iPhone修理比較サイト 修理代の地域別最安値を調べよう!

iphone救急車の特徴・掲載費用・クチコミ・評判まとめ

全国のiPhone修理専門店の情報をまとめた「iPhone救急車」は、日本最大級の検索ポータルサイトです。大手フランチャイズ店から個人の営む小さなお店まで、幅広い修理業者を掲載するiPhone救急車には、2018年9月4日現在で2,142ものショップが登録されています。

今回は、iPhone救急車で情報収集をするエンドユーザと、iPhone救急車に情報登録をする修理業者双方のクチコミや評判から見えてくる、このサイトの利用メリットやデメリットといった特徴をわかりやすくまとめていきます。

ユーザ側による評判から見えてくるiPhone救急車の利用メリット

壊れたiPhoneを直してくれるショップを探す上で使い勝手の良いツールとなるiPhone救急車には、このWEBサービスの特徴につながる下記のメリットを感じるユーザが非常に多い実態があります。

GoogleやYahoo!をよりも効率的にiPhone修理店を探せる

iPhone救急車を使う最大のメリットは、このサイトの中にたくさんのiPhone修理業者が登録されていることです。iPhoneのURLをブックマークしておけば、大事なスマホが壊れたときにもスムーズに業者探しがおこなえます。

また基本的に項目選択するだけで良いiPhone救急車を使えば、GoogleやYahoo!の利用時のように「iPhone 修理 東京」といった多くのキーワードを入力しなくても自分の希望条件に合った専門店が一覧表示されるのです。

無料で使える

iPhone救急車は、会員登録や月額料金不要で使えるサイトです。そのため、急なiPhoneの故障でパニックに陥っているときでも、面倒な登録作業やログインなどおこなわずに修理業者探しに進めます。またお金の一切かからないiPhone救急車は、さまざまなWEBサービスやスマホアプリに生じている架空請求トラブルに恐れを感じる方々でも気軽に利用可能な存在となりつつあるようです。

自分のエリアにある修理店数が一目瞭然

トップページの上方に「都道府県からiPhone修理店を探す」というメニューの設置されたiPhone救急車は、自分の地域にある修理業者の数を知る上でもより良い情報源となります。こうした形でURLを開くだけで各地域の店舗数のわかるiPhone救急車は、忙しい日々を過ごす方々でもストレスなく使えるツールです。またこの数字が増えたときには、どんなショップが地域にオープンしたのかを確認してみても良いかもしれません。

地方都市にも強い情報量

2018年9月時点で2,000以上のショップが登録されたiPhone救急車は、地方都市にも大変強い検索ポータルサイトです。例えば、首都圏などと比べてiPhone修理や買取店の少ないイメージのある東北地方においても、iPhone救急車のトップページを見れば各県に10以上のショップのある実態に気付かされます。また47都道府県の全てにiPhone修理店の情報の入ったiPhone救急車は、地方都市で暮らす方々にとってもより良いツールとなりそうです。

Google Mapから修理店を見つけられる

iPhone救急車でエリア検索をおこなうと、各地域のショップ一覧の上にGoogle Mapが表示される仕組みとなっています。こうしたiPhone救急車の仕様は、土地勘のわからない旅先や出張先で端末故障に見舞われた方々にも地図から簡単に業者選びができるメリットをもたらします。また急ぎで修理店に駆け込みたい場合は、住所情報を使って地図検索する必要がないといった意味でも、iPhone救急車の仕組みは非常に使い勝手の良いものとなりそうです。

修理できる端末がわかる

修理可能店舗のまだ少ないiPhoneXやiPhone8といった新シリーズや、逆に国内需要が少なくなってきているiPhone4やiPhone5などの古いモデルに対応できるショップを探すときには、「主要駅からiPhone修理屋さんを探す」という機能の活用がおすすめとなります。この方法で業者の絞り込みをおこなうと、修理可能なモデルのアイコンが付いた一覧が表示される形です。ちなみにこの機能は、都道府県レベルの地域検索では表示されない仕様となっているため、注意してください。

