iPhone修理比較サイト 修理代の地域別最安値を調べよう!

鍵の取付は業者に頼むべき?安いところは良くない?

防犯対策で補助鍵などを新しく取り付ける時や新しい鍵に交換する時など、鍵の取り付けを行う機会は意外と多いものです。工具さえあれば自分でも作業できそうな気がしますが、業者に取り付けを依頼した方がいいのか迷いますよね。

頼むにしてもできるだけ費用は安くおさえたいし…。鍵の取り付けで調べると業者によっても金額がまちまちで、何を基準に選んだらいいのかもわかりにくいと思いませんか。

鍵の取り付けで迷っているあなたに業者に頼む場合のメリット&デメリット、また業者の選び方などをご紹介します。

家にとっての鍵の意味とは?

当たり前のようについている玄関の鍵の意味を考えたことはありますか?泥棒などの犯罪者を家に侵入させないためには、家の玄関がいちばん重要なポイントになります。泥棒にとって家に誰もいない、施錠がされていない状態が一番侵入しやすい方法だといいます。

鍵をこじ開ける必要がないため犯罪の形跡が残りにくい、中に侵入したことすら気付かれないケースもあります。また鍵がかかっていても、一昔前の古い鍵だとピッキングで簡単にこじ開けることができてしまいます。

慣れた泥棒であれば、2~3分もあればどんな鍵でも開錠できるといいます。鍵を防犯に適したものに変えるということは家を守ることに繋がり、そこに住んでいる家族を守ることにも繋がります。

開けにくい鍵や防犯面がしっかりとしている家には泥棒も好んで入るはずがありません。鍵は家にとって防犯の要でもありますので、鍵選びはもちろん、正しく鍵が設定されているか注意しましょう。ではそれを踏まえた上で、鍵の取り付けを業者に依頼するにはどうしたらいいのでしょうか。

鍵の取り付けをしてくれる業者とは?

まず鍵の取り付けが必要になった時に、どこに依頼するべきなのか迷いますよね。一般的には街にある鍵の専門店や、インターネットなどで「鍵 取り付け」と調べて自分の住んでいる地域を対応している鍵屋さんを探す人が多いと思います。

実は意外なところで、「不動産会社」や「内装会社」「管理会社」などに依頼して交換してもらうこともできます。例えば賃貸に住んでいる場合は不動産会社ですし、家の内装が入る予定であれば内装会社、分譲マンションなどは管理会社です。

一概に必ず対応してくれるわけではありませんが、特に賃貸の場合は、勝手に鍵の交換をするのを禁止しているところの方が多いので、鍵についてどうしたらいいのか迷った時は一度確認してから対応してもらうようにしましょう。マンションは何か合った時のために管理人室に全部屋の鍵を保管しているケースが多く、勝手に交換することはできません。

鍵の取り付けは業者に依頼するべき?

鍵の取り付けについては自分で行える人もいるので、わざわざ業者に依頼すべきか迷いますよね。電話やメールで日程を決めて当日も立ち会いが必要になりますし、取り付け費用もかかると考えると、なんだかもったいない気がしてしまいますよね。

短時間、きれいな仕上がりで安心

実際、業者に鍵の取り付けを依頼した場合は現場に到着してから平均15分程度で作業が完了します。鍵の性能が高いものになるともっと時間がかかることもありますが、順当に進めばたったのこれだけで鍵の取り付けをお願いすることができます。なかには一緒に合鍵を作ったり他の依頼と一緒にお願いする場合もあるようです。

鍵の取り付けを業者に頼むメリットとして、やはり専門家なので施工の仕上がりは格段に違います。鍵は頻繁に変えるものではないので、仕上がりが汚いとそのまま使うことになってしまいます。しかも鍵は来客が合った時に意外と目立つ場所でもあるため、施工費をケチったばかりに鍵の見た目が悪く、来客がある度に気になってしまう…なんてこともありえるでしょう。

