iPhone修理比較サイト 修理代の地域別最安値を調べよう!

正規修理店「クイックガレージ」のiPhone修理料金は高い?

iPhoneやiPadなどApple製品の調子が悪くなったり、故障したりした場合に点検、修理を依頼する先として、Apple Storeがあります。

quickgarageshop

全国7カ所にあるApple Store内の修理拠点「Genius Bar」

Apple Storeには、Apple製品を熟知しているGeniusと呼ばれる係員がいる「Genius Bar」があり、こちらでApple製品の点検・修理を行っています。 Apple製品を熟知しているだけあり、Genius Barに持ち込めば素早く点検・修理を実施してもらえるのですが、残念ながらGenius Barは全国7カ所にしか設置されておらず、すべての依頼に対応することはできません。ネットでの予約が取れず、直接Apple Storeに持ち込んでも本日中の対応は難しい、と断られる場合も多々あります。

参考:予約に必須!アップルストアの電話番号・メールなどお問い合わせ先

Appleから認可された修理拠点「Apple正規サービスプロバイダ」

実は、Appleから認可された修理拠点は「Genius Bar」以外にもあります。それは「Apple正規サービスプロバイダ」と呼ばれるお店です。 Apple正規サービスプロバイダは、Appleの認定資格を持つ係員がおり、Appleの規定に応じた設備などを準備することで、Appleから修理拠点として正式に認可された企業、機関となります。 つまり、Apple正規サービスプロバイダは、Genius Barと同様の点検・修理を行うことができる拠点となります。

参考:Appleの正規サービスプロバイダって何?

Appleの保証も適用される

iPhoneの延長保証制度であるAppleCare+ for iPhoneもApple正規サービスプロバイダで適用させることができます。AppleCare+は落下や水没などの自然故障以外の故障に対する保証を期間中2回だけ保証していますが、こちらも適用することができるため、修理費用を通常より安く抑えられます。

また、iPhoneに不具合があると新品と交換する場合がありますが、この新品交換サービスを行っているのは、Apple Store内のGenius BarとこのApple正規サービスプロバイダのみとなります。

参考:iPhoneの初期1年保証、AppleCare+、非正規修理はどう違うか

Appleと同等の品質

Apple正規サービスプロバイダは、部品交換などの際には、Appleの純正部品を使用することが可能なため、交換後の品質についてもGenius Barと同等の品質を保つことができます。

このように高品質の対応が可能なApple正規サービスプロバイダが近くにあれば、全国に7カ所しかなく予約がなかなか取れないGenius Barに行くよりも、点検・修理が早く完了し、結果的に問題が早く解決する可能性が高いと言えます。

Apple正規サービスプロバイダーである「クイックガレージ」

そのApple正規サービスプロバイダーの中にクイックガレージという企業があります。グローバルソリューションサービスが運営しているパソコン修理取扱店です。

Apple Storeが全国7店舗に対し、クイックガレージは、関東に6店舗(新浦安、大宮、横浜、立川、秋葉原、丸の内)、中部に1店舗(名古屋)、近畿に5店舗(神戸、日本橋、梅田、四条、京都)、中国に1店舗(広島)の計13店舗展開しています。

その中でも、立川、丸の内、梅田、広島は、前年の対応件数やサービス品質などがAppleから高く評価されたApple正規サービスプロバイダーに与えられる「プレミアムサービスプロバイダ2016」に認定された店舗となります。

営業時間や店休日は、各店舗によって異なりますので、ホームページなどで営業時間の確認が必要です。

クイックガレージの対応について

対応しているApple製品は、iPhone、iPad、iPod、Mac、Beats、Apple Watch、Apple TV、その他のApple製品となります。

点検・修理の流れ

点検・修理の流れは、Genius Barと同じで、事前に予約しその日時に持ち込むこととなります。店舗の混み具合によっては予約なしでも当日の受け付けが可能な場合もありますが、事前予約した方が確実です。 即日修理が可能な修理内容であれば、その場での対応をしてくれますし、対応時間は修理内容にもよりますが最短20分で完了する場合があります。

Apple リペアセンターへ送付が必要な場合など、即日修理ができないときは、製品を預かり、点検・修理完了後、預かったクイックガレージの店舗で引き渡しとなります。その場合の修理期間は、一部製品を除いて3~5日で対応が完了します。

iPhoneを数日間預ける場合は代替機の貸出もあり

iPhoneについては、預かり修理となった場合の貸出機があり、修理期間中の貸出機使用が可能な場合もありますが、空きがない場合もありますので、もし貸出機を希望される場合は、事前に店舗に確認したほうがいいでしょう。 郵送による預かりや出張修理のサービスは行っていないので、クイックガレージでの対応を希望する場合は、店舗に持ち込む必要があります。