修理可能な症状もアイコン表示

駅周辺からiPhone修理業者の絞り込みをおこなった場合、そのショップが対応できるiPhoneの症状からも業者探しができる形です。こうした方法で比較検討をおこなえば、自分の壊れたスマホを確実に直せる業者と出会える確率が高まります。特に修理技術の難しい水没などのトラブルに見舞われたときには、この方法を使って各社の比較検討をした方が良さそうです。

総務省登録修理業者も掲載あり

信頼性の高いiPhone修理業者を求める場合は、総務省登録修理業者の緑色アイコンに注意をして業者比較をしてみてください。所定の申請手続きを通して自社の技術基準に認定をもらった登録修理業者は、国からお墨付きを与えられた専門店であると言われています。

このマークがなくても高い技術品質を持つ業者は非常にたくさんありますが、「どのポイントから信頼できる専門店を探せば良いのかわからない」といった場合は、iPhone救急車のアイコンを中心に評者比較をしてみても良いかもしれません。

Apple正規サービスプロバイダ

iPhoneの保証サービスを使ってサポートを受けたい、やっぱり正規店での修理が安心できる…。こんな思いを抱えた方には、iPhone救急車を使ってApple正規サービスプロバイダを探すというのもおすすめです。このメーカーの保証サービスは、全国8ヶ所のApple Storeの他に、カメラのキタムラやクイックガレージ、ビックカメラグループなどの事業者でも受けられる仕組みとなっています。こうした形で正規店でおこなう修理情報も充実させているiPhone救急車は、初めての端末故障に不安を抱えた方々にもより良い情報を提供できそうです。

修理料金の相場もわかる

iPhone端末の修理にかかる費用の調査にも、iPhone救急車は活用できます。まずトップページ上部にある「修理料金」のタブを選択すると、モデルごとの修理料金の参考価格が一覧表示される形となります。また地域検索によって探した各業者の詳細ページを開くと、その下方に修理料金が表示される仕組みです。iPhone救急車のこうした機能は、愛用の端末をなるべくお金をかけずに直したいと考える方々の願いも叶えてくれそうです。

ユーザによる評判から見えてくるiPhone救急車の利用デメリット

無料で使えるiPhone救急車は、基本的に利用者にとってのデメリットは生じにくいWEBサービスです。しかしクチコミや評判に目を通してみると、下記のようなポイントで若干の違和感を生じる方々も見受けられます。

掲載されていない業者もある

まずiPhone救急車のデータは、運営会社による情報収集もしくはiPhone修理業者からの依頼で掲載される仕組みとなっています。そのため、最近オープンしたばかりの新しい修理店の中には、iPhone救急車で検索できないところも意外と多い実態があるのです。

また広告掲載などに力を入れない個人店の中にも、iPhone救急車を中心とした検索ポータルサイトに表示されないショップが多く存在すると言われています。

情報が古いこともある

次から次へと新しいモデルが登場するスマホ市場では、新商品の登場によりiPhoneの修理代や販売・買取価格などの相場が変動しやすい実態があります。そのため、買取店側で情報の変更依頼をiPhone救急車側に送信していない場合は、ホームページの情報との間に開きが生じることもあるようです。

またiPhone救急車などの検索ポータルサイトは基本的に情報の自動連動をしているわけではない実情を考えると、料金や営業時間、定休日といった情報は直接ショップに問い合わせをして確認した方が良いかもしれません。

来店予約ができない

修理業者の情報掲載と検索をメイン機能とするポータルサイトのPhone救急車では、来店予約などのサービスは提供していません。そのため、「待ち時間なしで修理をしてもらえるだろうか?」や「今からの来店で修理完了できるだろうか?」といった疑問がある場合は、店舗に電話をする必要があります。特にアクセスの良い高立地のショップは、既にメールや電話で多くの予約が入っている可能性がありますので、来店時には注意が必要です。

