使用するうえで必須条件ではありません。オプションという位置づけで、万一未加入でも製品限定保証・無償電話サポートは一定期間受け付けています。

Appleの公式サイトでは、製品限定保証が1年間・無償電話サポートが90日間となっています。もともとサポートが付いているなら問題ないと考える方もいるかもしれませんが、保証・サポート期間は決して長くはありません。特に、90日間という短い期間しか受けられない無償電話サポートは、初めてApple社の製品を使う方にとっては大きな不安材料といえるでしょう。

加入メリットを考えると、使い方を問わず有利

Apple製の端末を使っている方の多くは、その高いデザイン性から自分が持っている端末を長く使いたいと考えており、iMacなどで初期モデルを使い続けている方も存在するほどです。

現実的な視点から見ると、端末自体の寿命というよりは周辺機器・パーツの寿命が端末の寿命を左右している側面もあり、特にMacBook・iPhone・iPadのバッテリー問題は多くのユーザーにとってネックになります。

購入後2年~3年以内に何らかの不具合が生じるケースが多いため、故障することを想定してAppleCare+に加入し、新品と交換したことがあるというユーザーもいるようです。もちろん、乗り換え・新品交換以外にもメリットはあり、同じ端末を使い続けたいユーザーにとってもサポート期間が長くなるのは心強いでしょう。

ちなみに、AppleCare+加入後の保証・サービス内容については、以下のサイトから確認できます。

https://www.apple.com/jp/support/products/

iPadを例にとると、製品限定保証1年間、無償電話サポート90日間が、それぞれ2年間にまで延長されます。また、過失・事故による損傷に対する修理・サービスは、1回に付き4,400円(税込)で行えます。ただし、2回までという回数制限がありますから、注意が必要です。

AppleCare+の途中加入方法について

端末を購入後、AppleCare+に入らないまま時間が過ぎ、やっぱり加入したいと思った場合、途中から加入することはできるのでしょうか。以下に詳細をご紹介します。

途中加入できる条件は「購入日から30日以内」

端末を購入した当初は特段必要性を感じていなかったが、やっぱり保証内容に不安に感じてAppleCare+に加入したいと思った場合、購入日から30日以内であれば、所定の手続きを行えば加入可能です。

ただ、自分が間違いなくAppleCare+に加入していないことが分かっている場合以外は、AppleCare+への加入状況を一度確認した方が賢明です。以下の画面において、ハードウェアのシリアル番号を入力すれば確認が可能です。

https://checkcoverage.apple.com/jp/ja/

入力後の画面では、以下の情報が表示されます。

  • ・有効な購入日
  • ・電話サポートの期間
  • ・修理及び修理サービスの保証範囲

この時点で、有効な購入日から30日以内であれば途中加入の手続きには間に合います。また、画面上でもAppleCare製品のサポート対象かどうかをチェックできるため、希望であればそちらのリンクから手続きを進められます。

また、途中加入手続きはいくつかの方法があります。以下に詳細をご紹介します。

Apple Store直営店で手続きをする

公式サイトを確認する限り、日本におけるApple Store直営店は以下の通りです。ネットはどちらかというと苦手で、自力での手続きが難しいと考えている方は、以下の店舗で途中加入手続きが可能です。

  • 店舗:銀座
  • 住所:〒104-0061 東京都中央区銀座3-5-12 サヱグサビル本館
  • 電話番号:03-5159-8200

  • 店舗:新宿
  • 住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿3-30-13 新宿マルイ本館
  • 電話番号:03-5656-1800

  • 店舗:渋谷
  • 住所:〒150-0041 東京都渋谷区神南1-20-9 公園通りビル
  • 電話番号:03-6670-1800

  • 店舗:表参道
  • 住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-2-13
  • 電話番号:03-6757-4400

  • 店舗:仙台一番町
  • 住所:〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町3-10-24
  • 電話番号:022-722-3001

  • 店舗:名古屋栄
  • 住所:〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-17-15 エフエックスビル
  • 電話番号:052-238-2400

  • 店舗:京都
  • 住所:〒600-8006 京都府京都市下京区四条通高倉東入立売中之町83-1
  • 電話番号:075-757-8700

  • 店舗:心斎橋
  • 住所:〒542-0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋1-5-5 アーバンBLD心斎橋
  • 電話番号:06-4963-4500

  • 店舗:福岡天神
  • 住所:〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神2-3-24 天神ルーチェ
  • 電話番号:092-736-6800

お住まいの地域によっては、直営店に足を運ぶのが難しい方も多いと思いますが、Appleのサイトは比較的分かりやすいため、ほとんどの方は次にご紹介する電話・ネットでの手続きで加入できます。

Appleサポートへの電話で途中加入する

購入後30日以内であれば、Appleから電話でサポートを受けるのは無料となっているため、電話での途中加入も可能です。以下のページから、世界各国にあるAppleサポートの電話番号がチェックできますから、そちらを確認して電話しましょう。

https://support.apple.com/ja-jp/HT201232

ちなみに、日本の番号は以下の通りです。

0120-277-535

電話する際は、以下の情報を用意しておくと手続きがスムーズです。

  • ・Apple Careに加入する端末のシリアル番号
  • ・メールアドレス
  • ・電話番号(折り返しの連絡が来るので自分の携帯電話の番号など)
  • ・ボールペン
  • ・メモ用紙
  • ・クレジットカード

ネットからの加入方法

ネットを介してAppleCare+に加入する場合、以下の画面でハードウェアのシリアル番号を確認します。

https://checkcoverage.apple.com/jp/ja/

次の画面で「AppleCare製品のサポート対象」という表示を見つけたら、「詳細を確認して今すぐ購入」を選択しましょう。その後は各端末における表示内容に従って、手続きを進めていけばOKです。

このとき、不明点があるようであれば、Appleサポートに電話して手続きを進めましょう。

AppleCare+の再加入方法について

AppleCare+は、期間が満了した後、同じ端末での再加入は可能なのでしょうか。結論から言えば、再加入は認められていません。あくまでも認められているのは途中加入であって、契約期間の満了後に再度加入することはできませんから注意が必要です。

ちなみに、AppleCare+を申し込んだ場合で、期間満了せずに解約・乗り換えをしてしまったケースでは、AppleCare+も自動的に解約となります。使い勝手が気に入らないなどの理由で半年~1年という短い期間で乗り換えると、その時点でAppleCare+の対象外となります。加入するのであれば、購入した端末を長く使用するという覚悟が必要になります。

おわりに

AppleCare+は、Apple製品を長く使う際に重要なプランの一つです。基本的には購入後すぐに加入した方がメリットの大きいプランですが、加入を検討するのに30日間の猶予があります。実際に端末を使用してみて、気に入ったので長く使いたいと考えている方は、その時点で加入するのもよいでしょう。

加入方法はいくつか存在し、基本的にはネット上からの加入となります。しかし、直接店舗に行ける方であれば直営店での契約もできますし、自力での購入に不安を感じる方であればAppleサポートによる電話での対応も行っていますから安心です。

ただし、期限を過ぎてしまうと加入ができず、端末を乗り換えた場合にはAppleCare+は一度解約扱いになることに注意が必要です。

買取価格比較サイトのご紹介

最安修理ドットコムの姉妹サイトとして、 iPhoneをはじめとするスマホ・タブレットなどの買取価格を比較できるサイト「ヒカカク!」 を運営しています。あなたが持っているモノの買取相場をまずは調べてみませんか。 画面割れ、起動不能など壊れた携帯電話も売ることができます。

役立ったら是非シェアしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
あいさぽ