iPhone修理比較サイト 修理代の地域別最安値を調べよう!

腕時計の故障時に知りたい!修理の値段相場はどのくらい?

腕時計の故障時に知りたい!修理の値段相場はどのくらい?

スマホで時間を確認する人が増え、以前より腕時計を使用する人は減りましたが、機械式腕時計の復権や、ファッションアイテムとして再注目され、腕時計の人気は回復しました。

腕時計は普段身につけていることから、落としたり物にぶつけたりして「時計が故障した」「腕時計が動かない」というトラブルに見舞われる可能性がほかよりも格段に高い精密機器です。

さらに24時間365日稼働するため、電池切れで動かなくなるといったこともあります。

腕時計が故障したら修理が必要ですが、故障の種類や元々の腕時計の価格により値段が異なります。腕時計の修理料金について見ていきましょう。

腕時計のメンテナンスの値段が知りたい方・見積もりを急いでいる人は…

バンド調整

腕時計は、バンドを腕に巻くことで身に着けますが、時にこのバンドが緩んだりして、腕にフィットしないことがあります。

革製のバンドですと、穴をずらすなどで調整が可能ですが、メタルバンドの場合は長さが調整できないので、革のバンドと同様のことはできません。

メタルバンドの調整は、メタルバンドを構成する小さな金属製の部品であるコマを調整することで行われます。

実は、このコマを調整するためのグッズはネットで売られており、自力での対応を紹介するウェブサイトもあるので、それらを元に自力での調整が可能となっています。

しかし、メタルバンドの種類により外し方が違ったり、特殊な工具が必要だったりするため、簡単にいかない場合もあります。

また、作業中に手が滑って、バンドや腕時計本体を傷つけてしまう危険性もあります。

そのため、簡単なバンド調整でも修理業者に持ち込んだほうがいいかもしれません。特に高価な有名ブランドの腕時計は、傷が付くと価値が大きく下がる場合があります。

料金は、一般的な腕時計であれば数百円?、有名ブランド腕時計ですと2,000円?となっているようです。

作業にかかる時間はそれほど長くないようですが、特殊な構造の場合は数日かかることもあるようです。

腕時計のベルトを交換したい方は 腕時計のベルト交換はいくら?メーカーと修理店の費用を比較してみたの記事でおすすめを紹介しています。

リューズ交換

リューズ(竜頭)とは、時計の右側面についている出っ張りを指します。機械式の腕時計の場合は、リューズを回すことにより内部のゼンマイを巻いたりします。

つまり、腕時計を動かすために欠かせない部品なのですが、普段よく使う部品でもあり、また出っ張っている部分でもあるので、壊れたり、落として折れたりすることがあるようです。

修理料金は、リューズの部品代と工賃で一般的な腕時計で5,000円?、有名ブランドの腕時計で8,000円?、となっているようです。部品代により修理料金も変わってくる、と考えてよいでしょう。

電池交換

時計が突然動かなくなった時にまず疑うのが電池切れ。クォーツ式など電池が内蔵された腕時計の場合ですが、電池を新しい物と交換すると何事もなかったかのように動き出します。

クォーツ式は、比較的安価で製作が可能なことから、一般的な腕時計に多く用いられていますが、一般的な腕時計の場合は1,000円?の料金で電池交換が可能となります。

高級ブランドの腕時計は、ゼンマイで動く機械式などが多いですが、中にはクォーツ式の腕時計もあります。

その場合の電池交換の料金は、数千円と一般的な腕時計より高額で、メーカーでの対応が必要となると10,000円を超えることもあるようです。

腕時計修理の値段相場が知りたい方は腕時計の電池交換費用はどのくらい?料金の相場を調べてみたの記事で紹介しています。

風防(ガラス)の修理、交換

腕時計は落としたり、ぶつけたりして腕時計の風防(ガラス)にひびが入ったり、割れてしまうこともあります。

風防には、プラスティックやガラスなど様々な材質のものがあり、その材質により修理料金が異なってきます。

風防の材質がプラスティックの場合は、表面のキズ程度なら研磨により状態の回復が可能です。

そのため、プラスティックの場合の料金は、他の材質より安価な8,000円?の料金設定の業者が多いです。

風防の材質がクリスタルガラス、サファイアガラスの場合については、研磨による修復は不可能ですので、破損した場合は、交換対応となります。そのため、料金は20,000円?となっている修理店が多いようです。

風防(ガラス)修理の値段相場が知りたい方は腕時計の風防(ガラス)修理相場はどのくらい?の記事で紹介しています。

オーバーホール

長年腕時計を使用していると、故障とまではいえないけれど、時間の誤差が大きくなるなど、調子が悪くなることがあります。

腕時計のメンテナンスについて

腕時計、特に機械式の腕時計については、定期的なメンテナンスが必要となります。

機械式腕時計の内部の機械は、ゼンマイと歯車の組み合わせとなっているのですが、歯車と歯車の間には、スムーズに接続できるよう油が差してあります。この油は、数年すると劣化し、本来の性能が発揮できなくなります。

そのため、定期的なメンテナンスをしないと時計の調子は悪くなっていき、遅れたり針が動かなかったりなど、正常に動作できなくなることが起こり得るのです。

腕時計のメンテナンスは、オーバーホールといって、腕時計を分解して、中の部品まで点検し、清掃、調整、時に部品の交換を行い、外装の清掃、交換なども行って新品同様の状態にします。