素人の鍵の取り付けで多いトラブル

取り付けしようしたら必要なネジを無くして鍵の取り付けができなくなってしまった、鍵の取り付けに失敗して鍵が開かなくなってしまったなど自分で鍵を取り付けしようと思って失敗したトラブルは意外と多くあるようです。

また鍵はちょっとした施工ミスで大きな影響が出る可能性もあるので、慎重に作業を行う必要があります。施行している途中で作業を止めるわけにはいきませんし、鍵の取り付けをはじめたら最後まで行わないと意味がありません。

鍵の取り付け業者に防犯面の相談をすることも

鍵の取り付け業者に頼むメリットとして「こんな鍵にしたいんだけど…」と相談すれば、それに該当するおすすめの鍵を選んでもらうこともできます。

例えば「一階部分で鍵は頑丈にしておいた方が安心だからA社の鍵がいいね!」「万が一の時に備えて補助錠も付けておこう」「防犯対策のポイント」など、鍵の専門家だからこその知識があり、最適なものを提案し取り付け作業まで行ってくれます。もしこれらを全部自分で選択して施工しようとすると、とにかく手間や時間もかかります。自分の家に合っている鍵が選べているのかもわかりませんし、そもそも鍵の選び方だってどうしたらいいのかわかりませんよね。

鍵は家の防犯を決める大切なポイントでもありますので、鍵の取り付けはできるだけ業者に依頼した方がいいでしょう。そうしないと鍵の防犯面が弱くなり、逆に意味がなくなってしまうことも考えられますね。

鍵の取り付け業者の選び方

鍵の取り付けを依頼する際、業者選びはどうしたらいいのでしょうか。特に鍵に関するトラブルは年々増加していますし、なかには違法な施工を当たり前のように行っている悪徳業者も存在します。

依頼者は専門的な知識を持っていないからなどと思って過剰な請求や適当な施工をするなど、需要が増えれば増えるほど違法な業者も増えてしまうのです。鍵の取り付け業者の選び方ポイントについて説明しますので、選んでから後悔しないようにぜひ参考にしてください。

実店舗があるかどうか?

鍵の取り付け業者には、実店舗を持たずに個人営業をしているお店もあります。実店舗を持たないほうが家賃や人件費などのコストがかからないこともあり、副業や仲介業者などを通して鍵の取り付けの依頼を受けている業者も存在します。

例えば鍵を取り付けてもらったものの調子が悪いので見直して欲しいと思って電話をすると高額な追加料金を請求されたり、そういったトラブル対応をしない業者もいます。実店舗がある=信頼度に繋がりますので、店舗のない業者に関しては信用しない方がいいでしょう。

またこういった提示をされた場合、真に受けて追加料金をすぐに支払うことはやめましょう。追加料金を支払うと、料金を認めたことになってしまいます。

信頼できるスタッフかどうか?

鍵の取り付けで業者のスタッフが訪問した時に、接客態度が悪かったり嫌な態度をされたという話も聞きます。家に入るのに土足で子供がいるご家庭への配慮がなかったなど、スタッフの質が悪く残念なケースもあるようです。

その業者であることを証明する「身分証明書」を提示する、「自己紹介」「名刺」などをきちんとしている業者であれば第一印象が大切なため、こういった挨拶を怠ることはありません。もちろん指定した時間に遅れてくるスタッフなどは論外です。

業者のなかには態度が悪いスタッフもいますので、“信頼できるスタッフかどうか”をしっかりと判断した上で依頼するようにしましょう。

過去実績はどの程度か?

過去の鍵の取り付け実績はどの程度あるのかをHP上に記載している業者を選ぶようにしましょう。実績があるということは、それだけ多くの人が利用していることになります。

新しくできたばかりの鍵取り付け業者の場合は、実績も少なく口コミも少ないので本当に信用できるのか、技術は問題ないのかを判断することができません。過去実績があり、さらには実際に利用した人の口コミなどがあるといいでしょう。

実績数に自信がある業者は他社と比較するためにもあえてそれを載せている場合が多いので、過去実績の有無は一つの判断材料になります。また、創業年数が長い取り付け業者も安心です。

防犯面にも強い業者かどうか?