Android修理や買取業者の情報はなし

iPhone修理専門店に特化した検索ポータルサイトのiPhone救急車には、GalaxyやXperiaといったAndroid端末の情報掲載はありません。登録業者の中には、iPhoneだけでなくAndroidにも対応する専門店も存在すると言われています。しかしApple製品以外のアイコン表示のないこのサイトでは、その判断をすることは難しいと捉えた方が良さそうです。

掲載業者側による評判から見えてくるiPhone救急車に情報掲載をするメリット

No.1の掲載数を誇るiPhone救急車では、修理店側の依頼による情報登録や広告掲載などもおこなっています。こうしたサービスの活用は、少しでも多くのお客様のiPhone修理をしたいと考える専門店の集客面で下記のような好循環をもたらします。

多くの人に自分の店舗を見つけてもらえる

iPhone救急車に自社の情報を登録する最大のメリットは、壊れたiPhoneの修理先を探している多くのユーザの目に止まりやすくなることです。特に地図検索という便利な機能のあるiPhone救急車の場合、そのエリアで暮らす地元の人だけでなく旅行や出張などで店舗近くにいるお客様とも繋がりやすい特徴もあります。また現段階で広告などを一切出していない場合は、iPhone救急車のような検索ポータルサイトに早めの登録をした方が良いとも言えそうです。

https://iphone99navi.com/contact/

iPhone救急車側で既に情報登録している場合もある

古くから存在しているiPhone修理店の場合、このサイト側で情報登録をおこなってくれているケースもあるようです。この場合は、店主自身が登録申し込みをしなくても、iPhone救急車内で検索をすれば店舗名や所在地、電話番号、営業日などの情報が表示される形となります。

情報登録や、修正や削除依頼も簡単

iPhone修理業者の新規掲載や古い情報の修正、削除の依頼は、iPhone救急車で用意した下記の専用フォームより申請する仕組みとなっています。

https://iphone99navi.com/contact/

そのため、これから新規掲載を希望するときに「どんな項目を公開してもらおう?」といったことに悩む必要はありません。また情報に不備があった場合も、変更箇所などを送信するだけですぐにiPhone救急車の内容を修正してもらえることを考えると、パソコン操作などが苦手で自社ホームページやSNSを活用した集客方法に挑戦できずにいる方々にとっても、このサイトは気軽に利用できる存在となりそうです。

SNSやホームページを作るより簡単で効率的

専用フォームから情報送信するだけで新規登録や修正、削除のできるiPhone救急車は、店主自ら紙チラシやSNS登録、ホームページ作成などをするより、遥かに早く効率的に認知度を高められる方法です。

簡単かつ早く実践できる方法を多用すれば、日々の接客やiPhone修理の品質向上に力を入れやすくなります。またブログやWEBサイトのように定期的な投稿の不要なiPhone救急車は、記事更新が面倒と感じる方々にとっても負担なく実践可能な集客方法となりそうです。

広告オプションもある

検索結果の一覧に情報表示されるだけでは、競合他社との差別化ができないと感じる方々には、おそらく有料契約となる広告オプションの活用もおすすめです。一般的な検索ポータルサイトでこうしたオプションを申し込むと、サイト内の見やすい場所に自社の広告設置や、更なる登録情報の充実といったメリットが期待できます。またサービスの類似した専門店の多いエリアでは、広告掲載によって目立つ業者に多くのお客様が来る実情もあるようです。

掲載だけならお金がかからない

iPhone救急車に店舗情報を掲載してもらうだけの場合、専用フォームを使って無料で申し込みができます。こうした検索ポータルサイトの活用は、ショップの広告にかける予算があまり確保できないといった専門店にもおすすめ度の高い集客方法となります。 無料で登録できるiPhone救急車は、ネット上に自社の情報掲載をおこなうことにさまざまな不安を抱えた方々にもお試し感覚で利用できるでしょう。

