iPhone修理比較サイト 修理代の地域別最安値を調べよう!

Apple Storeのない千葉市ではApple製品の修理や相談をどうすればいいのか

千葉県の県庁所在地、千葉市。人口約98万人を抱える政令指定都市であり、千葉県の中核となる大きな街です。市の人口こそ100万人に満たないかもしれませんが、首都圏と言われる都市の中ではやや東京までの距離がある分、周辺の自治体も合わせて独自の経済圏が形成されており、多くの商業施設が集結しています。

これだけの街ですから、これまた非常に多くのiPhoneユーザー、Apple製品のユーザーがいると考えられ、こうした街にこそApple直営ショップであるApple Storeがあってほしいのですが、残念ながら、いまのところ千葉市にApple Storeはありません。


千葉市 ちばし Chiba-shi / Toomore

千葉市にApple Storeがなくても大丈夫か!?

Apple製品をすべて購入することができ、技術サポート窓口の「Genius Bar」で、製品に関するあらゆる相談に答えてもらえたり、修理の依頼もできるAppleの直営店舗「Apple Store」。Apple製品に関するエキスパートが多数いて「直営」の安心感もあることから、Appleユーザーにとっては頼れる存在です。千葉市から最寄りのApple Storeは東京のApple銀座ということになりますが、電車で行けばおよそ1時間弱。ショッピング等のついでということで考えれば、それほど遠いという距離でもありません。

とはいえ、アップル製品のトラブルは突然発生するもの。iPhoneを落として画面割れができたり、水没させてしまった際に、Apple Storeの「Genius Bar」に行きたくても、なかなか希望の日時に予約がとれないということも往々にしてありがち。しかもiPhoneの修理のためだけに時間をかけて銀座まで出るのも考え物です。では、Apple Storeが近くにないAppleユーザーは、Apple製品の修理や相談を、どこにもちかけるべきなのでしょうか。

はっきり申し上げましょう。まったく心配は必要ありません。、Apple Storeに行かなくても、千葉市には「Genius Bar」に勝るとも劣らない知識と技術力を持ったエキスパートがいるからです。

公式サポートを望むなら正規サービスプロバイダへ

Apple直営ではありませんが、直営と同等の純正部品を使用し、Appleの認定を受けたエキスパートが修理を担当する修理カウンターが、各地で運営されています。これが、「正規サービスプロバイダ」です。Appleから認定された「正規サービスプロバイダ」での修理は、基本的に「Genius Bar」と同等の品質であり、Apple公式の保証制度も適用されます。製品が保証の期間内であれば、修理代も安く済むはずです。

千葉市内にある正規サービスプロバイダは、「カメラのキタムラ イオン幕張店」の店内にサービスカウンターが設置されています。修理対象となるのはiPhoneとiPadのみ。

ただし、ディスプレイの修理の場合は15時までの持込であれば、即日修理も可能です。休日などは混雑していることも多いので、ご利用時にはご注意を。予約は受け付けていないので、できるだけ早い時間帯の来店をおすすめします。

(関連記事:Appleの正規サービスプロバイダーって何?

格安修理でスピード返却! 街の修理屋さんならでいつでも気軽に相談できる

千葉市やその周辺には、経験豊富な高い技術力を持つ街の修理ショップが多数あります。修理対象はiPhoneやiPadに限られることが多く、また街の修理ショップに修理を依頼をすると、以降は公式サポートを受けられなくなる可能性があります。

一方で、街の修理ショップはAppleの公式サポートの料金よりも、かなり安い価格で修理を行います。特に最近は本体データを消すことなく、そのままで修理・返却をしてくれるショップが増えてきており、多くのAppleユーザーが利用するようになってきています。しかも、たいていの修理がほぼ即日かつ短時間で終了するので、公式サポートに修理を依頼するよりも格段に短い時間で済みます。