ただ鍵を取り付けるだけではなく、防犯面の相談にも乗ってくれると心強いですね。どんな鍵を付けたら防犯対策になるのか?他にも家の中で防犯対策ができる場所はないかなど、防犯対策に強い業者ならではのアドバイスももらえるはずです。鍵の取り付けは、素人でも仕上がりを気にしないのであればできる作業です。ある程度鍵についての知識を知っている業者でないと、依頼した意味もなくなってしまいますよね。

他にも、防犯面に強い業者や鍵についての知識や経験を持っている業者の方が安心して依頼することができます。HPを確認した時に「免責事項」や「賠償責任」「火災保険」「作業経験の履歴」などがあるかどうかも業者を選ぶ時の判断材料になります。

こういった記載するのが当たり前ではないのですが、こういった部分までしっかりと提示している業者はそれだけ信用度が高いことに繋がります。鍵の取り付け業者も年々増えており、お客さまの信用を得るためにもこういった取り組みを行っている業者も多いのです。

鍵の取り付け業者は値段で判断しないこと

鍵の取り付けにかかる費用は業者によっても違いがありますが、8,000円~10,000円程度です。鍵の取り付けは予想外に起きるケースが多いので、突然の出費はできるだけ抑えたいと思うものですよね。

インターネットで鍵の取り付け業者について調べると、この相場よりも驚くほど安い料金を提示している業者もあります。ですが鍵の取り付け費用を決める時は大抵が「作業料金」+「出張料」の2つを足した金額で出しています。それを含めると、あまりにも安い料金は怪しいと思った方がいいでしょう。提示料金が作業料金だけで、後から出張料を請求されたケースもあります。

また、キャンセル料を決めているところもあるので、鍵の取り付け業者を選ぶ時に安いからを理由に選ぶのは絶対に止めましょう。後から高額な費用を請求される方が嫌な気持ちになりますね。

鍵の取り付け業者は個人情報を守る業者を選ぶこと

鍵とは家を守る上で大切なポイントです。それなのに鍵の取り付け業者が施工した家の情報を関係のない第三者に話してしまったり、施工した鍵の種類を話すなど個人情報を兵器で漏らしてしまう業者も残念ながら存在します。家に入ったり防犯の相談を受けたりしている分、家の情報を知ってしまうこともあるはずです。ですがそれは個人情報で、知り得たことを別の人に伝える必要はないのです。

鍵の取り付けは信用第一の仕事なのですから、個人情報を守ることを徹底している業者の方が安心です。また依頼した時の注文書や領収書などの管理ができていない業者だとその情報が盗まれてしまう危険性もあります。鍵のように大切なものだからこそ、個人情報をしっかりと守れる業者を選んで依頼するようにしましょう。

まとめ

鍵の取り付けを業者に依頼するべきか、自分で行うべきか悩みますよね。鍵のトラブルを防ぐためにもちゃんとした業者で防犯面の見直しも兼ねて施工してもらうのがおすすめです。

なかには集客する為に安い料金を提示して適当な方法で施工する悪質な業者もいますので、業者を選ぶ時は慎重に選ぶようにしましょう。料金が安いだけの理由で選んでしまうと失敗してしまう恐れもあります。

鍵の取り付けは実績があり信用できるスタッフの業者を探して依頼するようにしましょうね。鍵は家を守る大切な防犯ポイントでもありますので、業者選びが重要な鍵になるのを忘れないようにしてください。

買取価格比較サイトのご紹介

最安修理ドットコムの姉妹サイトとして、 iPhoneをはじめとするスマホ・タブレットなどの買取価格を比較できるサイト「ヒカカク!」 を運営しています。あなたが持っているモノの買取相場をまずは調べてみませんか。 画面割れ、起動不能など壊れた携帯電話も売ることができます。

役立ったら是非シェアしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加