iPhone修理比較サイト 修理代の地域別最安値を調べよう!

【注意点解説】iPhoneの修理を非正規修理屋に頼む場合に保証はどうなるのか

iPhoneはデリケートなスマホなので、修理はできればApple直営店か提携の正規サービスプロバイダーショップに依頼すべきです。しかし、非正規修理屋で修理をお願いした場合にはどんな注意点があるのでしょうか。


iphone 5s / Diễn đàn rao vặt

iPhoneを修理に出すときは3つの選択肢がある

iPhoneの修理方法は、Apple正規店・一般の非正規店・自分で修理する方法の3つあります。iPhoneの状態や使用年数によって、おすすめの修理方法が異なってきます。

Apple正規店へ修理依頼

iPhoneを修理に出したいと思えば、まずはAppleStoreです。docomoやauなどの各キャリアへ修理依頼しても受け付けてくれないため、Apple製品を持っている方が最初に思いつく修理依頼先でしょう。しかし、Apple Storeは全国に7箇所しかありません。近くにない方がApple正規店で修理依頼したい場合は、郵送修理かApple正規サービスプロバイダでの修理となります。

Apple Storeの中にはGenius Barがあり、そこでiPhoneなどのApple製品を点検・修理してもらうことができますが、完全予約制のため必ず事前予約を忘れないようにしましょう。

Apple正規店へ依頼するメリット

そんなApple正規店へ修理依頼するメリットは、保証対象内であれば安く修理してもらえることとiPhone製造元のため技術力が高く安心して修理依頼できることです。

特に、AppleCare+に入っているのか入っていないのかによって、料金や保証内容は違います。AppleCare+に入っていたほうが、手厚い修理サービスが格安で受けられますので、長くiPhoneを使用する予定であれば加入することをおすすめします。ただ、修理時の費用が安いというだけで月々の料金・ランニングコストはかかりますので、故障したらすぐに買い替える予定の方や故障の心配がない方はよく考えるといいでしょう。

参考:AppleStoreのジーニアスバーって何?iPhoneの故障やApple製品のことで困ったらココ!

一般のスマホ修理店へ修理依頼

次は、非正規修理屋に依頼する方法です。対応もそれほど悪くありませんし、料金設定もリーズナブルです。さらにApple正規店と違いスマホ修理店は全国のあらゆるところにあるため、気軽に修理依頼できるでしょう。

ただ、Apple正規店ではないため、使用する部品は基本的に純正品ではなく、一度非正規修理ショップに依頼するとAppleの保証が受けられなくなるので注意が必要です。また、技術力にばらつきがあるので、安心して修理依頼できるお店かどうか見極めるといいでしょう。

一般スマホ修理店へ修理依頼するメリット

一般の修理店へ依頼するメリットは、料金と修理スピードです。料金は、保証加入済みのiPhoneですとApple正規店が安いですが、未加入のiPhoneは一般修理店が安く修理してもらえます。そのため、修理に出す前にiPhoneの保証状況を確認し、どちらが安いのか事前に調べておくといいでしょう。

修理スピードは、どのiPhoneでもApple正規店よりも速いです。Apple正規店は必ず予約が必要であるのに加え、大半の修理はiPhoneを数日間預けることになります。一方、一般修理店は即日対応してくれる店舗が多く、最短30分でiPhoneが手元に戻ってくることもよくあります。

参考:iPhone故障時に修理業者を選ぶ4つのポイントとおすすめの修理屋まとめ

自分で修理する

最後は自分で修理する方法です。iPhoneが好きだという人はあくまでも自己責任でチャレンジしてみましょう。そんなに難しくないのでyoutubeなどに修理の流れを解説した動画も転がっています。

自分で修理するメリット

自分で修理するメリットは、とにかく安く済むことです。画面割れiPhoneの液晶交換など、ネット上には自分で修理する方法を後悔しているサイトもあります。しかし、自分で修理するメリットは費用が圧倒的に安く済むということのみで、素人には難しい作業ですのでiPhoneをいち早く直したい方や長くiPhoneを使用したいと考えている方にはおすすめできない方法です。

参考:自分で分解できる!iPhone修理キットの購入方法をまとめてみた

iPhoneの液晶画面割れを自分で修理するのは違法?電波法違反なの?

非正規修理屋は利用してもいいのか

非正規修理屋は、最近では数も増えており、いきなり自分のiPhoneが故障したときに、取り合えず診てもらえる安心感があります。店頭持ち込みや宅配といったいくつかの修理形式があります。

そして、一般的な画面修理など、Appleよりもはるかに早く迅速に対応してくれます。店頭持込最速10分で作業完了といったケースもあります。料金も同じパーツなら半額以下になっていることが多くなります。

Appleの保証を受けるのか、非正規修理屋で修理したほうがいいか、これはiPhone故障時に必ず悩むべきです。

参考:iPhoneの初期1年保証、AppleCare+、非正規修理はどう違うか

渋谷の人も発見!アップルストアよりもやすiPhone修理屋さんが新宿にあった!

非正規修理屋のアフターサービス、再補償

非正規修理屋は、正規のパーツではないとの噂もありますが、修理後も何の問題もなく稼働することがほとんどで、トラブルも少なくなっています。但し、中には悪質な中国業者から仕入れた部品を利用しており、品質の悪い場合もあります。極端に修理代が安いお店は少し疑ってかかったほうが良いかもしれません。

更に、Apple保証対象外になるので、公式の保証が受けられないのは心配です。そこで、非正規修理ショップのアフターサービスは確認しておきたい所です。できれば、非正規修理ショップでもAppleと同等の保証内容、すなわち再び故障が再発した場合に3か月や半年なら無償で再修理して貰える保証を行っている修理業者がベストです。

また、保証期間内は郵送修理でも送料不要のところもあるようです。

まとめ

iPhoneの修理を非正規修理ショップに頼んだ場合には、AppleCare+に入っていない場合にはメリットが多いといえるでしょう。修理代も安く、対応も迅速ですので、壊れたときのみ修理代を負担すればいいと考えている人には最適です。また、保証内容を充実させている非正規修理ショップも多くなっています。

非正規、一般スマホ修理店にiPhone修理依頼を検討するなら当サイト最安修理ドットコムをのぞいてみてください。こちらには全国各地に数多くあるスマホ修理店を簡単に探すことができます。また、郵送修理も受け付けていますので、お近くに良い修理店がなかったり、店頭までiPhoneを持っていく手間を省きたいときは試してみてください。

買取価格比較サイトのご紹介

最安修理ドットコムの姉妹サイトとして、 iPhoneをはじめとするスマホ・タブレットなどの買取価格を比較できるサイト「ヒカカク!」 を運営しています。あなたが持っているモノの買取相場をまずは調べてみませんか。 画面割れ、起動不能など壊れた携帯電話も売ることができます。

役立ったら是非シェアしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加