オーバーホールについてもっと知りたい方は 腕時計はオーバーホールの頻度をどのくらいにすべき?の記事で紹介しています。

オーバーホールは料金と時間がかかる

オーバーホールは、腕時計を一旦部品レベルまで分解して作業した後、再度部品レベルから組み立てるためかなりの技術が必要となります。また、手間も時間も必要となることから、料金は高額となる場合が多いです。

クォーツ式腕時計のオーバーホール

国内ブランドのクォーツ式腕時計は、機械式ほど部品が多くないためか、数千円?となっています。海外ブランドでもクォーツ式は30,000円?と、機械式より多少安価となっています。

オーバーホールの必要性が知りたい方は 腕時計のオーバーホールはクォーツ時計なら不要?の記事で紹介しています。

機械式腕時計のオーバーホール

機械式腕時計は、部品点数が多いため、国内ブランドでも20,000円?で、海外ブランドとなると数万円?となっている修理業者も珍しくはありません。

また、トゥールビヨンといった機械式でも、特に複雑な機構をもつ腕時計のオーバーホールは、さらに高額となるようです。

機械式時計の修理相場が知りたい方は 機械式腕時計のオーバーホール費用はどのくらい?の記事でおすすめを紹介しています。

ブランドや国内外の違いによってさらに負担は大きくなる

上記は、オーバーホールを実施する基本料金で、部品交換などがある場合は、料金はさらに高くなります。

また、ブランドによっては海外にあるブランドの拠点に送付してのオーバーホールが必要となる場合もあり、料金がさらにかかる事となります。

オーバーホール実施に必要な期間は、国内ブランドでも1か月ほどかかる場合があります。海外ブランドはそのブランドに送付した場合、半年以上かかる場合もあるようです。

オーバーホールを実施する時は、それなりの費用と時間が必要と認識しておくといいでしょう。

オーバーホールの修理価格について知りたい方は 腕時計のオーバーホール費用はどのくらい?修理料金相場を調べてみたの記事で紹介しています。

オロロジャイオの無料見積もりはこちらから

腕時計の修理料金の相場を知りたいときは、オロロジャイオに無料見積もりを依頼してみてはいかがでしょうか。

腕時計の修理代は各腕時計の状態によって変わってくるため、より正確な値段を知りたい場合は、具体的な内容を合わせて実際に問い合わせることが必要です。

オロロジャイオでは、ガラス交換・プラスチック風防の研磨・外装仕上げ・電池交換・その他さまざまな腕時計の修理に対応しています。

中でもオーバーホールはとてもリーズナブルな価格設定となっており、一つひとつ丁寧に不具合箇所を確認しながら分解・洗浄・注油などを行なっています。

大切な腕時計を長く使うために「時計の修理がいくらになるか値段が気になる」「オーバーホールの値段が知りたい」といったときは、ベテラン技術者に相談してみてください。


↓「オロロジャイオ」で無料見積もり↓


ロレックスオメガフランクミュラーカルティエブルガリパネライブライトリングIWCタグホイヤーエルメスルイヴィトンシャネルショパールパテックフィリップバセロンコンスタンタンオーデマピゲピアジェジャガールクルトゼニスチュードルコルムハミルトンセイコーアンティークその他


オーバーホール外装磨きベルト・バンド修理ガラス割れ修理・ガラス交換電池交換その他


そのほかの腕時計修理店を調べる

上記とは別の修理店も知りたい方は当サイト最安修理ドットコムをのぞいてみてください。

こちらには全国各地の修理店が集っており、各修理店の詳細や口コミを調べることができます。また、修理店の対応の良し悪しは、実際に見積もりをしないとわからないこともあります。

多くの修理店の中からいい修理店を探すのは大変なことですが、ご自身の大切な腕時計のためにも、満足できる修理店を見つけてくださいね。

カシオの腕時計を使用している方にはカシオ腕時計故障時の修理費用まとめ・メーカー修理情報の記事がおすすめです。

チュードルの腕時計が壊れてしまった時は、チュードル腕時計の故障時に!保証情報・修理費用まとめをご覧ください。

セイコーの腕時計が故障した際には、メーカー保証など詳細を掲載しているSEIKO腕時計の故障時に!メーカー保証情報・修理費用まとめを参考にしてください。

修理価格サイトのご紹介

全国の修理店をご紹介します。ぜひ参考にしてください。

北海道・東北

北海道 宮城県 青森県 岩手県 福島県 山形県 秋田県

関東

東京都 神奈川県 埼玉県 栃木県 群馬県 千葉県 茨城県

中部

新潟県 長野県 山梨県 富山県 岐阜県 石川県 福井県 静岡県 愛知県

関西

大阪府 京都府 奈良県 兵庫県 三重県 滋賀県 和歌山県

中国・四国

鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 香川県 徳島県 愛媛県 高知県

九州・沖縄

福岡県 佐賀県 長崎県 大分県 熊本県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

最安修理ドットコムに掲載してみませんか?

掲載店舗数約2万店舗、修理サポート記事1,000本、クチコミ数12万件を超える日本最大級の修理店情報サイト「最安修理ドットコム」に掲載しませんか?

iPhoneをはじめとしたスマホやパソコン、車や時計、カメラに至るまであらゆる物の修理店情報を掲載しています。

掲載ご希望の修理店様はまずはお気軽にお問い合わせください。

掲載のお問い合わせはこちら

※特記以外すべて税込み価格です。

このコラムに関連するキーワード

役立ったら是非シェアしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加