REGZA Phone修理時の注意点・費用相場・おすすめ修理屋さんまとめ

REGZA Phone修理時の注意点・費用相場・おすすめ修理屋さんまとめ

REGZA Phoneは、東芝と富士通が開発した高画質なワンセグ視聴が可能になっているAndroidスマホです。しかし、様々な問題を抱えていたため、2012年を最後に最新機種は発売されていません。これでは、スマホが故障した際のサポートがまだあるのか不安ですよね。そこで今回は、REGZA Phone修理時の注意点、修理代相場、修理できるお店情報をご紹介します。REGZA Phoneを使用している人は、参考にしてみてください。


REGZA Phone / hirotomo

REGZA Phone修理時の注意点

REGZA Phoneを修理に出す前には、やっておかなければ後悔してしまうことがあります。大切な写真やアプリ情報をなくさずに、修理から戻ってきたスマホをすぐに使うためにも必ず目を通してください。

データのバックアップ

修理に出すと、初期化されてしまうので、すべてのデータが消去されてしまいます。そのため、修理に出す前にはあらかじめバックアップをしておく必要があるのです。CD-RやDVD-R、SDカード、クラウドに保存などの方法がありますので、行ってみてください。

おサイフケータイの預かり入れ

REGZA Phoneは、おサイフケータイも内蔵されています。これを利用している場合は、預かり入れを行なっておかないと、残高が消去されて0円になってしまいます。せっかく残っている残高を0円にしないためにも、預かり入れをしておきましょう。

アカウントIDやパスワードをメモしておく

アプリやSNSを利用するときには、アカウントIDやパスワードを入力しないとログインできません。修理から返ってきたREGZA Phoneでもログインができるように、しっかりメモに取っておいて保管しておきましょう。

修理に出す方法

修理に出す前の準備ができたら、次はどこに修理を出すかを決めなければなりません。主に3つの出し方があります。ご自身のケースに沿った修理の出し方を選んでください。

キャリアの保証サービスで修理に出す

購入時のキャリアに持って行って修理してもらう方法があります。故障と思ったら、携帯ショップに駆け込めば、対応してくれるはずです。修理保証などがついたサポートに加入していれば、無料で対応してくれたり、料金が発生しても5,000円で収まったりします。しかし、安心サポートなどに加入をしていないと高額な修理代金がかかる危険性があるので、注意が必要です。

保証サービスに入っていても、すべての故障に対応してくれるわけではありません。物理的な破損、水没、変形、改造などが見られる場合は、修理が難しく、修理ができても高額な修理代金なる可能性があります。

メーカーに修理に出す

メーカー保証期間は1年間です。依頼があると、宅配業者が自宅まで来てくれます。梱包などは引き取り業者が行うので、スマホと保証書を渡せば完了です。保証期間中では、無料で対応してくれたりするケースが多いですが、有料で修理をしなければならない場合もあるので、注意しましょう。

スマホ修理店に持ち込む

現在は、スマホの修理を専門的に請け負うお店もあります。こちらに出すと即日で対応してくれたり、データを残したまま修理をしてくれます。そのため、仕事ですぐにスマホを使わなければならない人や、データのバックアップをする前に電源がつかなくなってしまった人は、スマホ修理専門店に出すといいかもしれません。

修理代相場

では、実際に修理に出した時には、どれくらいの料金になるのでしょうか。支払いの時に思いがけない大金でお財布が空っぽになるのを防ぐためにも、修理代の相場を把握しておきましょう。

水没の修理:4,800円~12,800円
液晶画面割れの修理:8,800円~24,800円
バックパネルの修理:7,800円~
電源ボタンの修理:12,800円~
音量ボタンの修理:12,800円~
バッテリーの交換:5,900円~
SIMカード:12,800円~
アウトカメラの修理:12,800円~
インカメラの修理:9,800円~
受話・外部スピーカーの修理:9,800円~
バイブレーターの修理:9,800円~
イヤホン、ジャックの修理:9,800円~
データ復旧:29,800円~39,800円~

REGZA Phoneは、約4年も前の物が最新機種なので、取り扱いをしている専門店は減少傾向です。そのため、携帯ショップなどに持ち込んで相談した方が、確実性はあるかもしれません。

修理できるお店情報

それでは、実際にREGZA Phoneを修理してくれる専門店をご紹介します。

スマホステーション

キャリアとは違い、データを消さずに修理をしてくれます。また、修理後6ヶ月間の保証がついていたり、PL保険(生産物賠償責任保険)にも加入しているので、充実したサービスを受けられます。

スマートまっくす

こちらもデータをそのままの状態で修理をしてくれ、成功報酬型のため復旧に成功したら、料金を支払うようになっているので、金銭面的にも無駄な出費をすることがありません。修理時間がかかる水没の場合でも、店頭持込みであれば半日で完了するので、すぐに直してほしい人におすすめです。

まとめ

REGZA Phoneは、かなり前に発売されてから、最新機種は発売されていません。そのため、メーカー保証の期限が切れている可能性があるので、修理に出すのであれば、キャリアかスマホ修理専門店になるかもしれません。REGZA Phoneの修理を請け負っているスマホ修理専門店も数が少ないようなので、一度問い合わせしてから修理に出した方が、無駄が省けるでしょう。

参考:評判のいいおすすめ修理屋さん

上記で紹介した修理店以外に、全国の店舗で対応可能・修理の評判が良いお店を紹介します。東京、大阪、名古屋、沖縄に店舗を展開するスマホ修理王はREGZA Phoneの修理において、最も評判が高いと言えるのではないでしょうか。

最安修理ドットコムに掲載してみませんか?

掲載店舗数約2万店舗、修理サポート記事1,000本、クチコミ数12万件を超える日本最大級の修理店情報サイト「最安修理ドットコム」に掲載しませんか?

iPhoneをはじめとしたスマホやパソコン、車や時計、カメラに至るまであらゆる物の修理店情報を掲載しています。

掲載ご希望の修理店様はまずはお気軽にお問い合わせください。

掲載のお問い合わせはこちら

※特記以外すべて税込み価格です。

このコラムに関連するキーワード

役立ったら是非シェアしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加