クイックガレージでの対応時のiPhoneの修理料金について

クイックガレージのiPhone修理料金については、以下のようになります。

iPhoneの本体修理の修理料金(2017年3月時点)

まずは2017年3月時点での修理代をご紹介します。左の価格はAppleCare+ for iPhoneで保証対象内となる場合の修理料金、右の価格は保証未加入で水没などの修理となった場合の修理料金です。

iPhone 7 Plus:12,744円 / 37,584円

iPhone 7:12,744円 / 34,560円

iPhone 6s Plus:12,744円 / 35,640円

iPhone 6 Plus:2,744円 / 35,640円

iPhone 6s:12,744円 / 32,400円

iPhone 6:12,744円 / 32,400円

iPhone SE:12,744円 / 28,944円

iPhone 5s, 5c:12,744円 / 28,944円

iPhone 5:4,400円 / 28,944円

iPhoneの本体修理の修理料金(2018年4月時点)

Genius Barで修理する時と同じ金額でしたが、Apple直営店(Genius Bar)による修理代が改定したことに伴い、クイックガレージの修理料金も変動しました。2018年4月現在のクイックガレージ修理代は以下の金額になっています。

iPhone X:12,744円 / 65,664円

iPhone 8 Plus:12,744円 / 47,304円

iPhone 8:12,744円 / 41,904円

iPhone 7 Plus:12,744円 / 41,904円

iPhone 7:12,744円 / 38,664円

iPhone 6s Plus:12,744円 / 39,744円

iPhone 6s:12,744円 / 36,504円

iPhone 6 Plus:12,744円 / 39,744円

iPhone 6:12,744円 / 36,504円

iPhone SE:12,744円 / 33,264円

iPhone 5s, 5c:12,744円 / 33,264円

2017年3月時点での修理代と比べると、AppleCare+加入iPhoneであれば修理代は変わっていません。一般的に、スマホは最新の機種が出ると過去の機種の修理代が安くなり、新しくなればなるほど修理代も高くなっていきますが、AppleCare+に加入し保証対象内であればどの機種も修理代が変わらないという結果になりました。

一方、AppleCare+未加入のiPhoneですと2018年の修理料金は2017年に比べ高くなっています。また、保証対象内は一律の修理代ですが、保証未加入や保証対象外のiPhoneは機種が新しくなるにつれ修理料金は高くなっています。

参考:本体破損状態のiPhoneは修理可能なのか?

iPhoneの液晶画面の修理料金

また、こちらは、ディスプレイ部分のみの修理価格となります。

iPhone 7 Plus

iPhone 6s Plus:3,672円 / 15,984円

iPhone 6 Plus

iPhone 7

iPhone 6s, 6:3,672円 / 13,824

iPhone SE

iPhone 5s, 5c, 5

こちらも、左の価格は、AppleCare+ for iPhoneに加入して2回だけ対応が可能な水没など保証対象外の故障を保障した場合の修理費用で、右の価格は、AppleCare+ for iPhoneに非加入で水没など保証対象外もしくは保証期間外の場合の修理費用で、Genius Barで修理する時と同じ金額となります。

参考:iPhoneが液晶画面割れ!アップルストアの修理料金はおいくら?

クイックガレージを詳しく知る

お近くのクイックガレージを探したいときはこちらを見てみましょう。こちらには全国各地のクイックガレージの詳細が載っていますので、どの店舗がご自宅から近いのか知ることができます。また、口コミも掲載していますので、公式サイトだけでは分からない評判を参考にするのもいいでしょう。

クイックガレージまとめ

クイックガレージは、Appleから認められた修理拠点であるApple正規サービスプロバイダーで、全国に13店舗展開しており、iPhoneの修理料金は、Appleが運営するApple Storeの修理拠点であるGenius Barとほぼ同じ料金となります。

また、当サイト最安修理ドットコムにはクイックガレージ以外のスマホ修理店も多く掲載されているので、他の修理店とも比較したい方はぜひのぞいてみてくださいね。

買取価格比較サイトのご紹介

最安修理ドットコムの姉妹サイトとして、 iPhoneをはじめとするスマホ・タブレットなどの買取価格を比較できるサイト「ヒカカク!」 を運営しています。あなたが持っているモノの買取相場をまずは調べてみませんか。 画面割れ、起動不能など壊れた携帯電話も売ることができます。

役立ったら是非シェアしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加