修理を担当するショップの方も、iPhoneやiPadに特化しているだけに製品に対する知識も深く、水没修理やデータ復旧、基板修理といった困難を伴うことの多い修理の要望にも柔軟に対処してもらえます。いつでも気軽にApple製品について相談することができる街の修理ショップは公式サポートにはないメリットも多数あることから、まさにApple製品のいきつけのお医者さんと言えましょう。以降で、千葉市にあるおすすめの修理ショップをご紹介していきましょう。

iCracked Store 千葉ロフト店

https://saiyasu-syuuri.com/company/i-cracked-store-chiba-loft/

全国に22店舗を展開するiPhone修理の専門店「iCracked Store」。このショップでは、どの修理も対面カウンター越しに客の目の前で行われるので、ユーザーも安心して修理をお任せできます。安いだけの粗悪な部品は排除し、「iCracked Store」の厳しい基準を満たした部材のみを採用。修理を行うのはトレーニングを受けて試験に合格した「iTech」のみと、高い技術力とともに、こだわりを持った修理ショップと言えます。

千葉ロフト店はそごう千葉店8Fの千葉ロフト内。iPhone修理のほか、MacBookのバッテリー交換、さらにはiPhoneの買取も実施中。ご利用はウェブ予約がおすすめです。

スマホスピタル 千葉店

https://saiyasu-syuuri.com/company/smahospital-chiba/

グループ店舗80店以上。iPhone、iPad修理と言えば「スマホスピタル」の店名がすっかり定着しました。千葉店はJR千葉駅東口から徒歩3分の便利な場所にあります。修理対象となるのは、iPhone8シリーズも含めた各種iPhone、iPad、そしてAndroidスマホ(Nexus、Xperia、Galaxy)に加え、Nintendo3DSやPSPといったゲーム機の修理も実施中。

iPhone修理は最速15分からのスピード対応で、もちろんデータはそのままでご返却です。iPhoneの不具合でお困りの方は、スマホスピタル 千葉店までぜひ一度お問合せを。なお、スマホスピタルは千葉市内にもう1店舗「スマホスピタル 海浜幕張店」もあるので、合わせてご利用ください。

千葉市周辺には信頼できる街の修理ショップが多数存在

ここまで紹介した修理ショップ以外にも、千葉市には多くのApple製品を扱う修理ショップがあります。当サイト、最安修理ドットコムでは、こちらから千葉市の修理ショップを、製品別に、料金だけでなくユーザーの口コミなどと比較しながら探すことができます。

また、iPhoneやiPadだけでなく、MacBookの修理ショップも当サイトで探すことができます。目的に応じ、自分に必要な修理ショップを探してみてください。

忙しい方には「郵送修理」もおすすめ

お近くに良い修理業者が見つからない、店頭に持っていく時間がないという忙しい人には、「郵送修理」をおすすめします。

「郵送修理」とは、郵送で全国から修理予約を受け付けるサービスのこと。これなら店頭に持ち込むことなく修理を受け付けてもらえるので、毎日忙しくて修理ショップに行く暇がないという方には、特におすすめです。最安修理ドットコムでは、自分のライフスタイルに合ったショップや修理依頼の方法を選ぶことができます。

まとめ

ここまで、千葉市からApple Storeに行くことなく、安心してアップル製品の修理依頼や不具合の相談をすることができるショップと、その探し方をご紹介しました。最安修理ドットコムは、あなたのお住まいの近くにある、信頼できる修理ショップを、気軽に探すことができるサイトです。郵送での修理を受け付けているお店も多数あります。お気に入りのショップが見つかるまで、ぜひ様々な角度から探してみてください。

Apple Storeや正規サービスプロバイダで受けられるサービスは、多少高くついたとしても安全かつ安心です。一方、お客様1人ひとりに対し親身になって相談に乗ってもらえる地元の修理ショップは、まさかの時に手軽に利用することができ、データ復旧や基板修理など、時に公式以上のサポートであなたのApple製品を救ってくれます。iPhoneをはじめとするApple製品のかかりつけ医的な存在として、ぜひ一度ご利用してみてはいかがでしょうか。

買取価格比較サイトのご紹介

最安修理ドットコムの姉妹サイトとして、 iPhoneをはじめとするスマホ・タブレットなどの買取価格を比較できるサイト「ヒカカク!」 を運営しています。あなたが持っているモノの買取相場をまずは調べてみませんか。 画面割れ、起動不能など壊れた携帯電話も売ることができます。

役立ったら是非シェアしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加