他のiPhone修理検索ポータルサイトとの同時掲載

面倒な縛りのないiPhone救急車には、同じようなWEBサービスとの併用も可能な特徴があります。例えば、無料で登録できる複数の検索ポータルサイトに自社情報を掲載すれば、それだけ多くのお客様に目にとめてもらいやすくなります。また面倒な規約や縛りにとらわれない集客活動は、システム化されたフランチャイズチェーンの方法に違和感を覚える方々にとってもメリットの高い選択肢となりそうです。

掲載業者による評判から見えてくるiPhone救急車に情報掲載をするデメリット

iPhone修理店を多くの人に見つけてもらいやすくなるiPhone救急車というシステムにも、人によっては機能やシステムの部分で若干の物足りなさを感じる方々もいるようです。

古い情報がそのまま掲載続けている場合もある

ホームページなどとの自動連携機能のないiPhone救急車を利用した場合、連絡先や修理料金が変わったタイミングで専用フォームを使った変更依頼をする必要があります。そのため、iPhone救急車を含めた複数の検索ポータルサイトに登録をおこなうときには、必ず「どこに自社情報を掲載したのか?」を把握しておかなければなりません。情報の変更依頼を忘れたままでいると、現状の料金や連絡先との違いによりお客様に迷惑をかける状況が生まれやすくなることを認識しておきましょう。

フランチャイズ店の場合は掲載できない場合もある

自社ポータルサイトの中で各加盟店の情報管理や広告掲載を徹底するフランチャイズ業者の場合、本部の規定でiPhone救急車のようなサイトに勝手な登録ができないケースもあります。柔軟な対応で定評のあるiPhone救急車側では、基本的に大半のiPhone修理店を歓迎してくれます。しかしその登録がフランチャイズ契約内容に違反していた場合は、登録解除などのペナルティを受けてしまうこともあると言えそうです。

競合他社の多い地域では目立ちにくい

首都圏や関西のように同エリア内に数百ものiPhone修理店がたくさんある場合、お金をかけずにただiPhone救急車に登録しただけではお客様に自社の存在を見つけてもらえない可能性が高いです。これに対して競合他社の少ない地方都市の場合は、検索ポータルサイトの無料登録だけでも比較的より良い集客ができる傾向もあります。

そのため、競合他社の多さによりなかなかお客様が集まらない状況に陥っているときには、iPhone救急車の広告掲載などを利用して、自社情報をより目立たせる取り組みも必要となりそうです。

電話での問い合わせが多くなってしまう

iPhone救急車には、メールアドレスの掲載欄がありません。そのため、この検索ポータルサイトを見たお客様からの問い合わせは、基本的に電話でくる形となるようです。こうした状況を想定すると、修理可能な端末や料金などの質問に即答できるように、FAQや一覧表などを作っておくのもおすすめかもしれません。また新入社員やアルバイト従業員を採用したときには、iPhoneの修理技術だけでなく電話応対についても教えた方が良いと言えそうです。

まとめ

無料での情報登録から広告掲載までおこなえるiPhone救急車は、少しでも多くのお客様に来ていただきたいと願うiPhone修理店に好循環をもたらす検索ポータルサイトとなります。ちなみに広告掲載費用についてはサイト上での公開がない形となりますので、専用フォームを使ってiPhone救急車の運営者側に問い合わせをしてみてください

最安修理ドットコムで効果的な集客を

当サイト、最安修理ドットコムも、修理店さまの集客を呼び込むサポートを行っています。

サイト内に多く掲載された修理にまつわるコラムに店舗情報を紹介する、ご希望に応じて新たにコラムを作成することも可能です。また、対修理希望者向けだけでなく、対修理店さま向けのB to B取引の拡大のお手伝いも行っています。詳しくは、修理店登録希望者さま案内をご覧ください。

買取価格比較サイトのご紹介

最安修理ドットコムの姉妹サイトとして、 iPhoneをはじめとするスマホ・タブレットなどの買取価格を比較できるサイト「ヒカカク!」 を運営しています。あなたが持っているモノの買取相場をまずは調べてみませんか。 画面割れ、起動不能など壊れた携帯電話も売ることができます。

役立ったら是非シェアしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加